• TOP
  • GOURMET
  • 【絶品レシピ】 素材の味を豪快に! 付け合わせ“豆”のグリル

2019.05.10

【絶品レシピ】 素材の味を豪快に! 付け合わせ“豆”のグリル

LEON本誌では「モテるオヤジの簡単クッキング 2」と題して、オヤジさんのためにラクしてモテるレシピを月イチで取り上げておりますが、こちらではその誌面でお伝えしきれなかった、とっておきのテクニックをご紹介。今回のレシピは、塊肉のグリルの付け合わせにぴったりな豆のグリルです!

CATEGORIES :
TAGS :
CREDIT :

取材・文/甘利美緒 写真/牧田健太郎

たかが脂……否、されど脂、なんですね!

今回モテるレシピをご提案してくださったのは、昨年開業して瞬く間に話題をさらった東京・深大寺の一軒家レストラン「Maruta」の石松一樹シェフ。
 
主役を生かすも殺すも脇役次第、と言うことがありますが、シェフが教えてくれる“豆のグリル”がまさにソレ。グリーンピースをただ焼くのではなく、牛脂を塗ってやることで香ばしくパンチの効いた一品に仕上げるのです。できれば、ぜひ薪火を使ってトライしてみてください。さや付きのソラマメもホクホクで甘み豊かになりますよ。

いよいよ本格的なバーベキューシーズンの到来。本誌と併せてぜひお試しくださいまし。

今回の料理人はコチラ

石松一樹 シェフ

1988年生まれ。銀座「カーエム(KM)」など都内にある数軒のレストランで研鑽を積み、2015年に渡豪。メルボルンの郊外にある気鋭のレストラン「Brae」で修業後、‘17年の「Maruta」オープンに伴い、シェフに就任。
PAGE 2

付け合わせ“豆”のグリルの作り方

[材料]

〈2人分〉

・ソラマメ(さや付き)
・グリーンピース
・牛脂

Step 01:鞘付きのまま空豆を焼く

ソラマメをさやごと薪火で焼きます。薪の火力は強いので、トングでひっくり返したり、置き場をずらしたりして、真っ黒焦げにならないように注意しましょう。
PAGE 3

Step 02:グリンピースを焼く

グリーンピースに溶かした牛脂を刷毛などで塗って、ソラマメと同じように薪火で焼きます。写真のように取っ手のついた耐熱性のザルがあると便利でしょう。
 
バーベキューをやると、とかく皿の上が肉やソーセージで茶色くなりがちなので、こんな付け合わせをさりげなく作れると喜ばれること請け合いです。ぜひお試しを。

■ Maruta

2018年開業の話題の一軒家レストラン。大皿料理を同じ大テーブルに座るゲストがシェアリングするのが特徴。
 
住所/東京都調布市深大寺北町1-20-1 
営業時間/ランチ12:00~15:00(土日祝のみ)、
ディナー二部制18:00~、19:00~ 
定休/月・火曜
 
予約・お問い合わせ/☎ 042-444-3511

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

LEON.JPの最新ニュースをお届けします。

RECOMMEND FOR YOUおすすめの記事

    RELATED ARTICLES関連記事

    SERIES:連載

    READ MORE

    買えるLEON

      SPECIAL

        【絶品レシピ】 素材の味を豪快に! 付け合わせ“豆”のグリル | グルメ | LEON レオン オフィシャルWebサイト