• TOP
  • FASHION
  • 大人気! グレゴリーのバッ クパックをオン・オフこなすコーデ術

2018.01.23

大人気! グレゴリーのバッ クパックをオン・オフこなすコーデ術

ヘビーデューティなバックパックとして知られるグレゴリーが、いまバリエーションの広がりを見せています。都会的なコーディネイトにもさらに使いやすくなったグレゴリーのコーディネイト術をご紹介!

CATEGORIES :
TAGS :
CREDIT :

写真/蜂谷哲実(hachiya studio) スタイリング/小野塚雅之 文/T.Kawata 編集/長谷川茂雄

グレゴリーの都市型リュックはオトナの着こなしに合う

これまでにもご紹介した通り、アウトドア用の機能は都会にも有効です。そこで注目したいのがグレゴリー。質実剛健なイメージの強かったブランドですが、いまはバリエーションが広がり、昔とはイメージが一変。今春、アーカイブの中から、隠れた名品をクローズアップするシリーズ「ホワイトレーベル」が立ち上がったり、ブランド初のハードケースのキャリーが登場したりと話題も豊富です。また、様々なTPOに対応するビジネスバッグもラインナップされていて、大人には嬉しい進化を遂げています。そんなグレゴリーならではの大人のオン・オフ使いをぜひご覧ください。
スマートなレクタングル型のブリーフバッグは、強靭な630D コーデュラナイロンを採用。2万4000円/グレゴリー(グレゴリー/サムソナイト・ジャパン)
止水ジッパーを使用したPC 専用コンパートメント、オーガナイザー付きフロントアクセサリーポケットなど高機能が目白押しです。
マグネット式スターナムストラップ採用で、高い安定性を確保。十分な厚みと弾力性により肩への刺激を軽減するショルダーストラップは、長時間重い荷物を背負うときに心強い味方となってくれます。さらに底面がしっかりしていて縦長の状態で自立する点も必見です。
PAGE 2

コーディネイト実例

◆ オンスタイル

ビジネススタイルをスポーティに彩るスマートなバックパック

現在のビジネススタイルは、時代に合わせカジュアルな気分が反映されるようになってきました。着こなしにメリハリを付ける意味でも、どこかにスポーティな雰囲気を醸し出すのは、得策と言えましょう。そんなときこそ、グレゴリーの出番です。スポーティながらシンプルなデザインゆえ、グレンチェックのスーツとも、ご覧の通り好相性なんです。
コート9万8000円/シーラップ、シャツ2万5000円/マリア サンタンジェロ(ともにビームス ハウス 丸の内)、スーツ8万3000円/シップス(シップス 銀座店)、タイ1万2000円/ユナイテッドアローズ(ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店)、時計38万円/タグ・ホイヤー(LVMH ウォッチ・ジュエリー ジャパン タグ・ホイヤー)、靴1万4800円/トラディショナル ウェザーウェア(マッキントッシュ ジャパン)
PAGE 3

◆ オフスタイル

都会派アウトドアスタイルをモダンに!

機能性を生かしながら、都会の休日に馴染むのがいまのアウトドアウェアの利点です。チェコで創設された本格的アウトドアブランド「ティラック」のシェルに、細身のテーパードパンツや最新スニーカーを合わせれば、たちまち都会派アウトドアスタイルの完成!この絶妙なバランスに、うまく溶け込むのが、このバックパックの魅力なんです。
ジャケット9万2000円/ティラック(バーリオ)、ニット1万8800円/ブルーイ(トレイルショールーム)、ダウンベスト6万6000円/タトラス、パンツ2万4000円/ソリード(ともにタトラス ジャパン)、サングラス4万7000円/アイヴァン 7285(アイヴァン 7285 トウキョウ)、時計5万1000円/テンデンス(テンデンスジャパン)、靴2万7000円/コール ハーン(コール ハーン ジャパン)
PAGE 4

オトナが使える注目の都市型リュック

バリエーションの広がりを見せるグレゴリー。なかでも都会派な大人の装いに馴染むリュックを今回セレクトしてみました。特にブラックはシックな印象を与えるうえ、スタイルを問わず使えます。着こなしにスポーティで軽快なスパイスとなる、グレゴリーの効果を、ぜひあなたもお試しあれ。
グレゴリーの伝統を象徴するティアドロップ型が特徴のモデルです。420Dナイロンを使用した頑丈さと、ノートPC収納にも対応した現代性を備えています。2万円/グレゴリー(グレゴリー/サムソナイト・ジャパン)
かつてグレゴリーが米軍特殊部隊用に開発、設計を請け負ったスピアモジュラパックシステムがベースとなったモデル。コンパートメントやポケットの充実ぶりはさすが。2万4000円/グレゴリー(グレゴリー/サムソナイト・ジャパン)

■ お問い合わせ

グレゴリー/サムソナイト・ジャパン ☎0800-12-36910
ビームス ハウス 丸の内 ☎03-5220-8686
シップス 銀座店 ☎03-3564-5547
アイヴァン 7285 トウキョウ ☎03-3409-7285
LVMH ウォッチ・ジュエリー ジャパン タグ・ホイヤー ☎03-5635-7054
コール ハーン ジャパン ☎0120-56-0979
タトラス ジャパン ☎03-5708-5188
トレイルショールーム ☎03-5877-8712
バーリオ ☎075-354-6604
マッキントッシュ ジャパン ☎03-3589-0260
ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店 ☎03-5772-5501
テンデンスジャパン︎ ☎0120-700-411

機能系バッグが気になった方は、こちらもどうぞ!

いまやトートもハイテク素材! 男心くすぐる最新バッグ6選
トートといえキャンバス地はもう古い!? 最新素材のものをご紹介

これが欲しかった!使い勝手とお洒落の両方を叶える理想のバッグが登場
「ザネラート」ボンサックなら、どんなシーンでもキャラ立ちと使い勝手の良さ、その両方が叶います

いま、「モテるトート」は2wayが当たり前!? お洒落で楽チンなバッグ5選
手持ち/ショルダーの仕様だけでなく、リュックやリバーシブルのものまで2Wayトートをあつめました

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

LEON.JPの最新ニュースをお届けします。

RECOMMEND FOR YOUおすすめの記事

    RELATED ARTICLES関連記事

    SERIES

    READ MORE

    買えるLEON

      SPECIAL

        大人気! グレゴリーのバッ クパックをオン・オフこなすコーデ術 | メンズファッション | LEON レオン オフィシャルWebサイト