• TOP
  • ITEMS
  • 【まとめ】ザ・ノース・フェイス他、大人の最強ダウンジャケット3選

2018.12.04

【まとめ】ザ・ノース・フェイス他、大人の最強ダウンジャケット3選

冬の定番アウターといえばダウンジャケットですよね。人気の高かった記事から、注目の商品をプレイバックいたします!

CATEGORIES :
TAGS :
CREDIT :

写真/島本一男(BAARL) スタイリング/稲田一生 テキスト/持田慎司

今冬の「定番特集」で特に人気の高かった記事から商品をセレクトしてご紹介! 今回は冬のアウターに欠かせないダウンジャケットです。冬本番に向け、防寒とお洒落を両立できる1着を見つけてください。

◆ タトラス 

オン・オフ問わずあらゆる着こなしをカバー

11万円/タトラス(タトラス ジャパン) メンズ ダウンジャケット アウター 防寒 おしゃれ
11万円/タトラス(タトラス ジャパン)
マットな質感とフード周りのファー使いによって、休日のカジュアルシーンはもちろんのこと、スーツやジャケパンといったビジネスシーンにもしっかりと合わせられるタトラスの人気モデル『アンティコ』。

N-3Bを彷彿させるタフなデザインと高級感あふれる素材の共演が光る一着は、ダウンアウターにシャープなシルエットという概念を持ち込んだ同社の自身作だけあり、フォルムの美しさも秀逸です。

人気ブランドのダウンジャケットが気になる方は、こちら!

NEXT PAGE2/ 3

スマートに着こなすなら?

◆ エストネーション 

ビジネススタイルに使えるステンカラーも

右/チェスターコート5万6000円、左/フーデッドコート6万9000円/ともにエストネーション ダウンジャケット
右/チェスターコート5万6000円、左/フーデッドコート6万9000円/ともにエストネーション
昨冬に登場しじわじわと人気を高める「シンダウン」。シン=thin(薄い)とある通り、ダウンをシート状に形成したダウンアイテムです。ダウンジャケットのボリューミーなシルエットが気になる方にはうってつけの選びとなります。

セレクトショップのエストネーションでは、オリジナルブランドにシンダウンを採用。ダウンパックを使わないので、ステッチのないすっきりとしたダウンコートに仕上がっています。

右はステンカラータイプで、ビジネスなどオンのスタイルにもは折れるタイプ。左のフーデッドコートは、アウターとしてジャケット代わりに着るのが良さそう。ともにシェルにはストレッチ素材を使っているので、伸縮性に富みつつも軽くて着やすく、アクティブに動けるコートとなっています。

シンダウンが気になる方は、こちら!

NEXT PAGE3/ 3

街使いできるアウトドアブランドの1着も!

◆ザ・ノース・フェイス

アウターにもインナーにも長〜く使える!

2万8000円/ザ・ノース・フェイス(ゴールドウィン カスタマーセンター) ダウン 
2万8000円/ザ・ノース・フェイス(ゴールドウィン カスタマーセンター)
ウインドストッパー インサレーテッドシェルとクリーンダウン光電子によって、保温性とともに、防風性、透湿性、耐水性も備える高機能なカーディガン。薄手なのでアウトドアジャケットとだけでなく、チェスターコートのミドルインナーとしても重宝します。コディアックブルーと名付けられた独特な色合いは、差し色としても有効です。

アウトドアなダウンジャケットが気になる方は、こちら!
※掲載商品はすべて税抜き価格です

■ お問い合わせ

エストネーション 03-5159-7800
ゴールドウィン カスタマーセンター 0120-307-560
タトラス ジャパン 03-5708-5188

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

LEON.jpの最新ニュースをお届けします。

RECOMMEND FOR YOU おすすめの記事