• TOP
  • ITEMS
  • これぞ名品! 人気ブランドのアイコンバッグ3選

2021.08.05

これぞ名品! 人気ブランドのアイコンバッグ3選

トレンドが細分化された昨今。結局、何を選んだら良いのか迷っている人も多いでしょう。そんな時こそ名品頼り。さまざまなコーデに合わせつつ、さらに長く使いたいバッグでなら、なおさらです。

CATEGORIES :
TAGS :
CREDIT :

写真/島本一男(BAARL) スタイリング/髙塩崇宏 文/安岡将文

一見して良いバッグとわかるのが、名品バッグの醍醐味です

現実的に、シャツやパンツと同じだけのバリエーションをバッグで持っている人って少ないのでは? 理想はさまざまなコーデに合わせやすく、そして長く使えるバッグ。となると、トレンドも時代も、さらにはジェンダーもジェネレーションも関係なく等しくクラス感を楽しめる、メゾンの名品バッグが狙い目です。

今回は、数ある名品バッグの中から、ボッテガ・ヴェネタ、ベルルッティ、そしてディオールの、一目でどこのバッグとわかるアイコニックなデザインを厳選いたしました!
PAGE 2

◆ ボッテガ・ヴェネタのイントレチャート

ロゴなしでもココとわかっちゃいますよね

▲ [W38×H42×D9cm]36万1900円/ボッテガ・ヴェネタ(ボッテガ・ヴェネタ ジャパン)
ボッテガ・ヴェネタのバッグと聞いて、一番に思い浮かぶのはイントレチャートではないでしょうか。1966年に創業した同ブランド。イタリア屈指のレザー産地であるヴィチェンツァ発らしい高度なレザー加工技術を自負するなか、短冊切りのレザーを緻密に編み込んだイントレチャートを誕生させました。シンプルにしてアイコニックなその手法は、2018年にクリエイティブ・ディレクターに就任したダニエル・リーによって生み出されたマキシサイズのイントレチャートの登場により、よりシンボリックな存在に。誰もがひと目見てわかる。ブランドロゴやシグネチャーをことさらに示さない辺りに、それが証明されています。

今回ご紹介するのは、ビジネスから休日まで使い勝手が良い縦型トート。表はスムースカーフ、裏面はスエードがボンディングされています。ストラップはナイロン製で、スポーティな雰囲気に。
着脱可能なファスナー付きポーチが付属。仕分けのポケットの少ないトートバッグのデメリットをこれで解決してくれます。
PAGE 3

◆ ベルルッティのスクリット

これぞ大人にしか似合わない究極の色気です

▲ [W44×H30×D13cm]45万4300円/ベルルッティ(ベルルッティ・インフォメーション・デスク)
デザインというより、もはやアート。ベルルッティが誇るスクリットに、そんな印象を抱く人は少なくないはずです。4代目オルガ・ベルルッティが、オークションで入手した18世紀頃のフランス貴族たちの間で交わされた手紙に記された、カリグラフィに着想を得て生み出された。プリントではなく、刻まれているのが特徴です。ベルルッティならではの美しい濃淡あるグラデーションを描くヴェネチアレザーにスクリットを組み合わせたバッグは、もはや美しさを超えてドラマティック。バッグに色気を求める人が、こぞってベルルッティのスクリットを選ぶのも納得です。

こちらのバッグは、2005年に発表されたドゥ ジュール コレクション。そのトートバッグに使われるヴェネチアレザーは、耐久性に優れているのも魅力です。また、外側のジップポケットに加え内ポケットも充実しており、そのドラマチックな顔つきとは裏腹に、意外と実用性に優れているのも、名品とされる由縁です。
室内にはジップポケット、反対側には大小の簡易ポケットを装備。D管も付いているので、バッグの中で鍵が迷子になることもありません。
PAGE 4

◆ ディオールの「サドル」バッグ 

リッチだけどポップ、この両立はまさに理想

▲ [W19×H14×D6cm]28万6000円/ディオール(クリスチャン ディオール)
2000年の春夏に、当時のアーティスティック ディレクターであるジョン・ガリアーノによって生み出された「サドル」バッグ。馬の鞍から着想を得た独特なシルエットは、いかにも高級感を誇示するメゾンのバッグとは一線を画し、どこかポップな雰囲気が漂います。2018年にはアップデートされ再登場。

今シーズンは定番のバッグやスニーカーを、5色のビビッドカラーで彩るディオール ワールド ツアー カプセルコレクションで採用されるなど、まさにブランドのアイコン的存在になっています。前述のポップな雰囲気は、折しもストリート全盛の昨今にぴったりハマりますしね。
キム・ジョーンズがアーティスティック・ディレクターに就任して採用された、通称コブラバックル。ミリタリーベルトなどにも使われる重厚なメタル製バックルが、サドルバックの独特なシルエットと相まって、ストリートな雰囲気をよりアピールします。
※掲載商品はすべて税込み価格です

■ お問い合わせ

クリスチャン ディオール 0120-02-1947
ベルルッティ・インフォメーション・デスク 0120-203-718
ボッテガ・ヴェネタ ジャパン 0120-60-1966

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

LEON.JPの最新ニュースをお届けします。

RECOMMEND FOR YOUおすすめの記事

    RELATED ARTICLES関連記事

    SERIES:連載

    READ MORE

    買えるLEON

      SPECIAL

        これぞ名品! 人気ブランドのアイコンバッグ3選 | アイテム | LEON レオン オフィシャルWebサイト