• TOP
  • INFORMATION
  • つがおか一孝氏の本誌LEON掲載作品が、湘南で見られる!

2018.08.01

つがおか一孝氏の本誌LEON掲載作品が、湘南で見られる!

数々のフライ・フィッシング雑誌の表紙を飾り、本誌LEONでも活躍中のイラストレーター・つがおか一孝氏の原画展が、湘南で開催されています。閑静な葉山のギャラリーにドライブデートがてら、ぜひ足をお運びください。

CATEGORIES :
TAGS :
LEON本誌掲載作品「キジ撃ちの図」
本誌LEONで、往年の俳優たちの洒脱な着こなしなどを精細なタッチの水彩画で表現するイラストレーターのつがおか一孝さん。渋みを増したゲンズブールやジャン・ギャバンの作品をはじめ、彼のライフワークであるフライ・フィッシングや、製作の拠点にしている葉山の子供たちをテーマにした原画展が8月5日(日)まで開催中です。
つがおか氏のフライ・フィッシング熱に多大な影響を与えたヘミングウェイのイラストも。こちらも本誌LEON掲載作品。
数々の水彩画が展示されているのは、地元・葉山の海と山にほど近いギャラリー「SUNSHINE+CLOUD」。海沿いの国道134号をドライブしがてら、湘南の風や光、そして柔和な色彩を放つイラストに癒されてみてはいかがでしょうか?

■ つがおか一孝 原画展

期間/開催中〜 8月5日(日)まで
時間/11:00〜19:00
場所/SUNSHINE+CLOUD
住所/神奈川県三浦郡葉山町一色2151-1
 
URL/www.sunshine-cloud.com
 
お問い合わせ/☎046-876-0746

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

LEON.jpの最新ニュースをお届けします。

RECOMMEND FOR YOU おすすめの記事