• TOP
  • FASHION
  • モテる大人はブリーフが薄い!? ビジネスバッグの最旬トレンドとは?

2018.02.08

モテる大人はブリーフが薄い!? ビジネスバッグの最旬トレンドとは?

モバイルデバイスの進化により、荷物がコンパクトになっている昨今。見た目にもスマートな、薄マチブリーフがアツいです! だって、スタイリッシュにスーツでキメても、ハンドルがちぎれそうな書類パンパンのバッグを持ってたら、仕事がデキるオトコなんかにゃ見えませんからね。

CATEGORIES :
TAGS :
CREDIT :

写真/島本一男(BAARL) スタイリング/髙塩崇宏 文/安岡将文

クラシックにしてモダン、薄マチブリーフでスマートビジネス

機能性や軽さで言えば、ナイロンブリーフこそが正義。しかし、英国クラシック回帰真っ只中の今、さすがにスリーピースやピークドラペルのスーツには似合いません。そこはやっぱりレザーのブリーフケースでしょう。

とは言え、いかにもクラシカルな分厚いレザーブリーフは考えもの。英国クラシックトレンドも、あくまでイタリア的エレガンスに即した上でのことですから。そこで、白羽の矢が立ったのが薄マチのレザーブリーフ。レザーのクラス感を備えつつも、薄マチなので見た目に重さや堅苦しさはなし。実際軽いですしね。まさしく、今タイムリーなブリーフです。

スマホの進化、またラップトップの小型&軽量化が進む昨今では、外回りで持ち運ぶ荷物も随分と少なくなりました。そんな事情にも、薄マチブリーフはフィットしているんです。
急いでいる時は、クラッチバッグ的に持ってダッシュ! そんな姿も、薄マチならスマートにキマりますよ。
バック5万5000円/フルラ(フルラ ジャパン)、スーツ9万8000円/デザインワークス(デザインワークス ドゥ・コート 銀座店)、シャツ1万8000円/ハケット ロンドン(ハケット ロンドン 銀座)、タイ1万2000円/ブリューワー(コロネット)、チーフ1万2000円/ターンブル&アッサー(ヴァルカナイズ・ロンドン)、シューズ3万5000円/エストネーション(エストネーション)
PAGE 2

◆フルラ

薄くも格式高さを主張する、メタルピースが今の気分

英国クラシックなスーツに似合う錠前ブリーフ。正確には錠前ではありませんが、メタルピースによる留め具がクラシック感を誘います。レザーはラミネート加工によりハリを持たせてあり、5cmという薄マチでも保形力は確保されます。ややコンパクトなサイズも相まって、実にスマートなシルエットを構築しますが、トップハンドルは長めで持ちやすくなっています。[W34×H25×D5cm]5万5000円/フルラ(フルラ ジャパン)
インナーポケットはシンプルに1つ。ライニングにはスエードタッチのマイクロファイバーを採用し、iPadなどを直接入れても画面に傷がつきません。フラップを開けた際には、その微起毛感がラグジュアリーに見せてくれます。
ショルダーストラップが付属します。取り付けのメタルピースを、前後ではなくトップ部分に持ってくることで、持ち姿をスマートに見せます。
PAGE 3

◆グローブ・トロッター

英国クラシックが旬な今、本命はここでしょう

モダン・ラグジュアリー・トラベラーをテーマに掲げる「ジェット」コレクション。このスモールブリーフでは、英国産ウィンザーグレインレザーを採用。それを、傷が目立ちにくいジェットレザーに仕上げています。マチ幅は6.5cmと薄いながらも、均整の取れたシルエットが自立を可能にします。プライベートジェットが似合うブリーフという触れ込みは、伊達じゃありませんね。[W36×H28×D6.5cm]16万5000円/グローブ・トロッター(グローブ・トロッター 銀座)
薄マチでも、インナーポケットはジップポケット×1、オープンポケット×3と十分な収納性を確保します。ライニングに採用する微起毛生地は、上質感を楽しませてくれるのはもちろん、デジタル製品のディスプレイを傷つけません。
IDタグとしても活用できる、フォトチャーム付き。さらに付属のショルダーストラップを付ければ、ショルダーバッグにも。ストラップももちろんレザー製で、さらに細身なのでスタイリッシュな印象を損ないません。
PAGE 4

◆ヴァレクストラ

ミニマリズムを追求した、スムージングシルエット

イタリア・ミラノ生まれの同ブランドは、余計な装飾性を排除したミニマルデザインが見どころ。このVカジュアルブリーフでは、正面から見るとフラップとボディが一体化し、どこから開けるのかわからないほど究極のシンプル顔に。その外見から見えるのは、トップハンドルとポケットのVスリットデザインぐらいです。7cmの薄マチと相まって、まさにスマートブリーフの好例です。[W35×H26×D7cm]28万5000円/ヴァレクストラ(ヴァレクストラ・ジャパン)
レザーは、型押しされたソフトカーフ。インナーポケットも1つのみと、シンプルの追求に余念がありません。トップハンドルのボリュームも抑制されており、遠目にはクラッチバッグに見えます。ショルダーストラップ付き。
PAGE 5

◆フェリージ

ここが作るからには、ただ薄いだけでは終わりません

フェリージが秀逸なのは、ナイロンブリーフに限ったことではありません。このレザーブリーフもすごいんです。アウトポケットのないフロント然り、極々シンプルに仕上げた外見は、そのマチ幅もなんと3.5cmと極薄仕立てに。しかし、サイドと底を走るジップを開けるとナイロン生地が登場し、マチ幅が10.5cmにまで拡大するのです。機能的デザインに定評のある、ここならではのブリーフです。[W40×H29×D3.5〜10.5cm]7万5000円/フェリージ(フェリージ 青山店)
ジップを開けると、おなじみのカラードナイロンが。シンプルなレザーとは裏腹に、グリーンの差し色を楽しませてくれる辺りがさすがです。レザーはバケッタレザー。染み込んだオイルが、使い込むほどに味わい深い表情に。
背面にはステッチで中央を仕切ったオープンポケットが2つ。内側にはジップポケットが1つ付けられています。余計なポケットを減らすことで、3.5cmという薄マチを実現しているのです。
PAGE 6

◆トフ&ロードストーン

薄いのはマチだけ、印象はしっかりと残します

ラウンドデザインのフロントポケットやシボ革など、一見してこだわりをアピールできるのがここの魅力。革は型押しでリアルなモミ革感を再現しており、のっぺりしがちなブリーフに存在感を与えます。柔らかな曲線を描くハンドルやアイコニックなメタルピースも、巷のブリーフケースとは一線を画します。一見ボリュームがありそうですが、マチは6cmとちゃんと薄マチです。[W37×H28×D6cm]3万8000円/トフ&ロードストーン(T&L)
インナーポケットはジップ1つとオープンタイプが2つ。ライニングにはおなじみの総柄がデザインされます。開口部のジッパーは、エクセラを採用。滑らかに走るだけでなく、その開閉音もエレガントです。
ラウンドシルエットのフロントフラップを開けると、ジップポケットがお目見え。サイズは大きくありませんが、スマホやパスケースを入れるのには十分です。ジップの引き手に付けられたおなじみのメタルピースが、アイキャッチに。

■ お問い合わせ

フルラ ジャパン ☎0120-951-673
グローブ・トロッター 銀座 ☎03-6161-1897
ヴァレクストラ・ジャパン ☎03-3401-8017
フェリージ 青山店 ☎03-3498-6912
デザインワークス ドゥ・コート 銀座店 ☎03-3562-8277
ハケット ロンドン 銀座 ☎03-6161-1897
コロネット ☎03-5216-6521
ヴァルカナイズ・ロンドン ☎03-5464-5255
エストネーション ☎03-5159-7800
T&L ☎03-6455-5520

バックインバックが気になった人はこちらもどうぞ!

これからの時代、スーツケースは“引く”んじゃなく“ついてくる”が当たり前?
世界初!自動追走機能を搭載したスーツケースを紹介

トートバッグをスマートに活用! 大人なバッグインバッグの選び方とは?
トートとバッグインバッグは同じブランドで揃えるべし!

“スーツにリュック”が定着した今、大人が選ぶべきビジネスリュックとは?
フェンディ、グッチ、ロエベなどビジネスに使える上質リュックをご紹介。

大人にこそ似合う!? 女子受け必至の“お茶目バッグ”7選
プラダ、フェンディ、ディオール オムなどハイブランドのポップなバッグが勢揃い!

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

LEON.jpの最新ニュースをお届けします。

RECOMMEND FOR YOUおすすめの記事

RELATED ARTICLES関連記事

SERIES

READ MORE

SPECIAL