• TOP
  • ITEMS
  • 「初めまして」が好印象に! 記憶に残る名刺入れ

2018.08.29

「初めまして」が好印象に! 記憶に残る名刺入れ

名刺入れもビジネスマンには欠かせないアイテムのひとつ。印象的なものを使うことで、相手により深く記憶してもらえますよ。

CATEGORIES :
TAGS :
CREDIT :

写真/人物・福本和洋(マエティコ)、静物・蜂谷哲実(hachiya studio) スタイリング/久 修一郎 ヘアメイク/北村達彦 文/いとうゆうじ

2018年9月号より

選びのキモは……記憶に残る名刺入れ

はじめましての名刺交換。そこでいかに相手に覚えてもらうかが、ビジネスにおける勝負の分かれ目だったりします。そうなると名刺入れにもひと工夫凝らすのが正解。社会的な常識をふまえつつも、相手の記憶に残る名刺入れと名刺の作り方、ご紹介します。

もらった名刺を落とさない、スリット入り名刺入れ

もらった名刺を自分の名刺入れの上に置くのがセオリーですが、のせたら絶対に落とさないのがこんなスリット入りのデザイン。これなら相手に敬意も誠実さも伝えられますよ。
白・黒のカラーバリエーションがあります。名刺入れ9000円/フィーコ(アジオカ)、そのほかはスタイリスト私物
カーブを描いたスリットが左側についているので、右利きの方なら名刺をもらってそのまま挟めます。写真のように、相手の名刺を名刺入れごと片手に取って目線を落としながら話をする、なんてことも嫌みなくできるのですね。

◆ フィーコ 

汚れやすいモノこそあえての白で

イタリアンレザーを使った、背面スリット付きの名刺ケース。汚れが目立ちやすい縁には、手作業によるコバ塗りがしっかり施されて、美しい仕上がりです。全体にあしらった白とのメリハリをつけ、シャープに見えるのも特徴です。
上のアイテムの色違い。名刺入れ9000円/フィーコ(アジオカ)

◆ エルゴポック 

発色のいいイエローが際立ちます

背面スリットで相手の名刺をキャッチするデザインは、日本の職人技らしい気配りによるもの。名刺を約40枚収納できる実用性の高さもうれしいですね。
8900円/エルゴポック(キヨモト NC事業部)
※掲載商品はすべて税抜き価格です

■ お問い合わせ

アジオカ 03-6861-3165
キヨモトNC事業部 03-5843-9011

この記事が気になった方は、こちらもどうぞ

会話のネタになるスマホケースってこういうこと!
スマホケース、実は思っている以上に見られていますよ! だから、リッチかつ洒落たケース選びが重要なのですね。

サイン姿が素敵に見える、キャップにワザありの万年筆&ペン
書類にサインをするときにはぜひ、筆記用具にもこだわっていただきたいもの。上質かつ個性のある万年筆やペンならサイン姿もキマリます。

本誌9月号では、ビズ小物のほかにも皆さまのお洒落を手助けする情報が盛りだくさん。チェックはこちらから

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

LEON.jpの最新ニュースをお届けします。

RECOMMEND FOR YOUおすすめの記事

RELATED ARTICLES関連記事

SERIES

READ MORE

SPECIAL