• TOP
  • INFORMATION
  • ロロ・ピアーナ 銀座店にて「青木 淳展-The Touch Of Architecture」開催

2021.04.30

ロロ・ピアーナ 銀座店にて「青木 淳展-The Touch Of Architecture」開催

カシミアやビキューナに代表される高級素材をさらに厳選し、世界トップクラスの品質のウエアやアクセサリーに落とし込むメゾン、ロロ・ピアーナ。銀座のフラッグシップショップは、まさにその世界観を表現したもので、風に揺れるファブリックのような外観で知られています。それを手がけたのは、世界的建築家、青木 淳氏。氏のクリエイションの源泉に触れられるエキシビジョンが、同店で開催中です。

CATEGORIES :
TAGS :
CREDIT :

文/LEON.JP編集部

昨年6月のオープン以来、銀座の新・建築名所ともなっている「ロロ・ピアーナ 銀座店」。世界最高級のファブリック使いで知られる同メゾンの世界観を表すように、ビル全体の高さ56mの上部30mが柔らかく風になびくファブリックを思わせるファサードとなっています。このロロ・ピアーナ商品を彷彿とさせる柔らかい肌触りを硬質な建築で表現するという、ある種矛盾したコンセプトに挑んだのが、建築家の青木 淳氏。

本エキシビジョンは、ルイ・ヴィトンの世界の主要店舗や青森県立美術館などの作品などでも知られる青木氏が、「ロロ・ピアーナ 銀座店」のファサードを手がけるうえで上述のコンセプトをどう体現していくのか、そのプロセスを同時体験する試みです。
PAGE 2
薄く何層にも重ねられたファブリックにノスタルジックなプロジェクターで投影されるデザインプロセスは、まるで青木氏の頭の中を覗いているかのよう。銀座店の4階にあるVIPルームにて、ロロ・ピアーナのカシミアのソファでくつろぎながら、青木氏本人によるキュレーションをお楽しみいただくことができます。ほかにも青木氏の貴重なスケッチや建築模型なども同時展示。

この貴重な機会は、2021年5月9日までとなります。お見逃しなきよう。

「青木 淳展- The Touch Of Architecture」

開催場所/ロロ・ピアーナ 銀座店
住所/東京都中央区銀座3-5-8
開催日程/5月9日(日)まで
営業時間/11:00〜20:00(最終入場19:30)
電話番号/03-5579-5181(銀座店直通)
HP/jp.loropiana.com/ja/Ginza-Aoki-Exhibition

※緊急事態宣言に伴い、内容に変更が生じることがあります。ご了承ください。

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

LEON.JPの最新ニュースをお届けします。

RECOMMEND FOR YOUおすすめの記事

    RELATED ARTICLES関連記事

    SERIES:連載

    READ MORE

    買えるLEON

      SPECIAL

        ロロ・ピアーナ 銀座店にて「青木 淳展-The Touch Of Architecture」開催 | レオンからのお知らせ | LEON レオン オフィシャルWebサイト