• TOP
  • HEALTH
  • 美しい歯と口元で「“最高の笑顔”の作り方、教えます」

2021.10.25

美しい歯と口元で「“最高の笑顔”の作り方、教えます」

コロナ禍によって人と人とのリアルな繋がりが大きく毀損され、コミュニケーションは大きな危機を迎えています。でも、こんな時だからこそ、我々オトナはいい笑顔を忘れてはならない。そんな思いを込めて皆で笑顔について考える特集。今回はいい笑顔を作るために歯や口元など顔面のケアからできることを考えます。

CATEGORIES :
CREDIT :

文/大出剛士 写真/太田隆生

▲ 「DENTISTRY TOKYO SINCE 1925」(東京・代々木上原)宮地俊院長。
“いい笑顔”、“最高の笑顔”とはなんでしょうか? 顔の造作によるものでしょうか? 芸能人のような美男美女だけが、笑顔が美しい? いや、決してそんなはずはありません。自分の周りの人を想像してみてください。決して美男美女でなくとも、いい笑顔だなと思える人が何人か思いつくはずです。

それではその理由、条件とはどこにあるのでしょうか? 印象を左右するのは、まず口元であろうということで、口腔顔面領域を審美歯科の観点からアプローチし、笑顔の美しさを研究し続けている東京・代々木上原にあるデンタルクリニック「DENTISTRY TOKYO SINCE 1925 MIYACHI SHIKA」宮地俊院長に、どうしたら“いい笑顔”になれるのか、その秘訣を聞いてみました。
PAGE 2

「“いい笑顔”を作るために大切なのは『自信』です」

「健康と幸福。まずこの2つの要素が笑顔を作るうえでベースとなる大切なキーワードです。そして、そこから生まれる“自信”です。ただ見た目だけを整えてもダメで、自分に自信をもつことがとても重要になります。ポジティブな気持ちは、体の免疫力も高めてくれますからね。

よく、笑顔の時に、口元を手で隠してしまう方がいますが、それは本当に悲しいこと。印象もかなりマイナスになってしまいます。歯をきれいに治すだけでなく、顔面表情筋トレーナーやボイストレーナーと一緒に訓練することで改善される場合もあるので、当院ではそのようなプログラムも提案しています」
▲ 宮地院長の笑顔、口角がぐっと上がってナイススマイルです!

「最高の笑顔、それはブライトスマイルプロポーション」

「私が34年の間に診た約2万人の臨床経験から考え出した、“ブライトスマイルプロポーション”は、最高の笑顔のためのオリジナルの審美基準です。

世間一般で言う“スマイルライン”は、歯径線、口唇線、切縁(歯先)のラインが重要になります。そのラインがそろっているのが、いわゆるオロフェイシャル・エステティック・プロポーション。これに加えて、歯並びや歯の形の基準に採用されているゴールデンプロポーションは、絵画や建築の世界で言うところの黄金比。人が目で見た時、もっとも美しいと感じる比率のことです。それに、瞳や鼻、歯肉とのバランスも含めて、顔のバランスが左右対称になっていること、それが私の考える“ブライトスマイルプロポーション”です。

また下の歯だけ見せて笑わずに、上の前歯が見えるように話したり、笑ったりするとかなり印象が良いですね。よく歯茎の色を気にされている方もいますが、歯茎のピーリングをすることで、メラニン色素を取り除いて、薄いピンク色に近づけますのでご安心を」
▲ 「マスク生活は口呼吸につながるので注意が必要です」

「マスクを外した時に笑顔の真価が問われます」

「マスクをしていると目元だけしか見えないので、ついつい口元の意識がないままの人が多いのですが、マスクの下でもいつも笑顔を作っておくようにしてください。口角が下がってしまうと、咬筋も落ちてしまい、いつの間にか口が開いてしまって、ついつい口で呼吸しがちです。口呼吸は身体に良くないので、なるべく鼻呼吸するように心がけてください。

また左右対称の口角が美しいので、鏡を見ながら表情の筋トレをするように。目元だけ笑っていてもだめですし、口元だけ笑っていてもだめなのです。マスクを外した時に、笑顔の美しさの真価が問われますよ」
PAGE 3

「歯の白さと白目の明度を合わせましょう」

「人間は本能的に、まず白いものに目が行くようにできています。なので、歯の白さはやはり好感度が上がる大きなポイントになります。もうひとつ気を付けたいのは、白目部分と歯の白さの明度を合わせること。同じくらいの白さにすると、とても清潔感があって美しく見えます。スポーツ選手や芸能人でよく歯だけ真っ白な人がいますが、それに合わせて目も真っ白だと意外と違和感がないものです」
▲ ホワイトニングの白さの段階を確認するシェードガイド。

「寝ている間にも笑顔のためにできることがあります」

「最近マウスピース矯正なども注目されていますが、ぜひ『睡眠歯科』にも注目していただいきたいですね。

いびきや睡眠時の無呼吸、くいしばりを改善して、質の高い睡眠を実現することで、本来その人が持っている最高のパフォーマンスを発揮できます。人生の約3分の1は寝ていると言われていますが、それはつまり、睡眠のクオリティは、人生のクオリティにも大きく影響するということです。

身美であり(姿や形)・心美であり(心)・真美(真の美)でありたいと願う人、そんな“真美な人たち”を私たちはひとりでも多く増やし、応援し、そういう方々のために貢献したいと考えています」

やはり最高に輝く美しい笑顔には、見た目の美しさや総合的なバランスはもちろんのこと、ウェルビーイング=健やかな心と体がとても大切だということを改めて教えていただきました。
▲ ドイツ製の最新チェアが使われたモダンな治療室。
PAGE 4
それにしてもこちらのデンタルクリニック。代々木上原の閑静な住宅街にあり、ここが歯科医院とはまるでわからないようなモダンな外観に驚きます。それもそのはず、ここは数多くの芸能人や有名人がお忍びでも訪れる、すべて自由(自費)診療の歯医者なのでした。とはいえ、オープンしたのはその名前からも分かるように、なんと100年ほど前の1925年。そんな由緒正しきデンタルクリニックですが、2018年に今のような形に全面リニューアルしたそうです。
▲ 自然光が気持ち良く差しこみ、リラックスできるラウンジ。エグゼクティブサロンやプライベートセミナーの会場としても利用できる。
▲  イームズのラウンジチェアでのんびりとくつろげるヒーリングルーム。
3フロアあるクリニックはその内装もシックかつモダン。白を基調とし、ゆったりとしたくつろぎのある治療室が3室、ほかにもイームズのラウンジチェアに座りながら中庭を眺めて名盤のレコードを堪能できるヒーリングルームやラウンジ、コンサルテーションルームなどの充実ぶりに、歯医者=なるべく行きたくない場所という概念を覆されます。こんなラグジュアリーなムードの歯科医院は珍しく、これだけでも一度訪れる価値はあるかと。

DENTISTRY TOKYO SINCE 1925 MIYACHI SHIKA

住所/東京都渋谷区上原1-17-6
電話/03 -5738 -8487 
営業時間/10:00~18:00
定休/水曜、木曜、祝祭日
https://dentistrytokyo.com/

PAGE 5

最高の笑顔をつくるためにおすすめのセルフケア4選

さあ、最高の笑顔を手に入れたい。でも自費診療がちょっと……という方も多いでしょう。ご心配なく。いい笑顔は自分で、ホームケアでも作れます。歯と、涼やかな目元、キュっと上がった口角で、最高のいい笑顔をど~ぞ!

睡眠の質を上げて、美しく健やかな瞳を手に入れる

希少成分のルテイン・ゼアキサンチンやアルガトリウムを配合。ブルーライトや紫外線から網膜を保護して、睡眠の質を向上してくれるサプリメント。リモートワークが増えている今、しっかり目を守りながらぐっすりと眠ることで、疲れて充血していた目が翌朝はクリアで透き通った白さを取り戻す。機能性表示食品。
▲  「ミラグロAG」(90粒)1万2960円/リジュベネーション

ナチュラル成分で敏感な歯にも優しいセルフホワイトニング

99%以上がナチュラル成分、そして約92%がオーガニック成分でできた、セルフホワイトニング剤。ホワイトニングにありがちな、歯茎の痛みもほとんど感じることがなく、蓄積したステインをとって約1週間で歯の白さを実感できる。付属のマウスピースにジェルを塗って、スイッチを入れて約10分装着するだけという手軽さも魅力。
▲ 「ニューパール スターティングキット」8690円/エム・アール・アイ
PAGE 6

引き上げるシートマスクで、ポジティブ笑顔を作る

頬や口角、フェイスラインをこめかみに向かってぐっと引き上げながら密着させるフェイスマスク。濃密セラムがフィットして、強力な2つのバンドがしっかりとホールドするので動いても浮かない、ずれない、はがれない優れもの。10分後には口角と頬がきゅっと上がった笑顔リフトが簡単に手に入る。
▲ 「スマイル パフォーマー」(4枚入り)6050円/KANEBO

自宅でできる美容鍼と針入りほうれい線用クリームでほうれい線を撃退

銀座で人気の美容鍼専門サロン「銀座ハリッチ」がプロデュースした、自宅用アイテムが、「ハリッチスキンローラー」。先端には極細の突起が約540本ついていて、フェイスラインや頬の内側から外側へゆっくり丁寧に転がすだけ。その後に、ほうれい線や気になる部分に「L Shotプレミアムプラス」を塗って軽くタッピング。このクリームには“塗る針”と呼ばれ、海や淡水に住む生物から抽出されたカイメンマツという針状の天然素材や、リフトアップ効果の高いウルトラフィル、塗るボトックスと言われるシンエイクなど美容成分がたっぷりと入っています。ピリピリとした刺激から、次第にほうれい線がぐっと引きあがって、若々しい印象に。
▲ 「ハリッチスキンローラー」1800円、「L Shotプレミアムプラス」(30ml)1万8000円/ハリッチ
*現在「L Shotプレミアムプラス」はオンラインストアでは欠品中。次回入荷は今冬予定

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

LEON.JPの最新ニュースをお届けします。

RECOMMEND FOR YOUおすすめの記事

    RELATED ARTICLES関連記事

    SERIES:連載

    READ MORE

    買えるLEON

      SPECIAL

        美しい歯と口元で「“最高の笑顔”の作り方、教えます」 | ボディメンテ | LEON レオン オフィシャルWebサイト