• TOP
  • GOURMET
  • 春デートに誘うなら、ホテルのお茶づくしプランが効く!

2018.02.28

春デートに誘うなら、ホテルのお茶づくしプランが効く!

ANA インターコンチネンタルホテル東京の日本料理「雲海」では、佐賀の銘茶・嬉野茶をマリアージュさせた期間限定イベントが開催中。春の訪れにぴったりな、爽やかで贅沢なデートを楽しめますよ!

CATEGORIES :
TAGS :
CREDIT :

取材・文/鳥海美奈子

爽やかな香りと滋味深い味わいの日本茶がいま、感度の高い女性たちの間で再発見されています。ANAインターコンチネンタルホテル東京にある日本料理「雲海」では、佐賀の銘茶・嬉野茶をマリアージュさせた期間限定イベント「嬉野茶時(うれしのちゃどき) in 雲海」を実施中。春の訪れにふさわしい、爽やかで贅沢なデートプランです。
ANA インターコンチネンタルホテル東京の3階にあり、季節感を生かした料理が評判の「雲海」。一歩、店内に入ると純和風の建築物と美しい日本庭園が広がり、ここが都心であることを忘れさせてくれる、日本情緒に満ちたしっとりとした空間です。
 
そこでいま、繊細な和食とともにいただけるのが、500年もの歴史をもつという佐賀の嬉野茶。嬉野が銘茶地とされるのには、いくつかの理由があります。
新芽が育つ4月中旬は、山間にある茶園が朝霧に包まれて充分な水分がもたらされます。さらに昼夜の気温差が大きいので、まろやかながら香りとコクに満ちた味わいのお茶になるのです。これまでは、そのほとんどが地元で消費されてきたという絶品のお茶が、いまなら料理とともにいただけてしまうのです。
PAGE 2

お茶の器やグラスにも感激必至!

溶け出す氷の水が、ゆっくりゆっくりと茶葉から旨味を引き出す「氷出し 浅蒸し煎茶」
食前に珍しい氷出し浅蒸し煎茶を、食後には7名の嬉野茶師が持ち寄ったオリジナルブレンドの濃煎茶を楽しめます。さらには、食中には味わいがそれぞれ異なる、煎茶、玄米茶、釜入り茶、冷たい柚緑茶などを好みに合わせて注文できます(一部有料)。
お茶は、実は淹れ方次第でまったく味わいが異なるもの。一度、沸騰させたお湯を60~70℃まで冷まし、1~2分の最適の抽出時間でプロが入れてくれるお茶は本当に香り高く、コクはありながら後味はすきっとして、もう素晴らしく美味。
 
「なぜこのお茶が美味しいかというとね……」なんてウンチクを語りながら、ふたりでアレコレ頼んで「味見してみる?」などと交換しつつ飲めば、会話も弾み、彼女との距離もグッと縮まるはずです。
冷たいお茶は、なんともお洒落にワイングラスで出してもらえます。また、温かいお茶の器は、嬉野で400年以上の歴史をもつ吉田焼の特注品。乳白色の器はデザインも現代的で洗練されていて、女性からは思わず「カワイイ♥」なんて声が上がることでしょう。
PAGE 3

最後の甘味まで、お茶づくし!

お料理にも、随所にお茶が用いられています。嬉野茶を加えた出汁に、「日本三大美肌の湯」と全国的に知られる嬉野の温泉水を使った豆腐の蒸しもの、ふぐの嬉野茶漬け、そして佐賀牛にも粉末のお茶が添えられていたり。

さらには〆の氷菓子も、濃厚挽茶の最中アイスにブルーベリーなどの果物があしらわれていて、もう大満足♥ 今週後半からはようやく春の陽気になりそうですし、彼女と一緒にぜひ足を運んでみてください。

■ 「嬉野茶時(うれしのちゃどき) in 雲海」

場所/ANA インターコンチネンタルホテル東京3F  日本料理「雲海」
住所/東京都港区赤坂 1-12-33
期間/開催中〜3月15日(木)まで
営業時間/昼11:30~14:30(L.O.)、夜17:00~21:30(L.O.)・土日祝16:30~21:30(L.O.)
無休 
 
●料金/昼6102円 (特別御膳、各種嬉野茶/税・サ込み)、夜2万747円 (特別会席コース、各種嬉野茶/税・サ込み)
 
URL/http://anaintercontinental-tokyo.jp
 
予約・お問い合わせ/レストラン予約センター☎03-3505-1185

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

LEON.JPの最新ニュースをお届けします。

RECOMMEND FOR YOUおすすめの記事

RELATED ARTICLES関連記事

SERIES

READ MORE

SPECIAL

スペシャルアイテム発売中! LUXURY LIFE STYLE ONLINE STORE 買える LEON
スペシャルアイテム発売中! LUXURY LIFE STYLE ONLINE STORE 買える LEON
春デートに誘うなら、ホテルのお茶づくしプランが効く! | グルメ | LEON レオン オフィシャルWebサイト