• TOP
  • GOURMET
  • 1杯100円から8万5000円まで、酒の自販機ハイ&ロー

2017.08.01

1杯100円から8万5000円まで、酒の自販機ハイ&ロー

超高級ワインから庶民派な100円日本酒まで、自販機で楽しむ。ああ、奥深き呑みの世界であります。

CATEGORIES :
TAGS :
CREDIT :

文/秋山 都 撮影/松井 康一郎

「一本のワインは交響曲。 一杯のグラスワインはメロディのようなものだ」

と語ったのはフィリップ・ド・ロートシルト男爵。あの有名なワイン、シャトー・ムートン・ロートシルトを擁するワイナリーのオーナーです。のっけから余談で恐縮ですが、かの有名な(高価な)カリフォルニアワイン「Opus One(オーパス・ワン)」はこの言葉から命名されたのだそう。Opus Oneとは音楽用語で作品番号1番という意味ですが、つまりこのワインは交響曲第一番という名前のわけです。

さて。たしかに1本のワインは交響曲のように複雑な構成力を持っているもの。静かにバイオリンを奏でるときもあれば、ティンパニーをドンドンドンと打ち鳴らすときもあり、その緩急が面白みのひとつです。
でも。毎度毎度ボトルで飲むわけにもいかず、いろんな種類を飲みたいときもあれば、2杯しか飲めないときもある。そんなときに便利なのが、さまざまなワインを“メロディー”で楽しめる、言わばいいとこ取りの、グラス飲み。
まさにシャトー・ムートン・ロートシルトがグラスで供されていたのは・・・
PAGE 2

◆ TOKUOKA

ときに10万円以上のワインを自販機でお味見できる

さまざまなワインがグラスで、それもお好みの分量で、さらに自販機スタイルで楽しめるというのが本日の本題、フードバル&ワインショップ「TOKUOKA」にありますリッチテイスティングBarであります。
16種のワインを楽しめるワインサーバーを2台設置。
店内に設置されたサーバーを利用するにはまず1000円のプリペイドカードを購入。32本のワインを吟味し、お目当てのワインを選んだら、カードを挿入し、グラスに注がれる容量をチョイスします。
たとえば、この日もっとも高価だったシャトー・ムートン・ロートシルト2014はボトルで購入すれば8万5000円(!)ですが、10mlは1250円、25mlは3120円、50mlは5670円で味わえます。ちなみに10mlは舐めるように飲めばふた口くらいなのでほんのお味見に、25mlは喉の渇きを癒やす程度、50mlは一般的なグラスワインの半分程度の量とお考えください。
PAGE 3
ふと見れば平日のお昼からひとりワインを決め込む女性発見。かっこいい飲みっぷりです。このワインサーバーは、たくさんの種類を飲んでみたい方はもちろん、贈答用に高価なワインを味見したい方、またソムリエ試験を控えた方にも人気だそう。
選べるチーズの盛り合わせは3種680円、5種980円。
またこちらの素晴らしさは店内で販売されているボトルワインを、小売価格にプラス1000円するだけで店内で楽しめること。世界から厳選されたチーズも好みのタイプを選んでつまめます。
ちなみに使いきれなかったプリペイドカードは1年間有効なので銀座に立ち寄るたびにちょい飲みもOK。待ち合わせスポットにしてもいいし、「五大シャトー、まだ全部飲んでないの? じゃ、味見に行こうか」なんて口実にも使えるし、実に使い勝手のいい自販機酒場なのでありました。

◆ TOKUOKA WINE&GOURMET GINZA GALLERY

住所/東京都中央区銀座5-2-1 東急プラザ銀座B2F
営業時間/11:00~23:00
定休日/不定休(東急プラザ銀座店に準じる)
お問い合わせ/☎03-6264-5491

PAGE 4

お次はなんと1杯100円の自販機酒場!

さて、高くておいしいのは言わば当たり前。安くてうまいものも知ってこそ人間の円熟味につながるというものです。
1杯5,000円超のワインを楽しんだら、銀座を後にして茅場町へ。実はこの街にオトコのワンダーランドがあるんです。

◆ ニューカヤバ銘酒コーナー

女性単独入店禁止! 酒はすべて自販機で

はい、こちら。「あれ、店はどこ?」と思われることでしょう。実はこのガレージの奥にひっそりと佇んでいます。目印は大きな赤ちょうちん。
創業は昭和39年というから、すでに50年以上このガレージの奥で営業を続けてきた「ニューカヤバ」。以前ご紹介した「鍵屋」同様、女性同士の入店は禁止だという、古典的なスタイルの居酒屋です。
酒はビール以外すべて自販機で購入するシステム。コインを入れるとシングル相当の量(30ml)がでてきます。ロックや水などもセルフで加えます。
自販機は開店当初(つまり50年前!)から先代店主がオリジナルで開発したものだとか。子どものころ、ひねればジュースが出てくる蛇口に憧れていましたが、そんな童心の楽しさを思い出させてくれる、まるで大人の遊園地です。

◆ ニューカヤバ銘酒コーナー

住所/東京都中央区日本橋茅場町2-17-11
営業時間/17:00~21:00
定休日/土曜・日曜・祝日

●予約不可

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

LEON.JPの最新ニュースをお届けします。

RECOMMEND FOR YOUおすすめの記事

    RELATED ARTICLES関連記事

    SERIES:連載

    READ MORE

    買えるLEON

      SPECIAL

        1杯100円から8万5000円まで、酒の自販機ハイ&ロー | グルメ | LEON レオン オフィシャルWebサイト