• TOP
  • FASHION
  • ノースフェイスからパタゴニアまで!? 本当に使える、大人のマウンパ6選

2018.04.24

ノースフェイスからパタゴニアまで!? 本当に使える、大人のマウンパ6選

マウンテンパーカに触手が伸びる、キャンプシーズン到来の今日この頃。梅雨シーズンも見据えると、街でも着られる1着が欲しくなります。

CATEGORIES :
TAGS :
CREDIT :

写真/蜂谷哲実(hachiya studio) スタイリング/小野塚雅之 文/安岡将文 編集/長谷川茂雄

欲しいのは、"いかにもアウトドア"じゃない大人顔マウンパ

アウトドアブームとともに、すっかり街着としても定着したマウンテンパーカ。とはいえ、やたらに派手色だったりオーバースペックなものは、やっぱり街には不釣り合い。いかにもアウトドア丸出しなデザインは、ともすれば子供っぽくも見えてしまいます。

大人が街で着るのなら、単色でシンプルなデザインが理想的。そんなマウンパなら、折り紙つきの快適着心地も相まって、ヘビロテ&ロングユーズできますよ。

◆ コーディネート実例 1 

モノトーンで統一すればお洒落度もアップ

マウンテンパーカー5万円/アークテリクス(ビームス 原宿)、ジャケット7万9000円/トゥモローランド ピルグリム(トゥモローランド)、ポロシャツ2万6000円/ジョン スメドレー、バッグ3万2000円/トフ & ロードストーン(ともにシップス 銀座店)、パンツ3万2000円/デザインワークス(デザインワークス ドゥ・コート銀座店)、眼鏡5万円/ディータ(ディータ青山本店)、ベルト1万3000円/ベルトマニア、靴8万2000円/クロケット&ジョーンズ(ともにビームス ハウス 丸の内)
スーツやジャケパンスタイルにマウンパを合わせる。そんなスタイルが浸透したのは、アークテリクスのおかげに他なりません。高機能を有しながらミニマルなデザインが魅力となる同ブランドの1着なら、ジャケパンスタイルにもマッチ。モノトーンで揃えることで、さらに都会的な印象にまとまります。
ミニマルなデザインは、袖口のベルクロまで徹底。ベルト部分がスリムにデザインされています。ここのマウンパにとっては、止水ジップもソリッド顔に貢献する要素です。
PAGE 2

◆ コーディネート実例 2 

無地に見えるシャドー柄なら、カモフラも大人に

マウンテンパーカ4万円/ウールリッチ(ウールリッチ 表参道店)、ニット1万4000円/トゥモローランド、スカーフ1万2000円/フマガッリ(ビームス ハウス 丸の内)、パンツ3万7500円/インコテックス、ベルト1万円/デュバレー、バッグ1万8000円/ボンファンティ(すべてシップス 銀座店)、靴4万8000円/ストーンアイランド(トヨダトレーディング プレスルーム)
グレースラックスに白のニットとレザースニーカー。大人の休日コーデにおける、リラックス&スタイリッシュなコーデに、一般的なカモフラ柄ではカジュアル過ぎるきらいが。でも、一見すると無地に見えるニュアンストーンでまとめたシャドー柄なら、ミリタリーな印象は影を潜め、大人な雰囲気に仕上がります。
都会的に見える要因として、デジタルカモフラであることもポイント。シャープさのあるモチーフが、カモフラ柄特有の無骨な印象を抑制してくれます。
PAGE 3

◆ フィルソン 

アメリカンクラシックがにじむ、ハイテクマッキーノ

マウンテンパーカー5万8500円/フィルソン(アウターリミッツ)
防水性と透湿性を備えるネオシェル®を採用した、3層構造のファブリック。マッキーノを想起させるショルダーのパターンにワークな面影を残しながらも、オリーブグリーンの単色無地で仕上げていますから、あくまで合わせやすいシンプル顔です。
フードはジップによって収納可能。スタンドカラーにすれば、よりすっきりとした印象に。オリーブグリーンとともに、M-65的な雰囲気で着こなすこともできそうです。ちなみに、ジップはすべて止水仕様。

◆ パタゴニア 

羽織る感覚のカーディガン的薄軽シェル

シェルパーカー2万7000円/パタゴニア(パタゴニア日本支社 カスタマーサービス)
約318gという極軽量な着心地は、マウンパというよりもはやカーディガン感覚。それでも、防水、透湿、防風性を備えるH2Noパフォーマンス・スタンダードが、アウトドアから都会まで全シーンでの着用を快適にします。
胸にはインシームジップ仕様のハンドウォーマーポケットが。裾のポケットにもフラップを配し、さらにジップを同系色にするなど、各部でシンプルなデザインを追求しています。ちなみに、素材のナイロンはリサイクルでエコという意味でも◎。
PAGE 4

◆ ザ・ノース・フェイス 

ビッグポケットの採用で、着姿もスマートに

シェルパーカ4万6000円/ザ・ノース・フェース(ザ・ノース・フェース原宿店)
防水透湿性素材の3レイヤーゴアテックスを採用しているため、着心地もしなやかなで雨天でも快適。70デニールという耐久性の高いナイロンも、デイリーユースにうれしいところ。大型ポケットには、スマホも長財布もすっぽり。
フロントのジップポケットは、大型なことに加えてマチもあり。その収納力はちょっとしたクラッチバッグ並みとあって、休日の“手ぶらで歩き”に便利です。ジップラインを隠したシンプル顔は、派手色でもスタイリッシュです。

◆ スノーピーク 

蒸れやすい梅雨時も、さらりと着られます

アノラックパーカー3万6000円/スノーピーク
防水透湿素材DERMIZAX®3Dは、ハードシェルの性能を誇示しながらソフトシェルのような軽やかな着心地が魅力。3Dドットプリントを裏面に配することで、Tシャツの上から羽織ってもベタベタと肌にくっつきません。
身頃サイドのロング止水ジップが、ベンチレーション機能兼脱ぎ着を容易にします。大容量のカンガルーポケットや、鍵などをフックできるDカンといったディテールも、ワンマイルのお出かけに便利です。

■ お問い合わせ

アウターリミッツ 03-5457-5637
ウールリッチ 表参道店 03-6427-1819
ザ・ノース・フェイス原宿店 03-5466-9278
シップス 銀座店 03-3564-5547
スノーピーク 0120-010-660
ディータ 青山本店 03-6433-5892
デザインワークス ドゥ・コート銀座店 03-3562-8277
トゥモローランド 0120-983-522
トヨダトレーディング プレスルーム 03-5350-5567
パタゴニア日本支社 カスタマーサービス 0800-8887-447
ビームス ハウス 丸の内 03-5220-8686
ビームス 原宿 03-3470-3947

「大人のマウンパ」が気になった方は、こちらの記事もどうぞ

大人のドライブコーデは勝負パンツがキメ手だった?
これからの季節俄然キモチいいドライブ。そんなときの大人なお洒落コーデを考察!

旅に必携な大人のアウター5選
日が落ちるとまだ少し肌寒いいま時分は、羽織りもののアウターが欲しいもの。薄手で着まわしもしやすく、リッチなアイテムをセレクトしました。

大人なサーフスタイルの作り方
定番のサーフアイテムをベースに、大人の上品なエッセンスを加えた、真にモテるリゾートスタイルをご紹介します。

大人のお出かけスタイル【街編】
ちょっとしたお出かけにも気を抜かないのが、モテる大人のたしなみというもの。あらゆるシーンを想定しながら、使える街スタイルを考えてみました。

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

LEON.jpの最新ニュースをお届けします。

RECOMMEND FOR YOUおすすめの記事

RELATED ARTICLES関連記事

SERIES

READ MORE

SPECIAL