• TOP
  • FASHION
  • オトコの遊び心満載のオリジナルスーツが完成しました!

2018.03.12

SPONSORED

ポール・スミス コレクションの「インディビジュアル・オーダースーツ」【vol.2】

オトコの遊び心満載のオリジナルスーツが完成しました!

LEON.JP編集長・前田陽一郎が自らお店を訪れ体験した、ポール・スミス コレクションの「インディビジュアル・オーダースーツ」。オーダーから約1ヶ月を経て、完成の一報が届きました。さて、どんなスーツが仕上がったのでしょうか。

CATEGORIES :
TAGS :
CREDIT :

写真・人物/福本和洋 写真・静物/島本一男(BAARL) ヘアメイク/北村達彦 文/安岡将文

あれこれ悩んだオーダー、その完成品をいざ拝見!

待ちに待った完成。【vol.1】でのオーダー内容をおさらいしておくと、型はクラシックモデル、生地はカノニコのウール100%でミディアムグレーのグレンチェック柄、チェンジポケット&スラントポケット、サイドベンツ、パンツは腰回りを2cm出し、新作の花柄裏地、ボタンホールカラーステッチ、カラークロス、ネーム刺繍。では、早速袖を通してみましょう!

NEXT PAGE2/ 5

予想以上のフィットに感心しきり

予想以上のフィットに感心しきり

口頭で仕上がりの説明を受けたら、早速袖を通してみます。ジャケットは補正を行っていませんが、背中のつきジワも一切出ず完璧なフィット。唯一補正を行ったパンツですが、そこにはあるこだわりが。「左右ポケットのバランスを考え、バックセンターだけでなくサイドでも幅を出しています」(丸の内店チーフ・小西さん)。その穿き心地に「座った時の余裕が生まれました。とはいえ単にゆるくなったのではなく、ちゃんとキレイなヒップラインに収まっていますね」(前田)。
「初めて袖を通すワクワク感こそ、オーダーの醍醐味ですよね」(前田)、「実は私自身も、お客様と同じくらいワクワクしています(笑)」(丸の内店チーフ・小西さん)

NEXT PAGE3/ 5

ビジネスにもパーティにも使える1着に

ビジネスにもパーティにも使える1着に!

クラシックモデルをベース型としているため一見すると端正ですが、チェンジポケットが重ねられるなど随所にポール・スミス コレクションらしさを覗かせます。ゴージ位置はやや低め、一方でラペル幅は7.5cmと微妙にナローで、クラシックとモダンが融合した印象に。ポケットはスラント仕様を選びました。「ビジネスシーンに馴染みながらも、ポケットやラペルでさりげなく個性を主張。この小技のうまさこそ、ポール・スミス コレクションらしさ。ゴージ位置の絶妙な低さ加減は、まさにそれを象徴しますよね」(前田)

NEXT PAGE4/ 5

思わずニヤける、ディテールの遊び

思わずニヤける、ディテールの遊び

新作となる花柄を背抜き仕様でオーダーした裏地は、トーンが抑えめなので意外にもシック。ネームは右側の裏地に直接刺繍され、オーダー気分を盛り上げます。袖先のボタンは、2番目のみピンクに。よく見ると留め糸はパープルです。袖先の下裏とポケットフラップからも、裏地の花柄がちらり。クラシックなミディアムグレーのグレンチェックに、ワインレッドのカラークロスが映えます。英国感を楽しむなら、やはりサイドベンツ。唯一補正を行なったヒップは、余裕を持たせながらも立体的なシルエットを維持しています。
ポール・スミス コレクションの「インディビジュアル・オーダースーツ」を今回初めて体験した編集長・前田。「イージーオーダーだけど、ちゃんと個性を楽しめるのが魅力。久しぶりにスーツを作ったけど、やっぱり楽しい!」(前田)

NEXT PAGE5/ 5

今回体験したのはコチラ! 

今回体験したのはコチラ!

多くのビジネスマンが行き交う、ビジネス最前線の丸の内に構える「ポール・スミス 丸の内店」。入り口入って左奥がメンズのドレスクロージングフロアで、人目を気にせずオーダーを楽しむことができます。「インディビジュアル・オーダースーツ」は、他にも「ポール・スミス 六本木店」や、「Paul Smith SPACE」でも可能。その他のポール・スミス コレクション店舗でも期間限定で開催しているので、詳しくはホームページにて確認を。

■ お問い合わせ

ポール・スミス 丸の内店
住所/東京都千代田区丸の内3-3-1 新東京ビル1・2F
電話/03-3240-0223
営業/11:00〜20:00
URL/www.paulsmith.co.jp

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

LEON.jpの最新ニュースをお届けします。

RECOMMEND FOR YOU おすすめの記事