• TOP
  • GOURMET
  • いま、“エンタメ系体験型レストラン”が最高に口説ける理由

2018.02.25

いま、“エンタメ系体験型レストラン”が最高に口説ける理由

ここ最近、話題を呼んでいる“エンタメ系体験型レストラン”。映像や音楽、VRを駆使した空間での特別な食体験を共有すれば、ふたりが急接近すること、間違いなし! 今回は、代々木公園にほど近い「TREE by NAKED yoyogi park」を潜入取材しました。

CATEGORIES :
TAGS :
CREDIT :

取材・文/江藤詩文 写真・動画/松井康一郎

彼女との距離を一気に縮めたい!ディナーデートの場面。「気の利いたトークで彼女を楽しませられるかな……」なんて不安がよぎっては、口説くどころではありません。

実はそんな心配は無用の、“間持たせ”にはこの上なし!のレストランが、あるんです。
「TREE by NAKED yoyogi park」のダイニング。壁のプロジェクションマッピングも演出の一部。
ここ最近、次々と誕生している“エンタメ系体験型レストラン”。映像や音楽、VRを駆使した、いわば大人のアミューズメントパークが話題を呼んでいるのをご存じですか? かつて経験したことのないエキサイティングな時間を共有したふたりの親密度がアップするのは、自明です!

真相を探るべく、クリエイティブカンパニーNAKED(ネイキッド)が手がける、“食とアート”を融合させた人気レストラン「TREE by NAKED yoyogi park」に潜入。その特別なディナー体験を取材しました!

お香で感覚を研ぎ澄ませてから、ダイニングルームへ

まずは1階のバーラウンジへ。これから始まるスペシャルなディナーの前に、否応なく胸が高鳴ります。
この特別な体験を味わえるのは、一度に最大8名まで。まずは1階のバーラウンジに同行者が全員集まったら、地下へと導かれます。

プレミアムコースに申し込んだ場合、まずはダイニングに隣接したウェイティングルームで、日本の伝統文化のひとつ“香道”に挑戦。志野流香道の蜂谷宗苾若宗匠とNAKEDが生み出す香道体験により五感が研ぎ澄まされたら、いよいよダイニングへと移動です。
PAGE 2

1.  誕生[birth]

現実と仮想現実がミックスした食体験

コースの冒頭では、ココアパウダーなどを使って作った土に種を撒きます。
プロジェクションマッピングやVR、音楽などを駆使し、コースディナーを通じて表現される物語のコンセプトは「Scenes of Life シーンズ オブ ライフ」という生命の物語。

お皿の上の小さな鍬で“食べられる土”を耕し、種を蒔くところから料理がスタートします。
自分で種を蒔く、という“現実”と、VRで繰り広げられる“仮想現実”が融合した前菜のテーマは「Birth / 誕生」。その種から発芽した植物が、みるみる成長していく様子をVRで体験します。そしてVRゴーグルを外すと、まるでVRの世界からやってきたような前菜が目の前に登場。大地の生命力を感じさせるエビイモやきのこ類、枝豆で構成されたひと皿です。

2.  刺激[spur]

さらに、映像と音が織りなす未知なる食体験は続きます

光の点滅が「召し上がれ」の合図。右のスプーンから順番にいただきます。
2皿めの前菜のテーマは「Spur / 刺激」。3つのスプーンにはそれぞれ、サプライズな味覚が隠されています。東京・渋谷のレストランカフェ「HOFF(ホフ)」の料理も手がけるシェフとNAKEDが創作した、フレンチベースのフュージョン料理を、右から順番にお楽しみください。
PAGE 3

3. 拡張[expantion]

次から次へと展開する、インタラクティブなドキドキ❤︎体験

魚料理の冒頭は、プロジェクションマッピングによる魚が登場。指で触れると、魚が飛び跳ねます。
ドキドキ❤︎が止まらないインタラクティブな体験ができるのも、体験型レストランの魅力のひとつ。水盤のようなお皿に水が注がれると、プロジェクションマッピングで映し出された魚たちが生き生きと泳ぎ始め、そっと指を触れると魚が飛び跳ねるといった楽しい演出も。次の料理への期待に胸が躍ります!
料理が置かれたテーブル自体にも映像が流れます。
そして、魚料理のテーマは「Expansion / 拡張」。水盤を泳いでいた小さな魚が大きく成長するように、拡張するLife(生命)をイメージしたひと皿です。季節の鮮魚が使われ、取材時の2月初旬はマダイが登場(写真上)。

コースにはドリンクペアリングが含まれ、アルコールは世界各地のワイン、ノンアルコールは上質なティーペアリングを楽しめます。
PAGE 4

お楽しみはまだまだ続きます!

心ときめくディナー体験は、この先もまだまだ続きます。魚料理の次に登場する肉料理2品も、スモークなどによる幻想的な演出とともに堪能できますよ!
飛び石が光るような仕掛けの通路を通って移動します。
地下のダイニングで夢のようなひとときを過ごしたあとは、お待ちかねのスウィーツタイム! 2階のデザートスペースへと移動します。
仮想現実の空間を離れたら、彼女と共有した特別な体験についてじっくりお話しましょう。
そこで味わえるのは、パリ発のスウィーツブランド「HUGO & VICTOR(ユーゴ アンド ビクトール)」とコラボレートした至福の一品。その夜の余韻に浸りながら、次のデートの約束を取り付けるには絶好のタイミングでしょう! 

お店周辺には洒脱なバーがいくつもあるので、あるいは、もう一軒お誘いして勝負に出る!のもアリですよ。

動画でちょっぴり疑似体験を!

■ TREE by NAKED yoyogi park

住所/東京都渋谷区富ヶ谷1-10-2
営業時間/ランチ10:00〜16:00(L.O.15:00)、ディナー17:30〜23:00
不定休

URL/https://tree.naked.works/yoyogi/

●料金/月〜木曜:ディナーコース1万8000円(税・サ込み/ドリンクペアリング含む)、金〜日曜・祝日:プレミアムコース(ドリンクペアリング含む)2万3000円(税サ込み)

※ 記事のコースは、ディナーのみ8名限定の完全予約制。18:00開場 / 20:15開場の完全入れ替え制で、2・4・6・8名の2名単位のみ予約可。

※3月15日からは毎日プレミアムコースのみ提供

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

LEON.jpの最新ニュースをお届けします。

RECOMMEND FOR YOUおすすめの記事

RELATED ARTICLES関連記事

SERIES

READ MORE

SPECIAL