• TOP
  • INFORMATION
  • 2022年初デートは「和も洋も」の欲張り豪華ディナーで彼女に強印象!

2021.12.23

★LEON.JP読者限定20%オフサービス付き!

2022年初デートは「和も洋も」の欲張り豪華ディナーで彼女に強印象!

あの「アンダーズ 東京」が、12月31日(金)から1月2日(日)までの3日間限定で、「WA(和)-YO(洋)コラボレーションガラディナー」を開催。これが和・洋両方の料理を心ゆくまで楽しめるメッチャ豪華なメニュー。初デートの計画がまだ、のあなたにオススメですよ!

CREDIT :

文/長谷川あや

年末年始のデートプラン、もう決まっていますか? 「当然!」という、あなた、さすがです、大変失礼しました。今回は、今まさに、「2022年初デート、どうしよっかな~」と頭を悩ませている方に、ちょっとしたアイデアをお伝えしたく。少なくとも、美味しいものを愛してやまない筆者は、気になって気になって仕方ないプランなのです。

「アンダーズ 東京」、ご存知ですよね? そうです、虎ノ門ヒルズ 森タワーに入っている、虎ノ門ヒルズ駅直結の、ハイアット系ラグジュアリー ライフスタイルホテルです。
で、その「アンダーズ 東京」が、12月31日(金)から1月2日(日)までの3日間限定で、「WA(和)-YO(洋)コラボレーションガラディナー」を開催するのです。こちらは、「ザ タヴァン グリル&ラウンジ」のシェフ山口卓也さんと、「the SUSHI」のシェフ・中村栄治さんによる初のコラボコース。つまり和と洋のいいとこ取りができるというわけ。

さらに、ですよ、クラシックとモダンの融合をテーマにしたライブパフォーマンスも実施。渾身のコラボメニューをいただきながら、クラシック・フィルハーモニーの名曲の数々を現代的なアレンジで堪能できるなんて、なんて贅沢なんでしょう?  祝祭感にあふれすぎです(笑)。
PAGE 2
▲ 夜景も美しい「ザ タヴァン グリル&ラウンジ」。

「雪室=天然の冷蔵庫」で貯蔵し、熟成させた野菜の味とは

では、お料理について、簡単に説明させていただきましょう。アミューズは、「ザ タヴァン グリル&ラウンジ」による「雪室熟成ポテトのエスプーマ キャビア」が用意されています。

ご存知ない方のために説明すると、雪室熟成(スノーエイジング)とは、食材を、降り積もった雪で作った山を藁などで囲った「雪室=天然の冷蔵庫」で貯蔵し、熟成させる日本の雪国古来の技術のこと。庫内の温度が1〜2度、湿度95%以上に保たれるため、肉は、タンパク質が分解されて遊離アミノ酸が増加し、旨みとやわらかさが増すと言われています。

野菜は、凍らぬようにと身を守ろうとしてでんぷんが糖分に変化し、こちらも甘みがぐ~んとアップするそうです。長くなりましたが、「ザ タヴァン グリル&ラウンジ」では、2018年から新潟県内にある「雪室」で一部の肉や野菜を熟成させているのです! そのご自慢の「雪室」熟成の実力たるや、まずはじゃがいもで、見せていただこうではありませんか!
PAGE 3

異なる肉の美味しさがとことん満喫できる、3種類のグリルミートの盛り合わせ

WA(和)から登場する前菜は、まさに今が旬の寒鰤が主役の「寒鰤の和風カルパッチョ 香味野菜添え柚子胡椒ソース」。中村氏いわく、「せっかくのコラボ、ただお刺身を出してもつまらない」と、特製柚子胡椒ソースと、カリカリに揚げたエシャロットとガーリックを合わせることにしたと言います。

続く「変わり寿司3種盛り合わせ」は、よっ、出ました、中村さんの真骨頂と思いきや、ここでも「普通のお寿司じゃつまらない」と、例えば、ホタテの手毬寿司風はバルサミコで味付するなど創意工夫が光ります。いいですねえ、シェフも楽しんでる感たっぷりです。
次の「フォアグラのフラン フレッシュトリュフ ビーフコンソメ」は山口さんの担当。フォアグラのフランの上に、ポワレしたフォアグラを置き、そこにコンソメスープを注ぎ込みます。

鮮魚のグリルは、西京味噌を混ぜ込んだクルスト(パン粉、バターを混ぜた生地)をのせ、和洋折衷をバリバリに意識した逸品。

メインには、異なる肉の美味しさがとことん満喫できる、3種類のグリルミートの盛り合わせが用意されています。これが、雪室熟成肉のビーフテンダーロイン80g、滋味深い岩手県産鴨胸肉70g、濃厚な赤身の旨味が特徴の、旬の蝦夷鹿ロース70gの合計220gと、かなり本気!

ディナーの後は絶景眺望が自慢の「ルーフトップ バー」へ

一応、お断りしておきますが、こちら、1人前ですから。そんなボリュームも内容も充実のお肉たちは、溶岩石が敷かれ、また、360度全方向から均一に火を通すことができるグリルオーブンで最高の状態に焼き上げられてやってきます。上質な肉たちをたっぷりいただけるなんて、こりゃ1年の初めから縁起が良いってもんです!

コースの締めくくりのデザートは、「求肥巻き柚子チョコレートガナッシュ きんとん最中 あまおう 甘酒のレインドロップ」という、ユニークかつ、どいつもこいつも4番サード級の心憎いラインナップです。和菓子を思わせる美しく繊細なルックスでありながら、洋菓子の味わいが楽しめるWA(和)-YO(洋)のコラボレーションデザートは、きっと彼女にも気に入ってもらえるのじゃないでしょうか。
PAGE 4
▲ 眼下に美しい夜景が広がる「ルーフトップ バー」。
そして、「アンダーズ 東京」のナイスなところは、ディナーの後に、「ルーフトップ バー」という鉄板中の鉄板が用意されている点。そう、抜け目なさ感ハンパなし! なんです(笑)。

地上約250mに位置している「ルーフトップ バー」では、眼下に広がる、レインボーブリッジやお台場など夜景を愛でながら、クリエイティブなミクソロジストによるオリジナルカクテルがいただけます。最近は、お茶を使ったカクテルも人気が高いとか。寒い冬の季節には、ホット ジン&トニックやホットモヒートといったホットカクテルもオススメですぞ。2022年初めに冬の澄んだ空気のもと、彼女と見る夜景は、きっといつも以上に煌びやかなことでしょう。

「WA – YO Collaboration Gala Dinner〜和と洋コラボレーション ガラディナー〜」

期間/2021年12月31日(金) ~ 2022年1月2日(日)
時間/2021年12月31日(金) 第1部17:30 ~19:30、第2部20:00~22:00、2022年1月1日(土)・2日(日) 17:30~22:00(L.O.20:00)
提供場所/ザ タヴァン グリル&ラウンジ 東京都港区虎ノ門1-23-4 虎ノ門ヒルズ 森タワー アンダーズ 東京 51F

料金/6コースメニュー1万8700円(スープを除く)、7コースメニュー 2万2000円
※ワインペアリング1万1000円
※料金は税込、サービス料(15%別)
TEL/03-6830-7739(受付時間 10:00~19:00)
予約専用メールアドレス:tokyo.restaurant@andaz.com
HP/https://www.andaztokyo.jp/restaurants/jp/news/detail/485/

★なんとLEON.JP読者限定でワインペアリング付き7コースメニューを20%オフ!

今回、こちらの7コースメニュー+ワインペアリング付き3万3000円を、この記事をご覧になった読者限定で、特別に20%オフでご提供します。詳しくは特設予約サイト(こちらまで!  この機会にぜひ彼女と特別なディナータイムをお楽しみください!

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

LEON.JPの最新ニュースをお届けします。

SPECIAL

    おすすめの記事

      SERIES:連載

      READ MORE

      買えるLEON

        2022年初デートは「和も洋も」の欲張り豪華ディナーで彼女に強印象! | レオンからのお知らせ | LEON レオン オフィシャルWebサイト