• TOP
  • FASHION
  • 意外すぎる!?コラボブーツは、アレがめちゃデカかった!

2021.10.21

意外すぎる!?コラボブーツは、アレがめちゃデカかった!

気温の急降下に伴い、いま足元の冬支度に大オススメなのが、「トッズ」×「エンダースキーマ」のブーツ。ぬくもりを感じるハンドメイド感と都会的な洗練性が塩梅絶妙な一足ですが、実はアウトソールに驚きの秘密が隠されていたんです!

CATEGORIES :
TAGS :
CREDIT :

写真/渡辺修身 スタイリング/四方章敬 文/石井 洋(LEON)

読者諸兄にとってはあまりなじみがないかもしれません、な、エンダースキーマ。ですが、ファッション業界内での評判はウナギ登りの右肩上がり。レザーの扱いで通人を唸らせ、海外からも熱視線を浴びるニッポンブランドであります。そんな気鋭とこの度コンビを組んだのが、こちらは諸兄がよく知る、大好物のトッズ。今回はその両者のコラボレーションのなかでも、大オススメなブーツをリコメンド。
▲ 大人の秋冬スタイルに柔らかい刺激を与えます
今秋冬は、例年にも増してさまざまなバリエーションのブーツが市場に溢れそうな予感ですが、そんな群雄割拠を勝ち抜きそうな一番手、と踏みました。それにしてもこの巨大ペブル、発想したほうも了承したほうも、いや〜、アッパレ! ですな。ブーツ17万4900円/トッズ×エンダースキーマ(トッズ・ジャパン)、パンツ4万5100円/PT TORINO(PT JAPAN)
デザインはカントリーライクで、ハンドメイドのぬくもりを感じさせるもの。スエードの質感がその雰囲気をより高めます。また、アウトドアで使用されるパラコードにも似た紐が、シューレースとは別にアッパーを走り、ホールド力を高めるとともに足元の粋なアクセントに。日伊の“レザーの達人”らしい合作なのですが、ちょ、ちょ、待った! トッズのアイコンであるラバーの“ペブル”が、でっかくない?
思わず気になる履き心地は、意外やフワッとしてグリップもバッチリ。地面からちょい浮いたドラえもんがごとき浮遊感が楽しく、実際問題、ちょっとした悪路や水たまりでもアッパーはもちろんコバも汚れにくい利点もありそう。意外なコラボとまさかのデザインによる高揚感に、そして実際に“足が浮いちゃう”一足に注目であります。
2021年11月号より
※掲載商品はすべて税込み価格です

◾️ お問い合わせ

トッズ・ジャパン 0120-102-578

PT JAPAN 03-5485-0058

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

LEON.JPの最新ニュースをお届けします。

SPECIAL

    RECOMMEND FOR YOUおすすめの記事

      RELATED ARTICLES関連記事

      SERIES:連載

      READ MORE

      買えるLEON

        意外すぎる!?コラボブーツは、アレがめちゃデカかった! | メンズファッション | LEON レオン オフィシャルWebサイト