• TOP
  • FASHION
  • 大人はマフラーをこう巻く!こなれた巻き方3選

2018.01.30

大人はマフラーをこう巻く!こなれた巻き方3選

長めのマフラーはシンプルに巻くのが一番。ふんわりとした無造作感を残すのがお洒落に差をつけるコツです。

CATEGORIES :
CREDIT :

写真/人物・谷田政史(CaNN)、静物・林 敏一郎、蜂谷哲実、柳川夏子(すべてFOREST) スタイリング/四方章敬(code)、ヘアメイク/古川 純 文/竹内虎之介(シティライツ)、吉田 巌(十万馬力)、池田保行(04)、長谷川 剛(04)

2016年2月号より
ちょっと長めのマフラーは、結局のところシンプルに巻くのが一番。コテコテしたピッティ巻きなんかもかつては流行りましたが、ベーシックな装いが旬な今はやや頑張りすぎに映るきらいも……。ひと巻きして垂らしただけ、あるいはグルグル首に巻きつけただけ、そんな計算された無造作感が粋な男を印象づけるのです。

Technique 01

厚手素材は、ひと巻きしてダランと垂らす

長めのストールは、その長さそのものをファッションとして楽しんじゃいましょう。下手に小細工せず、首にひと巻きして両端を前に垂らすだけで艶と渋さを両立したスタイルが完成します。
シンプルなニット姿もぐっと絵になる! ※参考商品

選ぶべきはふんわり素材

垂らし巻きにはソフトでふんわりした生地感の1本がぴったり。ざっくり甘く織られたものより、目の詰まったもの、そしてふんわりとひと巻きしたいので長さのあるものを選んでください。こちらのように生地端にニュアンスのあるもの選ぶと、どう巻いても絵になります。
※参考商品

フロントラインに揃えるのがコツ!

ストールの垂らし巻きはコートとの相性も抜群。この時コートの前を開けたラインにストールを揃えると、よりレイヤード効果が高まり、エレガントです。しっかりと丈のあるコートを選ぶのもポイント。 ※参考商品

PAGE 2

Technique 02

薄手の長めはグルグル巻きで

長めのストールの巻き方としてもうひとつのオススメがこちら。シンプルながら首周りにボリュームがつき、小顔効果も高いのですよ。スヌード的スポーティさとエレガンスを両立できるのもメリット。
時計はスタイリスト私物、ほかすべて参考商品

艶感のある薄手素材が◎

豊かなドレープと美しい艶感が格上のエレガンスを醸し出す。極細カシミアとシルクで織り上げたクルチアーニの定番ストール。薄手でしなやかな生地はドレープも非常にエレガント。最高級素材ならではの上質な艶もラグジュアリー感を高めています。
カシミア70×シルク30%。213×82㎝。5万5000円/クルチアーニ(クルチアーニ 東京ミッドタウン店)
PAGE 3

How to
ひと巻きしてから端をグルグルするだけ

1. 首にユル〜くひと巻き

写真のように片側の端が短めとなるよう、まずは首にぐるりとひと巻きします。あまりきつく巻きつけず、首周りに少し余裕をもたせておきましょう。

2. 短いほうをたくし込む

首周りにできたループに、ストールの短いほうの端をグイグイとたくし込みます。生地端のフリンジも完全にループの中に隠してしまいましょう。

3. 長いほうを首の後ろへ回す

ストールの長いほうの端を首にひと巻きします。この時2でループにたくし込んだ部分が壊れないように注意。写真のように軽く支えておきましょう。

4. 余った生地をたくし込む

首に巻いて余った部分をループの中にしまいます。ここでもフリンジは完全に隠すこと。遠目スヌード、その実ぐっとエレガントな首周りの完成です!

PAGE 4

Technique 03

巻き物にはこんな使い方もアリなのです

マフラーをはずした時、しまってしまうのはもったいない。例えば普段トートを肩掛けしているのなら、そのハンドルにキュッと結びつけてみましょう。トートが揺れるたびにシャラシャラと布がたなびき、洒脱た演出ができるという寸法。特に薄手のストールに有効です。

トートのハンドルにキュッと結びつけて

※すべて参考商品

香水を軽く吹きかけておけば、女性に貸す時にもふんわりいい香り

彼女が寒そうにしていたら、自分のストールを外してサラリと巻いてあげる…。そんなおいしいシーンに備え、出掛ける前に香水をひと吹きしておくのも手。ただし生地を傷めないよう、軽く香らせるだけにとどめておきましょう。

全部ポケットにしまわずちょいと垂らすのが粋です

外したストールをコートのポケットにしまう時はぜひこちらの要領で。全部を突っ込まずに少しだけ垂らす。すると、コートとともにストールもヒラヒラとなびく、粋な歩き姿となるのです。

お洒落に見せるテクニックはこちらの記事でもご紹介中!

基本が一番重要! スーツをお洒落に見せる3つのポイントとは?
スーツをキチンと着られる、というのは大人のオトコの必須条件。まずは基本中の基本のこの3点を守ることでスーツ姿が見違えます。

定番のステンカラーコートをモードに着こなす2つのコツ
クラシックコートの代表格・ステンカラーコートをいまっぽく着るなら、ボタン全部閉めはNG。シルエットに着目あれ。

タートルが一発でお洒落に見える着こなしのコツ
大定番のタートルネックニットも、プラスひと手間でお洒落に差をつけられるんです。オフからオンまで使えるテクニックをどうぞ。

本誌3月号でも旬なお洒落テクニックをお届けしています。チェックはコチラから!

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

LEON.jpの最新ニュースをお届けします。

RECOMMEND FOR YOUおすすめの記事

RELATED ARTICLES関連記事

SERIES

READ MORE

SPECIAL