• TOP
  • FASHION
  • いま、注目!? 大人なレザーの選び方と、こなし方

2021.10.24

いま、注目!? 大人なレザーの選び方と、こなし方

ワイルドな男性の象徴といえばレザーブルゾン。ですが、イマドキの気分を表現するなら、ハードさを控えるほうが無難かと。そこで注目したいのがスエード素材。とりわけ、茶系の一着なら、ソフトで上品な雰囲気がグンと高まりますよ。

CATEGORIES :
CREDIT :

写真/鈴木泰之(Studio log) スタイリング/四方章敬 ヘア/Takuya Baba(SEPT) 文/T.Kawata 構成/長谷川茂雄

1着で渋味も上品さも両得すべし

レザーといえばハードな雰囲気が魅力。それも間違いではありませんが、イマドキの気分で取り入れるなら、ハードさを和らげるのが正攻法。その最適解が、スエードやヌバック素材を選ぶことなんですね。

なぜなら、渋さは残しつつ、ちょっとほっこりとした優しい雰囲気が醸し出せるから。その、ほどよくゆるい感じが、イマドキの大人レザーを選ぶときの大事なポイントなんです。

なかでも茶系のソレは、ほどよい脱力感を演出しやすく、トライしやすいので、万人にオススメ。今回は、特にその効果が顕著なライトブラウンをセレクト。というわけで、効能と選びのポイントを、がっつり解説いたします。

着こなしのキモは?

茶レザーには、白を合わせるだけで好感度がアップ

▲ ブルゾン8万8000円/ヌーディージーンズ(ヌーディージーンズ ラフォーレ原宿)、ニット2万7500円/フィリッポ デ ローレンティス、パンツ2万9700円/ジェルマーノ、靴3万7400円/イル モカシーノ(すべてビームス 六本木ヒルズ)、Tシャツ3万800円/ヌメロ ヴェントゥーノ(N21 表参道)、サングラス5万3900円/アイヴァン 7285(アイヴァン 7285 トウキョウ)、時計92万4000円/ゼニス
ライトブラウンのレザージャケットには白パンツ。まずは、これさえ覚えておけば失敗はありません。レザーの無骨さとライトブラウンの土臭さを、クリーンな白がほどよく和らげてくれるってわけです。

さらに、茶と白を馴染ませてくれるベージュのニットを取り入れれば、まさに鬼に金棒。3色を使うことで、コントラストの強さが抑えられて、より馴染んで見えるのがわかりますよね? 

ちなみに、上のジャケットは、柔らかくしなやかなヌバックレザー(山羊革)を使用したもの。大き目のフロントパッチポケット付きで、実用性も抜群です。
PAGE 2

◆ 着こなしPOINT 1

ソフトタッチに見えるレザーほど上級者に見える

今回のジャケットは、スエード同様の雰囲気を演出できるヌバック素材。ヌバックはトップグレインレザー、つまり、革の外面を加工したものです。非常に滑らかな質感はまるでビロード。高級感はもちろんのこと、タッチも見た目もソフトな雰囲気がたっぷり味わえますよ。また、裏面を加工するスエードに比べ、耐久性に優れているのも特徴です。
PAGE 3

◆ 着こなしPOINT 2

白パンツは美脚シルエットが好ましい

先述の通り、ボトムを白パンツにしておけば間違いはありません。白が爽やかさとともに、無骨さを払拭するクリーンな気分をプラスしてくれるんです。しかもすっきりとした美脚タイプなら、その効果は、さらに高まります。足元を同系色のスエードやヌバックのローファーで統一感を演出するのもお忘れなく。ビットローファーなら、茶目っ気があってなおよしです。
PAGE 4

◆ 推しのライトブラウンレザーその1「タリアトーレ」

着回し自在なサイズ感が絶妙です

▲ 11万円/タリアトーレ(トレメッツォ)
アームを細めにしたほか、色っぽいムードが漂うよう計算されたシルエットが魅力の定番ライダース。コンパクトなシルエットとサイズ感ゆえ、一枚で着るもよし、この上にアウターを羽織るもよしというバランス感は絶妙です。これなら着回しも自在で重宝すること間違いなし。ゴートレザー(山羊革)のしなやかさも秀逸なんです。

◆ 推しのライトブラウンレザーその2「ヴァルスター」

洒落者なら知らぬ者のないイタリアが生んだ傑作

▲ 14万3000円/ヴァルスター(伊勢丹新宿店)
こちらは2009年にイタリアンデザイン99選にも選出された大定番モデル、ヴァルスタリーノ。スタンドカラー、横からも手を入れられるパッチ&フラップポケット、袖口と裾、首部分のリブなど、伝統のディテールは、みなさんご存じですよね? 素材はゴートレザー(山羊革)のスエード。キメ細かいなめらかなタッチは、一度覚えると後戻りできませんよ。
PAGE 5

◆ 推しのライトブラウンレザーその3「オールド イングランド」

取り入れやすいGジャン風デザインに注目

▲ 17万6000円/オールド イングランド(オールド イングランド 広尾店)
1970年代の名作Gジャンからインスパイアされた一着がオールド イングランドから登場しました。胸の厚み、肩傾斜をつけることで、前を開けると身頃が裾にかけてハの字型に広がり立体的な見え方になるのが特徴。これにより、体型を問わず、すっきりしたバランスで着こなすことが出来るんです。素材には、やや薄く仕上げたナッパランスエードを使用していて、真夏を除けば、通年着用出来る万能ぶり。

■ お問い合わせ

アイヴァン 7285 トウキョウ 03-3409-7285
伊勢丹新宿店 03-3352-1111
オールド イングランド 広尾店 03-3443-2002
ゼニス 03-3575-5861
トレメッツォ 03-5464-1158
ヌーディージーンズ ラフォーレ原宿店 03-5772-0770
N21 表参道 03-3746-0021
ビームス 六本木ヒルズ 03-5775-1623

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

LEON.JPの最新ニュースをお届けします。

SPECIAL

    RECOMMEND FOR YOUおすすめの記事

      RELATED ARTICLES関連記事

      SERIES:連載

      READ MORE

      買えるLEON

        いま、注目!? 大人なレザーの選び方と、こなし方 | メンズファッション | LEON レオン オフィシャルWebサイト