• TOP
  • FASHION
  • ザ・ノース・フェイスからテバまで、大人が履きたいアウトドアブランドの機能系サンダル7選

2018.07.30

ザ・ノース・フェイスからテバまで、大人が履きたいアウトドアブランドの機能系サンダル7選

大人カジュアルに合わせるサンダル選び&スタイリングには、ちょっとしたコツが要ります。足元だけ、浮いてしまわないようなアイテム選びとコーディネートテクをご紹介しましょう!

CATEGORIES :
TAGS :
CREDIT :

写真/蜂谷哲実(hachiya studio) 文/池田保行(zeroyon) スタイリング/小野塚雅之

ラグジュアリーな装飾や上質レザーもいいけれど、大人のサンダル選びは機能性重視!という方は、アウトドア系ブランドから探してみるのはいかがでしょう。リアルにフィールドで支持されている機能系サンダルには、歩きやすく快適なスグレモノが豊富に揃っていますから。

とはいえ、大人スタイルに合わせるサンダル選び&スタイリングには、ちょっとしたコツも要します。それは、十分なパフォーマンスをもちつつも大人カジュアルに合わせやすい色のものを選んだり、ハイテクな足元だけが浮いてしまわないように小物も機能系で揃えたり、といった点。

では、そんな大人の機能系サンダルコーデをご覧いただきながら、オススメのアウトドア系サンダルをご紹介しましょう。

◆ ザ・ノース・フェイス 

アウトドアな小物使いをリンクさせる

ニット2万7000円/パニカーレ、中に着たTシャツ8800円/サウスヤーン(ともにトヨダトレーディング プレスルーム)、パンツ2万4000円/ソリード(タトラス ジャパン)、サングラス2万8000円/グローブスペックス(グローブスペックス エージェント)、シルクグラスコード3700円/アノニム クラフツマン デザイン(1197ストア)、時計15万8000円/50’Sヴィンテージ オメガ(コンティニュエ エクストラ スペース)、ブレスレット2万9000円/チャン ルー(チャン ルー ジャパン ショールーム)、サンダル7800円/ザ・ノース・フェイス(ザ・ノース・フェイス 原宿店)
大人のベーシックカジュアルにアウトドア系のサンダルを合わせると、上はシックで足元だけハイテクというなんともちぐはぐな感じに陥りがちです。これを解消するには、上から下まで服をアウトドア系に買い換えるより、サンダルの素材感を取り入れた小物を合わせるのが得策。

どなたでも簡単にできるのは、どこかに1点、アウトドア系のアクセサリーを取り入れたり、サンダルのストラップを時計のベルトやバッグのショルダーストラップにリンクさせたり、といったテクニックです。また、サングラスをスポーツ系にしたり、ハットやサコッシュなどアウトドア小物をスパイス使いしてみても、うまくハマるはずですよ。
サングラス2万8000円/グローブスペックス(グローブスペックス ストア)、シルクグラスコード3700円/アノニム クラフツマン デザイン(1197ストア)、時計15万8000円/50’Sヴィンテージ オメガ(コンティニュエ エクストラ スペース)、ブレスレット2万9000円/チャン ルー(チャン ルー ジャパン ショールーム)、サンダル7800円/ザ・ノース・フェイス(ザ・ノース・フェイス 原宿店)
ここでの足元はザ・ノース・フェイスの「ウルトラ ティダル2 エクストラフォーム」。足裏のアーチ部分をサポートする4層構造のフットベッド(中敷き)は衝撃吸収性に優れるとともに、足を常に中央に安定させて長時間歩行をサポートします。

そんな高機能サンダルのウェビングストラップには、NATOストラップの時計でテイスト合わせてみました。色数を抑えたシックな大人カジュアルですが、これだけでもずいぶんと足元が浮かなくなります。グラスコードを取り付けたり、ビーズブレスなどでアウトドア感を加えてみるのもこなれてみえるのがおわかりいただけるかと。
PAGE 2

大人のスタイルにハマる、機能サンダル6選

◆ ザ・ノース・フェイス 

履き心地はまるでトレッキングシューズ!

サンダル1万2000円/ザ・ノース・フェイス(ザ・ノース・フェイス 原宿店)
上掲の「ウルトラ ティダル2 エクストラフォーム」の上位モデル「ウルトラティダル ファストフォーム」は、ソール各部にトレッキングブーツと同等の機能構造を搭載したサンダルです。

フットベッドとミッドソール(ソールの中間部分)にそれぞれ硬さの異なるEVA素材を組み合わせることにより、反発力を高めたソール構造を実現しました。アウトソール(靴底)には耐久性とグリップ力の高いビブラムソールを採用。足が左右にブレるのを防ぐシャンクも搭載するなど、履き心地は抜群なうえに、このシンプルなルックスが大人の足元にぴったりです!

◆ スノーピーク 

快適性と携行性を考えたリアルキャンプ装備

サンダル1万6000円/スノーピーク(ピルグリム サーフ+サプライ)
日本が誇るキャンプギアブランドがオリジナル開発した「2Dサンダル」は、各部のプラバックルを開放するとフラットにできるというユニークな構造。

クッション性の高いフットベッドと、グリップ力のあるシャークソールを搭載しながら、軽量なうえに荷物の隙間にもかさばらず収納可能で、持ち歩きも便利という、フィールドを知り尽くしたリアルキャンパーならではの発想が活かされているプロダクトです。
PAGE 3

◆  ナイジェル・ケーボン× スイコック 

サンダルなのにスニーカーの履き心地!

サンダル2万1000円/ナイジェル・ケーボン×スイコック(アウターリミッツ)
ナイジェル・ケーボンのデザイナー活動50周年記念コレクションに登場したのが、こちらの「ナムサンダル」。2014年に他メーカーに先駆けてビブラムソール採用のオリジナルサンダルをリリースしたスイコック社とのコラボモデルです。

柔軟な踏み心地と反発力が長持ちする、経年劣化しにくいEVAソールをビブラム社と協業して開発し、アウトソールに採用したモーフレックスソールのおかげで、まるでスニーカーのような蹴り出しを体感できます。

◆ コロンビア 

アウトドアブランドの雄ならではの研究成果

サンダル6900円/コロンビア(コロンビア スポーツウェアジャパン)
コロンビアの「キープストラップ」は、長年アウトドアシーンと向き合ってきたこのメーカーの研究の賜物。足の形状に沿うように成形されたソールは、足へのフィット感が抜群で、ストラップに耐摩耗性の高いコーデュラ素材を採用することで高いホールド性も備えています。

歩行安定性追求するためにトウは高い位置に設定されていて、トウガードも備えることで安全性も確保。トリコロールカラーの配色も大人の夏カジュアルに似合いそうです。
PAGE 4

◆ テバ 

人気のサンダルにニットパーツを採用

サンダル1万3000円/テバ(デッカーズジャパン)
アウトドアサンダルをリードするブランド、テバのコレクションは機能満載。なかでも注目は、ストラップとフットベッドをスニーカーでも注目のニット素材で仕上げたモデル「テラ フロート 2 ニット ユニバーサル」でしょう。

ポリエステル製のニットパーツは、肌に縫い目が当たらないシームレス仕様。また、ストレッチ性に優れるのでフィット感が良好なことはいわずもがな。素足で履いてもベタつかないのも、汗ばむ季節にはうれしいポイントです。加えて速乾性に優れるため、水辺での利用も快適。軽量性と耐久性、クッション性に優れるオリジナルソールを備え、アウトドアにもタウンユースにも活用できるデザイン性も秀逸です。

◆ キーン 

見た目も履き心地も、その名もユニーク!

サンダル1万2000円/キーン(キーン・ジャパン)
キーンの代表作の一つである「ユニーク」は、サンダルとスニーカーのハイブリッドシューズ。オープンエアースニーカーと呼ばれるこのモデルは、2本のコードと1枚のソールから編み上げられていて、その完成までには3年半の年月が掛けられました。

通気性とフィッティングに優れるアッパーと、足裏の形状に合わせて立体成型されたフットベッドの高サポート性が快適で、夏場のフィールドだけでなく、ソックスを合わせて街中での3シーズン着用も可能。その名のとおりユニークなフットウエアなのです。
※掲載商品はすべて税抜き価格です

■ お問い合わせ

トヨダトレーディング プレスルーム 03-5350-5567
タトラス ジャパン 03-5708-5188
グローブスペックス エージェント 03-5459-8326
1197ストア 03-6276-6613
コンティニュエ エクストラ スペース 03-3792-8978
チャン ルー ジャパン ショールーム 03-6450-1960
ザ・ノース・フェイス 原宿店 03-5466-9278
コロンビア スポーツウェアジャパン 0120-193-803
キーン・ジャパン 03-6416-4808
アウターリミッツ 03-5457-5637
ピルグリム サーフ+サプライ 03-5459-1690
デッカーズジャパン 0120-710-844

この記事が気になったら、こちらもどうぞ

え? スーツに!? 大人が知っておくべきサンダルの選び方&履き方
連日の酷暑。こうも暑いと、サンダルでなきゃ出かける気になれません。とはいえ、その気楽な足元、街中なのにご近所さん顔になってませんか?

オンオフ使える、大人のサングラスはメゾンブランドが正解!
ラフなサマースタイルを引き締めたくば、サングラスを掛けるのが最善策。でも、何だっていいワケではありません。格上げ効果も視野に入れるなら、メゾン謹製の今季新作こそが賢い選択でしょう。

真夏のショーツ×スニーカーが子供っぽくならないこなし方とは?
レトロスニーカーがその魅力を最も発揮するのは、夏のショーツスタイルだとご推奨する次第。色味やデザインで主張しつつもこだわりが匂い立つ、随一の名チョイスだと思うのです。

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

LEON.jpの最新ニュースをお届けします。

RECOMMEND FOR YOUおすすめの記事

RELATED ARTICLES関連記事

SERIES

READ MORE

SPECIAL