• TOP
  • ITEMS
  • 【話題】吉田カバン・ポーターの味出しバッグが注目されるワケ

2020.11.25

【話題】吉田カバン・ポーターの味出しバッグが注目されるワケ

世の中が一変しちゃって、自転車通勤が大人気です。となれば、バッグも変わって当然で、いまはリュックやメッセンジャータイプの人気が再燃中。そうしたなか、ポーターから、大人が持ってサマになるメッセンジャーバッグが登場しましたよ。

CATEGORIES :
TAGS :
CREDIT :

写真/鈴木泰之(Studio log)  スタイリング/小野塚雅之 文/T.Kawata

通勤でも気兼ねなく使えるのがイマドキ

誰もが感じる生活の大変化の一方、柔軟な人たちは自転車通勤に切り替えたりしていますよね。そんな状況ですから、リュックやメッセンジャータイプのバッグの人気が再燃しているのも自明の理かと。  

そんななか、せっかくバッグを選ぶなら、タウンでスタイリッシュに使えて、どこか一味違うものが理想。と、考えていたら、ポーターの新作に“これ幸い”なアイテムがありました。

それがこちらのクラッグシリーズ。質感や耐久性、使い慣れたようなこの味わい、いかがでしょ? これなら街中でも似合いますし、きれい目なファッションのアクセントとしてもOKです。無論、アクティブシーンなら主役級の貫禄を発揮しますよ。

ディテールも、期待にたがわぬ職人気質が漂いますから、男心はくすぐられっぱなし。昨今の世情でございます。バッグ選びも新様式でいきませんか?
PAGE 2

◆ クラッグシリーズ

製品染めによる味わいが実にツウ好み

▲ Mサイズ[H27×W45×D14㎝]3万5000円/ポーター (ポーター 表参道)
長年愛用したかのような雰囲気が魅力のクラッグシリーズ。こちらのメッセンジャーバッグは、ナイロン×コットンの混紡糸を使用していて、2種類の染液に連続して浸すことで、この深みのある色合いが完成するんです。また、独特のハリ感も味わい深くて、大人のカジュアルには最適ですよ。全5色展開で、ポーター フラッグシップストアほか、各ショップの限定色(オリーブ、ネイビー、マルーン)もございますよ。
大事な小物類はフラップを開けたらすぐに手が届くジップポケットへどうぞ。本体の中には5つの仕切りがあるうえ、荷物が増えてもスナップボタンでフラップの深さを2段階調整できるから、いつも見た目はスッキリなんです。さらにトップハンドル、外装背面のあおりポケットなどなど、機能的なディテールが満載。おまけに軽さにもびっくりですよ。
PAGE 3

トラベルにも使える大容量もありますよ

▲ Lサイズ[H30×W52×D18㎝]3万9000円/ポーター (ポーター 表参道)
こちらのメッセンジャーバッグには、Lサイズもあるんですよ。なにせ、大容量ですからデイリーユースはもちろん、トラベルにも対応OK。なかのものを出し入れしやすいだけでなく、(M・Lサイズともに)自立しやすいフォルムなど、使い勝手の良さは申し分ありません。Lサイズでは、外側背面のあおりポケットが2つに分かれていますから、より効率よく荷物を収納できちゃいます。
フラップが2段階調節可能なつくりはMサイズと同じです。こちらの本体内は6つの仕切りがあって、さらに収納上手な設計になっておりますよ。そして、口元の中央あたりにDリングが付いているのがお分かりになります? これ、荷物の量によって、バッグのフォルムが崩れないよう、口の中央をナス管で固定できるって仕掛けなんです。
※掲載商品はすべて税抜き価格です

■ お問い合わせ

ポーター 表参道  03-5464-1766

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

LEON.JPの最新ニュースをお届けします。

RECOMMEND FOR YOUおすすめの記事

    RELATED ARTICLES関連記事

    SERIES:連載

    READ MORE

    買えるLEON

      SPECIAL

        【話題】吉田カバン・ポーターの味出しバッグが注目されるワケ | アイテム | LEON レオン オフィシャルWebサイト