2021.11.03

いま欲しいのは一味違う、あのパーカ!?

スポーティで若々しい印象に加え、大人の存在感までアピールしたい。そう考えるならレザー仕様のジップアップパーカを選びましょう。その注目アイテムのポテンシャルを引き出す着こなし方と、今季らしい選びのポイントを丁寧に解説いたします。

CREDIT :

写真/鈴木泰之(Studio log) スタイリング/四方章敬 ヘア/Takuya Baba(SEPT) 文/長谷川 剛(TRS)

快活なのに大人の重厚さも兼備

休日のラクちんアウターとして、幅広い年齢層から支持を得ているジップアップパーカ。プレーンなスウェットシャツやセーターなどと異なり、フードが付くことでスポーティかつ快活なルックスになるところが最大のポイントです。

とはいえ、よくあるスウェット地のパーカだと、いかにコーディネートにこだわったとしても、チープな学生スタイルに見えてしまいがち。そこでご紹介したいのがレザーを用いた大人に似合うパーカタイプです。

今季は著名な実力派ブランドからもレザー製パーカが種類豊富にリリースされており、スポーティにして大人の重厚感あるデイリースタイルが、手軽に構築できます。

そんな注目度の高いアイテムの着こなし術と、オススメの新作をご紹介しましょう。

しなやかで軽量の前開きタイプを羽織るべし

▲ パーカ107万8000円、Tシャツ1万7600円、パンツ、靴は参考商品/すべてトム フォード、時計143万円、ストラップ8万2500円/ともにトム フォード タイムピース(すべてトム フォード ジャパン)
まず気をつけたいのがレザーパーカの選び方。ボディに使用されているレザーは、薄手かつキメの細かいソフトタッチのものがマスト。しなやかで軽量のレザーであればこそ、ちょい脱力したイマドキの雰囲気が演出できるのです。

また、前開きのジップタイプならば脱ぎ着しやすく、ジップの開き具合でコーディネートの表情も調節できるなど利便性に優れています。高級素材のライナーが付属していれば、まさに文句ナシ。以下、ディテールをチェックしましょう。
PAGE 2

◆ POINT 1

要素十分だからインは白T一枚でOK!!

たとえばトム フォードの新作はノーブルなオフホワイトカラーのレザーに、カシミアウールの厚手ライナーを奢ったラグジュアリーな仕上り。すでに複数の要素を網羅しているので、合わせるインナーは白無地のTシャツで十分です。
フードが付いていると、どうしても子供っぽく見えてしまうものですが、上質でしなやかなレザーであれば、それを緩和できます。とはいえ、清潔感を重視して要素の詰め込み過ぎには気をつけて。昨今は、トップスに大きめのルーズフィットを選ぶトレンドもありますが、この一着に関しては、写真のようにジャストサイズを選ぶのが吉。色数は極力抑えて、日常着的に着こなすのが正解です。
PAGE 3

◆ POINT 2

下半身はドレスアイテムでバランスを取る

また、レザーパーカを羽織るなら、パンツや靴も吟味が必要。デイリーなスウェットパンツなどをコーディネートに入れてしまうと、せっかくのレザーの気品や重厚さが損なわれてしまいます。ここは、迷わずウールスラックスに加え、レザースリッポンなどのドレスアイテムを合わせましょう。そうすることで、パーカのスポーティさと大人のクラス感が丁度良い配分のルックスになるのです。

◆ 大人に似合うレザーパーカその1「ジョゼフ」

厚さわずかに0.4㎜という極薄軽快仕立て

▲ 13万2000円/ジョゼフ(オンワード樫山 お客様相談室)
薄手レザーのなかでも断トツを誇る厚さわずかに0.4㎜という極薄レザーを採用。つまり革全体が均質でないとここまで削ぐことができず、素材自体も非常にハイクオリティな一着です。革ならではの艶感を持ちながら、ウソのように軽量であるのも大きな魅力。黒のボディに合わせてジッパーも漆黒カラーで非常に都会的かつ精悍な印象です。スタンドカラーブルゾンとしても着用できる、フードは取り外し可能なモデル。
PAGE 4

◆ 大人に似合うレザーパーカその2「ムッシュ ニコル エクストラ」

着るほどに味わいが増す絶品イタリアンレザー

▲ 7万4800円/ムッシュ ニコル エクストラ(ニコル(プレスルーム))
ひと手間加えたレザー使いにより、豊かな表情が楽しめる個性派パーカ。着込むことで深い光沢を放つ、イタリアはTito社のベジタブルタンニンなめしの厳選レザーを使用しています。今季のテーマである「ニューフォーマルシック」に則り、ストリート感と伝統的な男性服のエッセンスを融合させたデザインも特徴。製品後に特殊なウォッシュスプレー処理ともみ込み行程を加えており、着込む前から上品な手触りと馴染み感が味わえます。

◆ 大人に似合うレザーパーカその3「ルッフォ」

「革」と「フラノ」で装える両A面リバーシブル

▲ 34万6500円/ルッフォ(バインド ピーアール)
イタリアを代表するレザーメゾン謹製のパーカは、キメの細かいしなやかなラムレザーを採用しており、手触りだけで高級感が伝わる逸品。ラグジュアリーなベージュのレザーサイドと、シックなグレーフラノ地のリバーシブルにて着こなせる便利な一着です。ラグランスリーブに加え腰や袖口のニットリブなど、スポーティな味付けと高級素材のミックス加減が実に秀逸。肩肘張らずにリッチで穏やかなルックスが作り出せる新作です。
※掲載商品はすべて税込み価格です

■ お問い合わせ

オンワード樫山 お客様相談室 03-5476-5811
トム フォード ジャパン 03-5466-1123
ニコル(プレスルーム) 03-5778-5445
バインド ピーアール 03-6416-0441

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

LEON.JPの最新ニュースをお届けします。

SPECIAL

    おすすめの記事

      SERIES:連載

      READ MORE

      買えるLEON

        いま欲しいのは一味違う、あのパーカ!? | メンズファッション | LEON レオン オフィシャルWebサイト