• TOP
  • FASHION
  • オン・オフ使える、万能のパンツといえばコレ

2018.09.17

オン・オフ使える、万能のパンツといえばコレ

グレスラ(グレースラックス)はドレス専用のパンツではありません。大人のオン&オフのスタイルを、適度に品よくモダンに格上げしてくれる万能パンツなのです。オススメのグレスラを厳選してご紹介します。

CATEGORIES :
CREDIT :

写真/蜂谷哲実(hachiya studio) スタイリング/稲田一生 テキスト/池田保行(04)

デニム感覚で使えるグレースラックスに注目

万能ボトムズの代表格といえば、真っ先にデニムやチノなどのコットンパンツがあがりますが、実は最近は、グレスラも負けず劣らずオン・オフはける優れモノが多いのです。

しかも、昨今のメンズスタイルはボトムスのシルエットが最重要ですので、お洒落に見えるか否かは、パンツに託されているも同然。つまり、最新のグレスラをはいていれば、どんなスタイリングも最旬に仕上がるということ。

選びの基準は、腰回りに余裕がありながら、膝から下がテーパードしたもの。裾丈はちょっと短めで、くるぶしがチラ見えするぐらいが、ドレスアップもカジュアルもちょうどよく今風に見えます。デニム代わりに合わせてもハマりますので、これからご紹介するように、ぜひともご活用いただきたいのです。

●オススメの着こなし01 「ジャケットに合わせる」

クラシックなダブルをほどよくモダンに

パンツ4万円/インコテックス(スローウエアジャパン)、ジャケット8万円/エムズ ブラック コスチューム(セコンド ショールーム)、シャツ2万7000円/バグッタ(トレメッツォ)、メガネ2万2000円/バディオプティカル(ハウス/バディオプティカル)、タイ1万6000円/ステファノ ビジ(バインド ピーアール)、ベルト2万7000円/シャンボール セリエ(八木通商)、靴7万6000円/クロケット&ジョーンズ(トレーディングポスト青山本店)
存在感あるダブルのジャケットをタイドアップすると、どうしてもクラシック味が勝りがちですが、今どきのグレスラを合わせれば上品さを残したままで、適度にモダンな味付けをすることができます。

それというのも短めの裾丈に素足でローファーなどといったコーデなら、足元が軽くなってジャケットの重さを緩和してくれるからです。この微妙なバランス感覚が出せるのは、今どきのグレスラだけなのです。
PAGE 2

● オススメの着こなし02 「マウンパに合わせる」

スポーツウエアも上品カジュアルに

パンツ4万円/インコテックス(スローウエアジャパン)、ブルゾン5万4000円/シーピーカンパニ ー(トライステイト・ジャパン)、ベルト1万3000円/サイ(マスターピースショールーム)、靴3万円/デイト(ティースクエア プレスルーム) 
スポーティなアウターにグレスラの組み合わせなら、上品でモダンなラグスポスタイルが簡単にコーディネートできます。特にいまどきのボリューム感のあるダッド系のスニーカーは、その名のとおり「Dad=お父さん」のイメージですので、とくにグレスラとバランスがいい。

こちらはユーティリティなマウンテンパーカですが、白という色もあって、グレスラとのコンビネーションもモダンな印象でモノトーンラグスポに組み上げました。もちろん他色の時でも、グレーはどんな色とも合わせられるのでご心配なく。

大人がヘビロテしたくなるグレスラ3選

◆ オススメのグレスラ 01 / インコテックス 『アーバントラベラー』

パンツトレンドを牽引するのは、このイタリア名門パンツブランド

パンツ4万円/インコテックス(スローウエアジャパン)
ボトムズのムーブメントを常に牽引するインコテックス。その名が示すとおり、ストレッチを混紡したサキソニータッチの素材は旅や出張に適していて、撥水性を備えるとともに自宅で洗えるウォッシャブル。

定番の「N35」モデルのシルエットは、フロントは、はきなれたノーブリーツで、テーパードもそれほどきつくないので、いきなりトレンドシルエットは抵抗あるという方でも、すんなり活用いただけます。こちらは先にコーディネートしたグレスラと同じもの。
PAGE 3

◆ オススメのグレスラ 02 / ジャブス アルキヴィオ 『ヴェルディ』

絶妙なリラックス感漂ういまどきなシルエットを描く進化系

2万9000円/ジャブス アルキヴィオ(エフイーエヌ)
フィレンツェのクラシックなパンツメーカーが送り出す、モダンなレーベル。膝下テーパードの効いたシルエットと、ストレッチを高率で混紡したオリジナル素材「シャカウール」が使われていています。

1プリーツのウエストの作り方が特徴的で、サイドからバックはワンピース仕立てで腰回りにフィット。このあたりも絶妙なユルさとリラックス感あるはき心地の秘密なのです。

◆ 使えるグレスラ 03 / PT01 『ジェントルマンフィット』

あのファッショニスタがプロデュース

4万2000円/PT01(PT JAPAN)
こちらもパンツトレンドを牽引するトップブランド。「SNAP LEON」でもお馴染みのイタリアオヤジ、ドメニコ・ジャンフラーテさんがディレクターに就任したのは一昨年のこと。

彼が最初に手がけた「ジェントルマンフィット」は、ワンプリーツのモダンなシルエットで大人気のモデルです。こちらはカシミヤを混紡した上質なタッチの秋冬モデル。これをはくだけで、簡単にドメニコさんのようなファッショニスタになれること請け合いです。
※掲載商品はすべて税抜き価格です

■ お問い合わせ

スローウエアジャパン 03-5467-5358  
セコンド ショールーム 03-3794-9822 
トレメッツォ 03-5464-1158 
ハウス/バディオプティカル 06−6147−8834 
バインド ピーアール 03-6416-0441  
八木通商(シャンボール セリエ) 03−6809−2183 
トレーディングポスト青山本店 03−6809−2183 
トライステイト・ジャパン 03−6427−3888 
マスターピースショールーム 03-5414-3385 
ティースクエア プレスルーム 03-5770-7068 
エフイーエヌ 03-3498-1642  
PT JAPAN 03-5485-0058

この記事が気になった方はこちらもどうぞ!

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

LEON.jpの最新ニュースをお届けします。

RECOMMEND FOR YOUおすすめの記事

RELATED ARTICLES関連記事

SERIES

READ MORE

SPECIAL