• TOP
  • FASHION
  • さらりな顔して、その実スゴイ! ボナベンチュラのレザーアイテム

2021.06.30

SPONSORED

「ボナベンチュラ」のレザーアイテム

さらりな顔して、その実スゴイ! ボナベンチュラのレザーアイテム

LEON.JPが定義する令和のいいオトコとは、容姿が良いだけでなく、実力の伴った中身が備わっている人。まさにそれを体現したのが、ボナベンチュラのレザーアイテムなんです。一見シンプル、でも細部まで練り込まれたデザインや抜群の機能性が備わっていて、かつ立居振る舞いもスマートに見せてくれる。これぞ、令和のいいオトコが持つべきブランドと言えましょう。

CATEGORIES :
TAGS :
CREDIT :

カメラマン/渡辺修身 スタイリスト/吉野誠 ヘアメイク/勝間亮平 文/竹内虎之介(シティライツ)

令和のいいオトコの持ち物にボナベンチュラが最高な理由

“サラリで知的”な令和のいいオトコにふさわしい持ち物ってどんなものでしょう? やっぱりそれは、能ある鷹は爪を隠すを地で行くような、シンプルだけど上質で、機能性もしっかり備えた逸品かと。

そして、それを見事に体現するのがボナベンチュラのブリーフケースです。上質なレザー素材を贅沢に用いて、シンプルで上品なデザインのなかに考え抜かれた機能性を凝縮させた仕上がりは、いわば羊の皮をかぶった狼。

オンのライフスタイルを全方位的に支えるとともに立ち居振る舞いさえもスマートに見せてくれる、令和のいいオトコが持つべきレザーバッグなのです。

● シーン1 【ビジネス】

イマドキの仕事がデキるオトコを体現

▲ バッグ19万8000円、スマホケース1万6500円/ともにボナベンチュラ、ジャケット10万4500円、パンツ3万8500円/ともにデザインワークス(デザインワークス 銀座)、タイ8250円/麻布テーラー(Y&Mプレスルーム)、サングラス4万1800円/アイヴァン(アイヴァン 東京ギャラリー)、その他はスタイリスト私物
ボナベンチュラのブリーフケースは、無駄を削ぎ落としたシンプルなデザインと実用的な作りが魅力。だから、当然ビジネスシーンにハマります。

一方で、柔らか〜な素材の質感やニュアンスのある色出しは、従来のビジネスバッグにはなかったもの。で、そんな両者の融合が“主張しすぎないけど仕事がデキる”イマドキのいいオトコをさらりと演出してくれるのです。
PAGE 2

● シーン2 【デート】

柔和な印象だから仕事帰りのデートも余裕

▲ 男性●バッグ19万8000円/ボナベンチュラ、スーツ9万3500円/麻布テーラー(Y&Mプレスルーム)、Tシャツ1万5400円/フィリッポ デ フローレンティス(トヨダトレーディング プレスルーム)、その他はスタイリスト私物、女性●すべてスタイリスト私物
元来堅い印象のあるブリーフケースは、デートシーンにはそぐわないバッグと思いがち。でもボナベンチュラの場合、素材が柔らか〜な上質レザーかつデザインが優しい雰囲気。

だから、仕事帰りにそのままデートに行けちゃうのです。さらに、開口部がサイドまでガバッと開く仕様ゆえ、彼女へのサプライズプレゼントをサッと取り出す、なんて仕草もキマるのですよ。
PAGE 3

● シーン3 【ワーケーション】

ワーケーションにも好相性なカラバリが揃う

▲ 男性●バッグ19万8000円/ボナベンチュラ、レザーカーディガン9万3500円/デザインワークス(デザインワークス 銀座)、ニット2万9700円/チルコロ 1901、パンツ2万9700円/ブリリア 1949(ともにトヨダトレーディング プレスルーム)、サングラス4万8400円/アイヴァン 7285(アイヴァン 7285 トウキョウ)、女性●サングラス5万3900円/アイヴァン 7285(アイヴァン 7285 トウキョウ)、その他はスタイリスト私物
リモートワークも浸透し働く場所にとらわれなくなったいま、ワーケーションはデキるオトコの合言葉。ここでもボナベンチュラのブリーフケースが強〜い味方になってくれます。

ビジネスバッグに不可欠な機能性の高さに加えカラーバリエーションも豊富ゆえ、リゾートに似合う色選びも自由自在。さらに、見た目以上の容量を誇るバッグには、プールサイドで羽織りたいカラフルなシャツやニットも楽々収納できちゃいます。
一見シンプルなデザインのなかに、洗練された美しいディテールを配したブリーフケース。素材には、しっとりとした柔らかさと上品な高級感を備えた発色豊かなシュリンクカーフレザーを使用。

その発色の良さが活きる全7色の豊富なカラーバリエーションも魅力です。内部はA4ファイルが収納できるメインコンパートメントに、ラップトップスリーブをはじめとする多彩なポケットを装備。見た目の良さだけでなく機能も充実しています。
PAGE 4

そんなボナベンチュラは、小物も優秀なんです

ボナベンチュラの魅力はバッグだけじゃありません。そもそも上質な素材使いと多彩なカラーバリエーションが自慢のブランドだけに、レザー小物は得意ワザ。

キャッシュレス時代のスマートなオトコを象徴するビルクリップやスマホケースなど、バッグ同様ミニマルにして機能的なアイテムが揃います。毎日の相棒には、見た目も手触りも機能性も心地良いものを選びたい──そんなイマドキのいいオトコの五感を満たす小物たちです。
新作の財布は、必要最低限のお札とカードを持ち歩くことができる2つ折りのビルクリップ。お札をサッと抜き取る仕草もスマートにキマるキャッシュレス時代の逸品です。

スマホケースには、内側にカードポケットを備えた手帳タイプと、スリムな背面カバータイプの2種類を用意。

素材にはすべて、世界のトップブランドから高い評価を得る老舗タンナー、ぺリンガー社の上質なシュリンクカーフレザーを使用。思わず触りたくなる柔らかでしっとりとした質感と、手元を引き立てる発色の良さ、そして他にはない充実のカラーバリエーションが自慢です。


※掲載商品はすべて税込み価格です

■ お問い合わせ

ボナベンチュラ
HP/jp.bonaventura

アイヴァン 東京ギャラリー 03-3409-1972
アイヴァン 7285 トウキョウ 03-3409-7285
アバハウス 池袋パルコ店 03-3987-8025
デザインワークス 銀座 03-3573-6210
トヨダトレーディング プレスルーム  03-5350-5567
Y&Mプレスルーム 03-3401-5788

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

LEON.JPの最新ニュースをお届けします。

RECOMMEND FOR YOUおすすめの記事

    RELATED ARTICLES関連記事

    SERIES:連載

    READ MORE

    買えるLEON

      SPECIAL