2018.09.14

いま、女子ウケ抜群の注目トップス3選

流行りものこそ、上質でリッチなものを選ぶべし。その点、メゾンのロゴ&レタードものなら、大人の遊びゴコロまで表現できますよ!

CATEGORIES :
TAGS :
CREDIT :

写真/人物・谷田政史(CaNN)、静物・蜂谷哲実(hachiya studio) スタイリング/吉野 誠 ヘアメイク/古川 純 文/竹石安宏(シティライツ) 

2018年10月号より
流行りものを堂々と取り入れられるのは、大人のオトコの自信の表れ。ましてやリッチさが漂うメゾンのロゴ&レタードものなら、ユーモアのセンスとエレガンスをアピールできちゃいますよ。

◆ エンポリオ アルマーニ 

90年代テイストを現代的にアップデイト

モノトーンのストライプ柄という都会的なムードと、スウェットシャツのデザインと大胆なロゴ使いというスポーティ要素を巧妙にドッキング。この絶妙なサジ加減によって、ハイブリッドなスラックス×モダンな黒スニというイマドキな着こなしにも、簡単に合わせることができるのです。
スウェットシャツ4万円/エンポリオ アルマーニ(ジョルジオ アルマーニ ジャパン)、パンツ3万1000円/ジャブス アルキヴィオ(ビームス ハウス 丸の内)、靴5万3000円/アルベルト ガルディアーニ(伊勢丹新宿店)
1990年代のリバイバルブームのアップデイト版として今季のランウェイを席巻したスウェットシャツ。ストライプの上にロゴを前身頃から後ろ見頃にかけてグルリと走らせることで、ストリートのエッセンスを加味。
スウェットシャツ4万円/エンポリオ アルマーニ(ジョルジオ アルマーニ ジャパン)
【Back Style】
PAGE 2

◆ ジバンシィ 

カプセルコレクションにもロゴがドンッ!

パンツのサイドの切り替えやボリューミーなハイカットスニーカーが、さり気ないアクセントに。ちなみにブラック、パープル、そしてホワイトというカラーリングにブランドロゴを配したスウェットシャツをはじめとする同シリーズは、阪急うめだ本店(9/19~9/25)のポップアップストアにて特別に展開。
スウェットシャツ11万4000円、パンツ8万1000円、靴12万5000円/すべてジバンシィ(ジバンシィ表参道店)
同社のアイコンをインスピレーション源に、アーティスティック・ディレクターのクレア・ワイト・ケラーが打ち出したカプセルコレクション『エッセンシャルズ』シリーズのスウェットシャツ。レトロな配色が際立ちます。
11万4000円/ジバンシィ(ジバンシィ表参道店)
PAGE 3

◆ モンクレール 

ポップなレタリングと上質素材を融合

黒パン×スニーカーという鉄板の合わせであれば、トップスにカラフルなアイテムがきても難なくコーディネートできます。むしろ、そのポップなデザインと相まって、ラグジュアリーな大人のためのリラックススタイル然としたルックスに。こんな具合に結果リッチにまとまるのも、メゾンのレタリングなればこそ、なのでしょうね。
ニット12万5000円、パンツ6万4000円、靴7万8000円/すべてモンクレール(モンクレール ジャパン)
12万5000円/モンクレール(モンクレール ジャパン)
ウールにカシミアを30%混紡させることで、しなやかな肌触りを実現。一方デザイン面では、スイスの高級スキーリゾートとして知られる“サンモリッツ”のレタリングを配した、80年代的アプローチがなされています。
※掲載商品はすべて税抜き価格です

■ お問い合わせ 

伊勢丹新宿店 03-3352-1111
ジバンシィ表参道店 03-3404-0360
ジョルジオ アルマーニ ジャパン 03-6274-7070
阪急うめだ本店 06-6361-1381
ビームス ハウス 丸の内 03-5220-8686
モンクレール ジャパン 03-3486-2110

この記事が気になったら、こちらもどうぞ

本誌10月号では、まだまだアイコニックな着こなし・アイテムをご紹介中。チェックはこちらから

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

LEON.jpの最新ニュースをお届けします。

RECOMMEND FOR YOUおすすめの記事

RELATED ARTICLES関連記事

SERIES

READ MORE

SPECIAL