• TOP
  • ITEMS
  • 【注目】ザ・ノース・フェイスからアウトドア最強のアイテムが登場!

2019.09.19

【注目】ザ・ノース・フェイスからアウトドア最強のアイテムが登場!

ようやく暑さが和らいできた今日この頃。いよいよ、キャンプのベストシーズン到来です。となれば、やっぱりここの最新アイテムが気になるところですよね?

CATEGORIES :
TAGS :
CREDIT :

写真/蜂谷哲実(hachiya studio) スタイリング/小野塚雅之 文/安岡将文

シーンに合わせて、必要な容量のバッグに変幻自在

ファミリーキャンプが盛り上がる一方で、コンパクトなソロキャンプも人気を集めている昨今。いつもは家族と楽しみつつも、時にはひとりで焚き火を眺めながら静かに一杯やりたい。その気持ち、よくわかります。そんな貴兄におすすめなのが、「ザ・ノース・フェイス」のBC キャニスター コレクションです。

いわゆるジップ開閉式のコンテナで、ラウンド型とスクエア型の2シルエットが展開されています。注目はジップが両面に配されていること。同型で高さの異なる3種類が用意されており、ジップによって連結することができるんです。

これにより、ファミリーキャンプでは荷物が大量に入るコンテナとして、ソロでは単体使いで手頃な大きさにといった、使い分けができるというわけです。キャンプとトラベルで使い分けてもいいですよね。
PAGE 2

使い方次第で、皿入れとしても薪入れとしても

右から、BCラウンドキャニスター2(ネイビー)6900円、BCラウンドキャニスター3(レッド)7400円、BCラウンドキャニスター4(イエロー)7900円/全てザ・ノース・フェイス(ザ・ノース・フェイス オルター)
こちらは直径33cmのBC ラウンド キャニスター。3種類の高さがあり、上から、8.5cm(9L)、11cm(11L)、13.5cm(13.5L)となっています。素材は、防水性と耐摩擦に優れたTPEファッブリックラミネート。ソフトコンテナですが、適度に保形性があります。
PAGE 3

スーツケース内の整理にも、ひと役買います

BCスクエアキャニスター2(ネイビー)6900円、BCスクエアキャニスター3(レッド)7400円、BCスクエアキャニスター4(イエロー)7900円/全てザ・ノース・フェイス(ザ・ノース・フェイス オルター)
スクエアにも3種類の高さがあり、下から8.5cm(8L)、11cm(10L)、13.5cm(12L)。
こちらは、33×23cmのBC スクエア キャニスター。素材はラウンドタイプと同様で、両サイドにハンドルを備えており、持ち運びも容易。スーツケース内の整理にも便利です。
※掲載商品はすべて税抜き価格です

■ お問い合わせ

ザ・ノース・フェイス オルター 03-6427-1180

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

LEON.jpの最新ニュースをお届けします。

RECOMMEND FOR YOUおすすめの記事

RELATED ARTICLES関連記事

SERIES

READ MORE

SPECIAL