• TOP
  • FASHION
  • 【必読】脱いでもモテる”アウター5選。冬の外デートはこんな一着で!

2018.12.04

【必読】脱いでもモテる”アウター5選。冬の外デートはこんな一着で!

冬のオープンテラスで夜景を眺めながら、冷えたシャンパンでチアーズ! そんな“外シャン”を楽しむ前、暖かく、艶やかゴージャスな裏ファーアウターを彼女に掛けてあげれば、ロマンスが加速すること確実。TPOでアウターを使い分けるのも、モテる作法というわけです。

CATEGORIES :
TAGS :
CREDIT :

写真/人物・谷田政史(CaNN)、静物・渡辺修身 スタイリング/四方章敬、久 修一郎 ヘアメイク/古川 純 文/竹内虎之介(シティライツ)

2018年12月号より

■ Scene 03 「テラス席編」

冬の"外シャン"がオイシイのはアウターを脱ぐから!?

乾燥によって大気中の水蒸気や塵が減り、空気が澄み渡る冬。オープンカーでのドライブデートをLEONが冬に推奨するのもそのためなんですね。夜景もクリアになるのでテラス席で"外シャン"なんてのも大オススメ。とはいえ冬の野外ゆえ、防寒対策は必須ですが単に暖かいだけじゃない、脱いでからがモテるアウターというのがあるのですよ。

◆ エキップセッタンタ 

軍モノ×裏ファーで骨太ラグジュアリー

男性●コート7万5000円/エキップセッタンタ(ビームス ハウス 丸の内)、ニット2万9000円/スローン、シャツ2万4000円/バグッタ(トレメッツォ)、パンツ4万4000円/ザ・ジジ(アスティーレ ハウス)、時計77万円/ウブロ 女性●ワンピース4万7000円/エリン(ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店)
男性●コート7万5000円/エキップセッタンタ(ビームス ハウス 丸の内)、ニット2万9000円/スローン、シャツ2万4000円/バグッタ(トレメッツォ)、パンツ4万4000円/ザ・ジジ(アスティーレ ハウス)、時計77万円/ウブロ 女性●ワンピース4万7000円/エリン(ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店)
1970年代の華やかなスタイルからインスパイアされた、イタリアはマルケ発のブランド「エキップセッタンタ」。軍パーカがベースのアウターは、艶やかなベージュのエコファーライニングを追加したビームス別注モデルです。軍モノの骨太感とファーのラグジュアリー感とのバランスが見事な一着は、ファーライニングが着脱可能ゆえロングシーズンに対応します。

■ 裏ファーアウターを着て行くべきは…
「カフェ&バー タワービューテラス」

ノスタルジックな夜景スポットとして根強い人気を誇る東京タワーのお膝元東京プリンスホテル内にあるカフェ。昼は開放感満点なオープンカフェですが、狙い目はやはり夜。東京タワーを間近に見上げながら、シャンパンやクラフトビールを楽しめます。まさに裏ファーアウターのベストtake offポイント!

DATA 
住所/東京都港区芝公園3-3-1
営業時間/ランチ12:00〜15:00、ディナー17:00〜21:30(L.O.21:00)
予約・お問い合わせ/03-3432-1140 

NEXT PAGE2/ 3

脱ぐ価値十分なアウター

そんな時にキマるのは……

彼女を暖める「裏ファーアウター」

冬のテラス席で最重要なのは、自分よりもまず彼女を暖かく快適にしてあげること。アウター選びもキモはそこ。つまり脱いで着せてあげるのを前提とすべきなんですね。で、見た目から暖かく、華やかで夜の街にマッチし実際の保温性も抜群。さらに女性の大好物であるファー素材をライニングに用いたアウターが正解というわけです。

夜遊び上手なオヤジの必携アウターです

あくまで彼女の肩に掛けてあげるのが前提の裏ファーですが、着れば着たで艶っぽいリッチな雰囲気が夜遊びにピッタリなんですね。しかも防寒性は折り紙付きゆえ、シャツやカットソーに羽織るだけで真冬まで過ごせるなど利用価値は極めて高いアウターなんです。
コート7万5000円/エキップセッタンタ(ビームス ハウス 丸の内)、ニット2万9000円/スローン、シャツ2万4000円/バグッタ(トレメッツォ)、パンツ4万4000円/ザ・ジジ(アスティーレ ハウス)
コート7万5000円/エキップセッタンタ(ビームス ハウス 丸の内)、ニット2万9000円/スローン、シャツ2万4000円/バグッタ(トレメッツォ)、パンツ4万4000円/ザ・ジジ(アスティーレ ハウス)

 Point 【1】

気持ちまでヌクヌクな裏ファー仕様

裏ファーの利点は暖かいだけではありません。ファーの艶なゴージャスさが夜景と相まって、ロマンティックでリッチな雰囲気を演出。女性の気持ちまでもヌクヌクにするってわけ。

Point 【2】

軽い(重いと嫌われる)

店側が用意するブランケットはあくまでひざ掛けであり、肩から暖かくしてあげられるのが裏ファーアウターのメリット。だからこそ重くてありがた迷惑にならない、軽量性は必須です。

◆ ジュンハシモト 

羊の皮をかぶった狼よろしくなギャップで勝負

いわゆるモッズコートがベースですが、表地にシックなグレーのコットンシルク、裏地に艶やかなブラックのフォックスファーを使用。ミリタリーの男らしさと、毛足の長いファーのラグジュアリーさのギャップを楽しめる一着です。フード部分はボタンを閉じるとハイネック風になり、防寒性も抜群。
25万円/ジュンハシモト(ジュンハシモト 表参道ヒルズ)
25万円/ジュンハシモト(ジュンハシモト 表参道ヒルズ)

NEXT PAGE3/ 3

ドレス系からカジュアル系まで充実!

今季はいろんな形の裏ファーが揃い踏みです

ファーのバリエーションが豊かな今秋冬は、裏ファーアウターも意外なほど大充実。しかもエレガントなドレス系から艶っぽいモード系、やんちゃなカジュアル系までバリエーションも実に豊富です。彼女やお店の雰囲気に合わせて着分けられるよう、何着か揃えておくのもありかと。

◆ 5351 プール・オム 

黒一色でリッチに魅せる変幻自在の素材使い

 毛足が長くゴージャス感満点のカシミアファーを用いたフーデッドコート。オールブラックながら、質感の異なる3種類の素材をジャカード織機で織ることで奥行きを表現したシャドーチェックや、艶やかなファーで変化に富むリッチな表情に。見た目に反して軽いのもメリット。
29万円/5351プール・オム(5351プール・オム 代官山店)
29万円/5351プール・オム(5351プール・オム 代官山店)

◆ アクアスキュータム 

とろける着心地を男らしく纏えます

新作の「トラベロード」は、一見男らしくシンプルなベルテッドコート。ですが、表地には撥水性を備えたコットンシルクシャンブレーを、着脱可能なライニング&襟ボアは極上の肌触りと暖かさを備えるミンクファーを使用しています。澄まし顔してその実、ほかほかラグジュアリーってわけです。
25着限定。55万円/アクアスキュータム(レナウン プレスポート)
25着限定。55万円/アクアスキュータム(レナウン プレスポート)

◆ ディーゼル 

タフすぎないアレンジが上手い

繊細な光沢を帯びたネイビーのナイロンに、リッチな雰囲気のブラウンファーを凝らしたブルゾンは、ミリタリーフライトジャケットの男らしさとゴージャス感を兼備しているのが魅力。シガレットポケットに取り外しが可能なやんちゃで鮮やかロゴ入りストラップをプラスするなど、遊び心を効かせたアレンジはさすがです。
5万5000円/ディーゼル(ディーゼル ジャパン)
5万5000円/ディーゼル(ディーゼル ジャパン)
※掲載商品はすべて税抜き価格です

■ お問い合わせ

アスティーレ ハウス 03-3406-7007
ウブロ 03-5635-7055
5351プール・オム代官山店 03-3461-1009
ジュンハシモト 表参道ヒルズ 03-5414-1400
スローン 03-6421-2603
ディーゼル ジャパン 0120-55-1978
トレメッツォ 03-5464-1158
ビームス ハウス 丸の内 03-5220-8686
ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店 03-5772-5501
レナウン プレスポート 03-4521-8190

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

LEON.jpの最新ニュースをお届けします。

RECOMMEND FOR YOU おすすめの記事