• TOP
  • FASHION
  • 【新作】 いま欲しい! 大人の主役ニットはこの2着

2021.11.15

【新作】 いま欲しい! 大人の主役ニットはこの2着

秋が深まってきたら、そろそろニットの出番。大人としては、着心地良さ満点な上質ウールの1着を手に入れたいものです。その点、人気メゾンブランドの新作ニットなら申し分ありませんよ。

CREDIT :

写真/前田 晃(maettico) スタイリング/男性・四方章敬、女性・久 修一郎 ヘア/SHOTARO(SENSE OF HUMOUR) メイク/Ken Nakano 文/竹内虎之介(シティライツ)

ニットは所詮、脇役アイテムと思ってはいませんか?

皆さん、ニットはお好きですよね。肌触りが良くて着心地楽チン、着ればどこか品良く見えるところもうれしい限り、ですもんね。とはいえ、装いのポジションとしてはやっぱり名脇役という位置付けかと。

でも、ですよ。いまやリモートも常識となり毎日必ず外出するわけじゃないですし、気候的にも年内はヘビーアウターを着込むまでもない。しかも昨今のニットたるやラグジュアリーさも暖かさもジャケットやスーツ、レザーブルゾンなどと肩を並べる存在感に。となれば、脇役にしておくのはもったいない、と。だからLEONは宣言します。この秋冬のお洒落は、ニットが主役!であると。

◆ ロエベ

品良く際立つモノグラムニット

ニットなら主張が大人の塩梅に
ひと目でブランドがわかる大胆なアイコンも、ケーブルニットで施されていれば、主張がほどよく上品に。男性●ニット17万1600円、Tシャツ4万9500円、パンツは参考商品/すべてロエベ(ロエベ ジャパン クライアントサービス)、そのほかはスタイリスト私物 女性●コート23万4300円、ニット15万5100円、デニム9万2400円、バッグ43万1200円/すべてロエベ(ロエベ ジャパン クライアントサービス)
上質なウールをざっくりと編み立てたカーキグリーンのケーブルニット。サイズ感もゆったりとしたボリューミーな一枚です。フロントに同色で編み込まれたモノグラムが、大胆にしてあくまで品良く大人の遊びを主張します。主役ニットは、こういう大人の塩梅も得意なのですよ。
PAGE 2

いまやスーツやレザーと肩を並べるメインアイテムですから

では主役ニットとは何かというと、装いの核となるアイテムとなります。そのために必要なのが存在感で保温性の高い太ゲージであることや、大人の装いにふさわしいリッチな素材感を備えていること。これで従来のアウターはいらなくなります。

で、そうなるとオヤジはとっても気持ちいいのです。なにしろニットですから着心地は快適。まずはカラダが気持ちいい。加えて見た目にも気持ち良く、リラックスしたムードが漂います。さらにジャケットやコートではこなしづらい存在感ある色柄もニットならば取り入れやすい。

結果、T. P. O.を盛り上げる遊び心も演出できて、彼女との時間も盛り上がる。と、気持ちいいのオンパレードです。ニットが主役の毎日を存分に楽しんじゃってくださいまし。

◆ ボッテガ・ヴェネタ

立体感溢れるダブルフェイスニット

いまどきニットはもはやアウターです
がっしりとした肉厚素材かつ、ヒネリの効いたデザインが施されたニットなら、暖かさも主張の強さもアウター代わりに。隣にいる彼女も触れたくなるはず。男性●ニット20万1300円、Tシャツ5万1700円/ともにボッテガ・ヴェネタ(ボッテガ・ヴェネタ ジャパン) 女性●シャツ56万1000円、ピアス9万5700円、バッグ37万4000円/すべてボッテガ・ヴェネタ(ボッテガ・ヴェネタ ジャパン)
ダブルフェイスのシェットランドウールで仕立てられた、肉厚のリラックスフィットセーター。オーバーサイズのショルダーが立体的なアームホールへとつながる独特のシルエットや、オフセットされた大型のリブ襟など、ダニエル・リーが得意とする高度なニッティングが冴えるオトコらしくも美しい一枚です。
2021年12月号より
※掲載商品はすべて税込み価格です

■ お問い合わせ

ボッテガ・ヴェネタ ジャパン 0120-60-1966
ロエベ ジャパン クライアントサービス 03-6215-6116

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

LEON.JPの最新ニュースをお届けします。

SPECIAL

    おすすめの記事

      SERIES:連載

      READ MORE

      買えるLEON

        【新作】 いま欲しい! 大人の主役ニットはこの2着 | メンズファッション | LEON レオン オフィシャルWebサイト