• TOP
  • FASHION
  • オーダースーツがこんなに簡単で楽しいって知ってました?

2018.03.12

SPONSORED

ポール・スミス コレクションの「インディビジュアル・オーダースーツ」【vol.1】

オーダースーツがこんなに簡単で楽しいって知ってました?

春は目前。新たな年度のはじまりには、ついスーツを新調したくなります。そんな春気分なあなたに、ポール・スミス コレクションの「インディビジュアル・オーダースーツ」のご紹介。皆さんにその魅力を存分に伝えるため、LEON.JP編集長・前田陽一郎が、実際にスーツを作ってきちゃいました!

CATEGORIES :
TAGS :
CREDIT :

写真/福本和洋 文/安岡将文

名前は舌噛みそうですが、やり方はカンタン!

こだわれば際限がないスーツの世界。究極のフィットや好みを得るならもちろんフルオーダーが最善の選択となりますが、難点はやはり時間がかかること。採寸から完成まで、半年や1年を擁するなどざらです。もっと手軽に、それでいてちゃんと個性とこだわりを反映させたスーツが欲しい。ポール・スミス コレクションの「インディビジュアル・オーダースーツ」は、そんな人たちの受け皿となってくれています。

そのシステムは、ざっくりいえばイージーオーダー。ベース型を選び、体型に合わせて補正を行い、裏地やステッチといったディテールをカスタマイズしてゆくというもの。で、実際にどんなスーツが作れるかというと、論より証拠、LEON.JP編集長・前田陽一郎が実際に作っちゃいます!

NEXT PAGE2/ 5

まずは、ベースとなる型決めから

まずは、ベースとなる型決めから

まずはベースをクラシックモデル1型、ニューモデル2型の計3型の中から選択。サンプルを着用し、体型に合わせて袖の長さや身幅といった補正箇所を決めていきます。今回、編集長・前田が選んだのは、ベーシックなクラシックモデル。なだらかなショルダーラインと程よいドロップ、ハーフ毛芯が特徴です。ちなみにニューモデルは、パネル切り替えのラペルやフラワーホール×2など、コンセプチュアリーなデザインになっているので、ちょっと遊びたい人にはおすすめです。

試着の結果、ジャケットは奇跡的にジャストフィット! パンツもジャストでしたが、少し余裕を求めて腰回りを2cm出すことに。「ビジネスに対応できるベーシック顔でありながら、若干ゴージを低くしたあたりがポール・スミス コレクションらしいですね」(前田)
スタッフによる採寸&アドバイスのもと、補正数値を決定。「一度オーダーして頂くと、次回からよりクイック&スムーズになります」(丸の内店チーフ・小西さん)
上下ともにサイズはXL。「ひざ下からのテーパードがキレイ」(前田)

NEXT PAGE3/ 5

ディテールまで選択肢豊富!

ディテールまで選択肢豊富! 楽しく悩めます!

次に生地選び。今回は、カノニコのウール100%で、英国クラシックトレンドに添いグレンチェック柄に。ボタンやネーム刺繍を決めたら、いよいよここからポール・スミス ワールドに突入です!

NEXT PAGE4/ 5

裏地で遊ぶ? ステッチで魅せる? 

裏地で遊ぶ? ステッチで魅せる? 

裏地は、背抜きの2パターンをそれぞれ無地やプリント柄から選べます。今回、前田の目に留まったのは、新作となる色とりどりの花柄。ポール・スミス コレクションの世界観を堪能するには、うってつけです。今シーズンから、本切羽になった袖先の下裏にも柄生地を選択することが可能に。

その袖先にも、オリジナリティポイントが。ボタンホールをカラーホールに変更できます。また、ボディのステッチをカラーステッチにすることも可能です。
今シーズンの新作となる花柄。同じく新作となる独楽をモチーフにした柄も、なかなか個性的。
よく見ると、2番目のみボタンホールとその留め糸が左右テレコに配色されています。
ベントの仕様やカラークロスを決定して、オーダーは終了。所要時間の目安は、初回でおよそ1時間。常連になると、30分ぐらいで終えるとか。ちなみに、お支払いはこの時点で。仕立て上りは、約1ヶ月から1ヶ月半ぐらいです。

仕上がりは【vol.2】でご確認を!

NEXT PAGE5/ 5

今回体験したのはコチラ!

今回体験したのはコチラ!

多くのビジネスマンが行き交う、ビジネス最前線の丸の内に構える「ポール・スミス 丸の内店」。入り口を入って左奥がメンズのドレスクロージングフロアで、人目を気にせずオーダーを楽しむことができます。「インディビジュアル・オーダースーツ」は、他にも「ポール・スミス 六本木店」や「Paul Smith SPACE」でも可能。その他のポール・スミス コレクション店舗でも期間限定で開催しているので、詳しくはホームページにて確認を。

■ お問い合わせ

ポール・スミス 丸の内店
住所/東京都千代田区丸の内3-3-1 新東京ビル1・2F
電話/03-3240-0223
営業/11:00〜20:00
URL/www.paulsmith.co.jp

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

LEON.jpの最新ニュースをお届けします。

RECOMMEND FOR YOU おすすめの記事