• TOP
  • ITEMS
  • サイン姿が素敵に見える、キャップにワザありの万年筆&ペン

2018.08.27

サイン姿が素敵に見える、キャップにワザありの万年筆&ペン

書類にサインをするときにはぜひ、筆記用具にもこだわっていただきたいもの。上質かつ個性のある万年筆やペンならサイン姿もキマリます。

CATEGORIES :
TAGS :
CREDIT :

写真/人物・福本和洋(マエティコ)、静物・蜂谷哲実(hachiya studio) スタイリング/久 修一郎 ヘアメイク/北村達彦 文/いとうゆうじ

2018年9月号より

選びのキモは……クリップ&キャップが目立つ、書より体を表すペン

重要な書類や契約のシメといえば、手書きのサインが欠かせません。そこで必要となるのは上質なペン。ですがLEONが考える上質なペンとはクオリティ+αのモテるペン。クリップとキャップが目立つという点にフォーカスして、個性溢れるペンをピックアップいたしました。

◆ カルティエ 

意志を感じさせるキャップです

クリップとキャップが印象的なペンなら、胸元から取り出す仕草さえも、色っぽく魅せてくれますよ。
時計195万円/カルティエ(カルティエ カスタマー サービスセンター)、メガネ8万8000円/カルティエ(ケリング アイウエア ジャパン カスタマーサービス)、スーツ16万3000円、シャツ2万円、タイ1万8000円/すべてガブリエレ パジーニ(ラルディーニ東京店)、そのほかはスタイリスト私物
サントス-デュモン コンポジット ローラーペン4万7750円/カルティエ(カルティエ カスタマーサービスセンター)
トップにブルーレジンカボションをあしらったこちらのペン。ピンクゴールド仕上げで、リッチかつ艶っぽい印象です。

ポケットに挿せば、胸元がいっそう華やぎます

"目立つペン"を活用するなら、アクセサリー感覚で扱うのも手。

シンプルに胸ポケットに挿すだけでも印象的になりますが(上)、下のようにチーフのクリップ代わりとして使えばさらに効果は倍増。初対面でも忘れられない人として記憶に刻まれそう!

PAGE 2

◆ パーカー 

世界を股にかけるオトコの胸元に

創業者の航海をコンセプトにした世界限定1300本のモデル。彫刻が施されたゴールドプレートのキャップがインパクト大です。
デュオフォールド クラフトオブトラベリングLE40万円/パーカー(ニューウェル・ラバーメイド・ジャパン)

◆ カランダッシュ 

必ず目を引けるスカルトップ

建築家のピーター・マリーノがデザインした万年筆。ロジウムコートのキャップには、ブラックオニキスの目をもつスカルが鎮座します。
ピーターマリーノ スペシャルエディション33万円/カランダッシュ(カランダッシュ ジャパン)

◆ ショパール 

男のロマンを胸もとにステアリングが鎮座

深緑色のレザーのボディとキャップ先端のステアリングのモチーフが、レーシングスピリットを彷彿させるボールペン。さり気なくクルマ好きも主張できます。
ローラーボールペン5万9000円/ショパール(ショパール ジャパン プレス)
PAGE 3

◆ モンブラン 

クリップに描かれた王子さまのアイコン

「モンブラン」からは、イエローのひとつ星が輝く『星の王子さま』の世界を表現したコレクションをセレクト。会話のきっかけ作りにも◎です。
マイスターシュテュック ル・プティ・プランス(星の王子さま)ソリテールラッカー 万年筆18万2000円/モンブラン(モンブラン コンタクトセンター)

◆ エス・テー・デュポン 

アートな感性をアピールできそう

限定1967本の万年筆は、キャップにピカソの作品“女の横顔”がエッチングで描かれたデザイン。純正黒漆の仕上げも見事です。
限定ピカソ ラインD 25万3000円/エス・テー・デュポン(エス・テー・デュポン 銀座ブティック)
※掲載商品はすべて税抜き価格です

■ お問い合わせ

エス・テー・デュポン 銀座ブティック 03-3575-0460
カランダッシュ ジャパン 03-6804-3201
カルティエ カスタマーサービスセンター 0120-301-757
ケリング アイウエア ジャパン カスタマーサービス 0800-555-1001
ショパール ジャパン プレス 03-5524-8922
ニューウェル・ラバーメイド・ジャパン 0120-673-152
モンブラン コンタクトセンター 0120-39-4810
ラルディーニ東京店 03-5224-3880

この記事が気になった方は、こちらもどうぞ

会話のネタになるスマホケースってこういうこと!
スマホケース、実は思っている以上に見られていますよ! だから、リッチかつ洒落たケース選びが重要なのですね。

「初めまして」が好印象に! 記憶に残る名刺入れ
名刺入れもビジネスマンには欠かせないアイテムのひとつ。印象的なものを使うことで、相手により深く記憶してもらえますよ。

本誌9月号では、ビズ小物のほかにも皆さまのお洒落を手助けする情報が盛りだくさん。チェックはこちらから

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

LEON.jpの最新ニュースをお届けします。

RECOMMEND FOR YOUおすすめの記事

RELATED ARTICLES関連記事

SERIES

READ MORE

SPECIAL