• TOP
  • FASHION
  • 実はメガネ選びに重要な「52□20-140」の意味って?

2018.08.28

実はメガネ選びに重要な「52□20-140」の意味って?

服と同様に、実はメガネのサイズ選びはとても重要! え? メガネにサイズってあったの? というお方、自分にぴったりのサイズはメガネのココを見れば分かるのです。

CATEGORIES :
CREDIT :

文/瀧川修平 イラスト/林田秀一

メガネに書かれている数字の羅列……その意味とは?

メガネのテンプルの裏には、ブランド名やモデル名だけでなく、生産国やハンドメイドであることなどなどさまざまな情報が刻まれています。例えば、品番とは異なる、「52□20-140」といった不思議な数字の羅列を目にしたことはありませんでしょうか? 実はこれ、メガネ特有のサイズ表記。この意味を理解しておけば、自分に似合うフレームか否かだけでなく、ちゃんと視力矯正が叶うかどうかまでを掛けずして判断することができる?
最初の2桁の数字はレンズ幅を表します。ココが大きいとサングラスやウェリントンフォルムに代表される横長なデザイン、小さいとボストンやラウンド、リーディンググラスといったコンパクトなデザインになるのが一般的です。大小の境はだいたい50mmといったところでしょうか。

□を挟んで次の数字は、ブリッジの長さを意味します。すなわち、
(最初の数字+次の数字)+(リム幅×4)
がざっくりフロントシェイプの横幅といえます。

この値が顔の幅に近いとしっくりきやすく、大きいと小顔に見られやすいでしょう。ただ、近年はラウンドシェイプをはじめとした横幅のコンパクトなメガネが旬な傾向にありますので、そのあたりのサジ加減は試着しながらお好みでどうぞ。
最後の数字は、への字に曲がったテンプルをまっすぐに伸ばした際の長さです。顔の奥行きが人一倍長いという方はさておき、基本はそこまで意識しなくても大丈夫でしょう。
PAGE 2

メガネのサイズ選びには意味がある

サイズが合わないメガネは、見た目的にしっくりこないだけではありません。

カットされる前のレンズは円形のドーム状で、その中心点に焦点が合うからこそ正しく視力矯正されるのですが、瞳の位置がレンズの中心にこなければ本末転倒。視界が定まらないどころか、むしろ視力を悪化させてしまう恐れすらあります。

ちなみに目の正しい位置の目安は、天地の狭いメガネではレンズの天地幅の中心、天地の広いメガネでは中心よりやや上です。

また、掛け心地においても不具合が生じます。小さすぎるメガネは頭を締め付けるし、テンプルがちょうどよく耳に掛からないとズレたり、痛くなったりというトラブルも。アナタにだけでなくメガネにも負荷がかかるため、故障の原因にもなり得ます。

つまり、サイズが合わないメガネは見た目、視力矯正、掛け心地というメガネに求める3大条件にことごとく悪影響を及ぼしかねないのです。服同様、メガネもサイズ感にもこだわるべき理由、おわかりいただけたでしょうか?

メガネのサイズが気になった方は、こちらもおすすめ!

テンプル、智、蝶番……、知らないと恥ずかしい!?メガネのパーツ
メガネの記事でよく見るパーツの名称、あなたはいくつ知ってます?

持っているのに使えていない!? 腕時計のあの機能
意外と知らない! クロノグラフの使い方お教えします!

「サコッシュ」「ダッドスニーカー」「ロゴドン」これわからないとおじさんです。
知ってるようで知らないトレンドファッション用語をご紹介

お洒落な男は、ストローハットとパナマハットと違いがわかる!
ハット好きの紳士な大人なら知っておきたい豆知識

「テンプ」、「COSC」、「GMT」、「レトログラード」、これ何かわかります?
知ればもっと時計が好きになる。時計専門用語を解説します

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

LEON.jpの最新ニュースをお届けします。

RECOMMEND FOR YOUおすすめの記事

RELATED ARTICLES関連記事

SERIES

READ MORE

SPECIAL