• TOP
  • FASHION
  • ジャケット代わりに、この夏ラフに羽織れる一枚とは?

2018.07.25

ジャケット代わりに、この夏ラフに羽織れる一枚とは?

真夏にジャケットは暑すぎるし、ちょっと堅苦しい……そんなシーンに羽織っていただきたいのが両胸にポケットを配した「両ポケシャツ」。お洒落のアクセントにも重宝します!

CATEGORIES :
TAGS :
CREDIT :

写真/人物・福本和洋(マエティコ)、静物・蜂谷哲実、スナップ・Massi Ninni スタイリング/吉野 誠 ヘアメイク/MICHI! コーディネート/Kaz Yamaguchi 文/竹内虎之介、竹石安宏、持田慎司 写真協力/アフロ

2018年8月号より
両胸に配されたポケットによって、たくましい胸板を演出してくれる胸ポケシャツ。もともとがカジュアルな部類に属するこのアイテムは、中にTシャツを着てもサマになるうえにジャケットほど堅苦しくならない、という特徴を備えます。さらに寒暖差が室内と屋外とで激しいコレからの季節には、温度調整用の一着としても何かと重宝必至ですよ。

◆ トミー ジーンズ 

カーキの配色でたくましさが倍増

男性●シャツ1万2000円/トミー ジーンズ(PVHジャパン)、Tシャツ6800円/ラッセル・ブルーブルー(ブルーブルー)、パンツ4万5000円/ボリオリ(ボリオリ 東京店)、サングラス4万7000円/ロバート マーク(オブジェ・イースト)、ネックレス2万7000円/リンクス オブ ロンドン(リンクス オブ ロンドン青山店) 女性●ニット7万9000円/ジェームス パース(ジェームス パース 青山店)、サングラス3万9500円/クリスチャン ロス(DITA 青山本店)、バッグ1万6000円/アナトミカ(アナトミカ 東京)、その他はスタイリスト私物
コットンドビー織りによるゆったりフォルムのワークシャツ。さり気なくあしらわれた青&白&赤のフラッグカラーがアクセントに。レタリングTの上に両ポケシャツを羽織るだけで、モテる大人に必要なタフさとお茶目さが手に入ります。


Petit Technique 01 

首に巻くと、それだけで顔周りにニュアンスが生まれTシャツ一枚に比べて妙にこなれた印象に。小顔効果も期待できるので、ぜひお試しあれ。

Petit Technique 02 

腰巻きすれば肩肘張らない洒落っ気を演出可能。末広がりのAラインフォルムによって上半身もほっそり見せてくれます。

PAGE 2

両ポケシャツはここまで楽しくお洒落に進化中!

ワークやミリタリーを出自にもつ両ポケシャツですが、ここ最近ではその洗練度はグッと高まり、デザインの自由度もどんどん増しています。そこでジャンルの異なる両ポケシャツ4選をここにてご紹介させていただく次第。

◆ エンジニアド ガーメンツ 

ワークな"山ポケ"がタフさを増幅する

2万8000円/エンジニアド ガーメンツ
同ブランドの定番である山型のポケットを採用したワークシャツ。猫目ボタンなど、お茶目な味付けがそこかしこに。ブラックデニム素材を使用することで、シックでモダンな雰囲気に仕上げました。

◆ ラルディーニ 

細部の作り込みも秀逸なサファリ型

3万円/ラルディーニ(ストラスブルゴ)
軽やかかつしなやかなコットン100%の生地による大人仕様のサファリシャツ。ボタンで開閉できる胸元のフラップやエポーレット、ドーム型のボタン等々、細部にまでとことんこだわった一枚です。
PAGE 3

◆ ナイジェル・ケーボン 

ボクシーなフォルムがいまどき感を演出

1万5000円/ナイジェル・ケーボン(アウターリミッツ)
ノンステッチの襟やフラップ、ボクシーなフォルム、サイドスリット等々が60年代のヴィンテージシャツを彷彿させるオープンカラーシャツ。素材には超高密度なドライポプリンを採用しています。

◆ ハリウッド ランチ マーケット 

ヌケ感のある意匠とフォルムが売り

1万4000円/ハリウッド ランチ マーケット
医療関係者のためのメディカルシャツをデザインベースにした1枚。趣きあるリネンコットンキャンバス地によって、ヴィンテージの風合いを忠実に再現しています。ゆったりフォルムで、ヌケ感も十分。
※掲載商品はすべて税抜き価格です

■ お問い合わせ

アウターリミッツ 03-5413-6957
アナトミカ 東京 03-5823-6186
エンジニアド ガーメンツ 03-6419-1798
オブジェ・イースト 03-3538-3456
ジェームス パース 青山店 03-6418-0928
ストラスブルゴ(メンズ) 0120-383-563
DITA 青山本店 03-6433-5892
ハリウッド ランチ マーケット 03-3463-5668
PVHジャパン 0120-266-416
ブルーブルー 03-3715-0281
ボリオリ 東京店 03-6256-0297
リンクス オブ ロンドン青山店 03-3408-4509

この記事が気になったら、こちらもどうぞ

なぜ"夏にシャツ"がモテるかご存知ですか?
真夏になると、涼しさを求めてついTシャツにはしりがちですが、シャツには大人にうれしい4つの効果があるのです。

この夏、まずはユルッな白シャツを一枚!
男のおしゃれの基本アイテムたる白シャツ。だからこそ、アップデイトが欠かせないんですね。少しユルめシルエットで、即いまどきです。

超簡単! 青と白の小物だけで爽やかな夏の着こなしの完成です
夏を感じさせるカラーといえば、青と白! それを着こなしと小物使いに取り入れると、簡単に爽やかな夏スタイルが完成するのです。

お洒落の達人に質問!「アナタのシャツテク教えてください」
お洒落な人の着こなしにはルールとテクニックがあるもの。今回イタリアのファッションブランドのディレクターを務める3人に、その秘密を聞いちゃいました!

本誌8月号では、夏シャツの情報をさらにお届けしています。 チェックはこちらから!

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

LEON.jpの最新ニュースをお届けします。

RECOMMEND FOR YOUおすすめの記事

RELATED ARTICLES関連記事

SERIES

READ MORE

SPECIAL