• TOP
  • GOURMET
  • デートの変化球にぴったり、なメキシカンレストランはココ!

2020.06.13

vol.129 「LA ESQUINA(ラ・エスキーナ)」

デートの変化球にぴったり、なメキシカンレストランはココ!

食事デートの行き先を選ぶ際、メキシカンってなかなか思い浮かばないもの。だからこそ、美味しくて“映え”なメニューが豊富な「ラ・エスキーナ」は、彼女を笑顔にすること必至です!

CATEGORIES :
TAGS :
CREDIT :

取材・文/渡辺ゆり子 写真/牧田健太郎

本誌LEONでYULI*YULIとして長きにわたり、あらゆるジャンルのレストラン&バーを取材してまいりました“デート・コンシェルジュ”(略してデーコン)こと、渡辺ゆり子が、緊急事態宣言が解除された今、本当にデートで使えるお店の選び方をわかりやすく御指南します!

美味しくて豊富なメニュー、ポップな店内……
メキシカンの概念がくつがえる!?

メキシカンって、食事デートの行き先として案外思いつかないジャンルじゃないかしら。日本人に最もなじみのある代表メニューのタコス以外にも、私たちの口に合うメニューが実はたくさんあるんです。デートに使えるレストランのリストに、ぜひ入れておくべき!  今回ご紹介する「ラ・エスキーナ」は、そんなメキシカンの筆頭格です。
場所は、恵比寿駅東口から徒歩5分ほど。歩いていると、お店の楽しそうな壁画が目に飛び込んできます。メキシコ語で角地を意味する店名のとおり、コーナーにあるの(笑)。
店内もポップでカラフルなインテリアで、明るいラテンな気分満載。テーブルクロスもお皿もメキシカンテイストで、お連れの女性から歓声が上がるはず。壁に飾られているメキシコの有名なレスラーマスクもお茶目でしょ。
PAGE 2
コチラ、実はメニュー数がとても多くて、数えてみたら、なんと50種類以上も! 写真入りのメニューなので、選ぶのも楽しいの。どの料理も見た目にも美味しそうだし、可愛いし、だからどのお料理も運ばれて来ると思わず写メりくなるのです。

そして、今回セレクトしたのは以下の3品。
「白身魚のイエローセビーチェ」1180円
まずは「セビーチェ」。白身魚のマリネは、メキシカンの名物メニューのひとつだけれど、コチラのソレは目にも鮮やかなイエローが特徴的。黄色の唐辛子ペースト、グレープフルーツジュース、イエローパプリカでマリネしています。お魚は鯛!
左/「ポークカルニタス」630円、右/「ガーリックシュリンプタコス」820円
タコスは、かなり個性的よ。通常のタコス生地に色々な食材を練り込んで焼き上げています。写真の左側は、メキシコの伝統料理、ケイジャンスパイスで蒸し焼きにした豚を載せたジューシーなタコス。そして、生地にイカスミを入れた黒いタコスは、サクサク食感のソフトシェル・シュリンプ、線切りレタス、トマト、イタリアンパセリ、仕上げに砕いた海老煎餅をオン!
「ローストチキン スペシャルタコスプレート」(トルティーヤ6枚付) 3280円
コチラはケイジャンスパイスをしっかりと染み込ませた鶏のロースト。ソフトタコスにサワークリーム、ハラペーニョ、ワカモレ、スイート・チリソースなどをベースとして載せたら、まずはチキンを、そしてトマト、アボガド、ベーコン、目玉焼きなどを載せます。さらにパクチー、トマトサルサ、チェダーチーズをオンしても良し。色々なパターンを試して、好みの味を作ってね。
PAGE 3
入り口近辺に並べられたボトルは、ほとんどがテキーラです。約50種類も! テキーラって、ここ日本だと一気飲みのお遊び的なイメージが定着しているけれど、実は大人の飲み物。少しずつ味わって飲んでほしい! 熟成しているテキーラ、ビンテージも充実しています。コチラでいちばん古いのは1942年のものだそう。きっとテキーラの概念が変わりますよ。

“映え”は、お料理だけでなくドリンクも。
左から「スタンダードコロナリータ」1280円、「トマトサワー」720円、「メキシカンモヒート」780円
いちばん左は、コロナビールを瓶ごと逆さにグラスに入れた「コロナリータ」。コロナ×マルガリータね。凍らせてシャリシャリのマルガリータに、コロナのミニボトルが刺さっている見た目からして楽しいでしょ!
真ん中は、テキーラのソーダ割りにプチトマトが入った「トマトサワー」。「トマトをお酒に!?」と意外に思ったけど、これイケます! 「サウザ」というアガべの自然な甘味がまろやかなテキーラをベースにした1杯はヘルシーだし、何杯も飲めてしまいそう。
 
「メキシカンモヒート」は、ラムの変わりにテキーラを使っています。テキーラは、ミントのような青臭いものと相性バツグンなのです。
PAGE 4
カウンター横並びだと彼女との距離が近くて良いけれど、取り分けするお料理が多いので、お皿をテーブルいっぱいに並べられるテーブル席もオススメです。
「今度のデート、どこで食べようかな」と悩んだ時にメキシカン。変化球的な役割をしっかりと果たしてくれるし、彼女も喜ぶはず。なかでも「ラ・エスキーナ」はお料理の味が日本人好みだし、見た目も楽しいからデートが盛り上がりますよ!
※価格はすべて税抜きです

■ LA ESQUINA(ラ・エスキーナ)

住所/東京都渋谷区恵比寿 1-13-6 第二伊藤ビル 101
営業時間/平日ランチ11:45〜15:00(L.O.14:30)・ディナー18:00〜22:00(L.O.21:00)、祝日ランチ12:00〜15:00・ディナー18:00〜22:00(L.O.21:00)
※ 政府・都の方針により、営業時間に変更の可能性あり

定休/土・日曜


予約・お問い合わせ/☎︎ 03-5422-8872

● 渡辺ゆり子

食、シャンパーニュ、花、インテリアと多岐のジャンルが活動のフィールド。2003年、国際アートフラワーコンクール優勝。2010年、シュバリエ・ド・シャンパーニュ叙勲。本誌LEONの「オヤジのトキメキダイニング」でも長期連載中。2019年7月7日に、自身のバー「Champagne Bar LILI-LA-YULI」が12周年を迎えた。

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

LEON.JPの最新ニュースをお届けします。

RECOMMEND FOR YOUおすすめの記事

    RELATED ARTICLES関連記事

    SERIES:連載

    READ MORE

    買えるLEON

      SPECIAL

        デートの変化球にぴったり、なメキシカンレストランはココ! | グルメ | LEON レオン オフィシャルWebサイト