• TOP
  • FASHION
  • Gジャンに飽きた人にはコレ! ワークジャケットはいかが?

2021.05.06

Gジャンに飽きた人にはコレ! ワークジャケットはいかが?

丈夫な生地だったり、大きなパッチポケットだったり、洗いざらしがサマになったりと、男前なアウターの定番ワークジャケット。ワークといえばデニムの印象が強いですが、実はそれ以外の素材や色も大人には適任なんです。

CATEGORIES :
TAGS :
CREDIT :

写真/人物・HIRO KIMURA(W)、静物・島本一男(BAARL) スタイリング/土屋大樹 ヘアメイク/向後信行 文/安岡将文 スタイリングディレクション/村上忠正

男前な服「ワークジャケット」 

Gジャン人気の一方、脱デニムで大人ワークに

コーチジャケットが人気を得だした辺りから若干予想はしていましたが、ココに来てワークジャケットへの視線が過熱中です。

Gジャン然り、無骨なアメカジスタイル、特にワークスタイルがトレンドとなっている今日この頃。カバーオールを中心に、ワークウエア黄金期である1930年代のヴィンテージを想起させる、まさに男前なモデルが人気を集めています。

Gジャンもワークジャケットに分類されますが、ここでご紹介するのはデニム以外。リネンだったり、オフホワイトだったりと、素材や色で軽さや品の良さを求めた一着なら、ワークでも比較的都会的に着こなせます。もちろん合わせるアイテムも、同様に色気やクリーンさを意識すると洗練されたワークスタイルが完成しますよ。

※LEON.JPが提案するイマドキな「男前な服」とは何か? こちらの記事をご参考に!
▲ ジャケット3万7400円/レーンフォーティーファイブ(メイデン・カンパニー)、シャツ2万9700円/バグッタ(伊勢丹新宿店)、パンツ3万800円/タンジェント(トゥモローランド)、靴3万1900円/ポルペッタ(ビームス 六本木ヒルズ)、時計106万4800円/ゼニス、ブレスレット95万7000円/フレッド(フレッド カスタマーサービス)
かなりのワイドボディに、リベットされた大型のポケット。さらに生地にはハリがあり、ワークジャケットらしいタフさを匂わせます。それでいて、生地は清涼感のあるリネン。ブラックのミニマル感も手伝って、男前にして爽やか、そして洗練さも楽しめる一着に。だから、オープンカラーのストライプシャツやクラシカルな白パンツという、ワークと真逆を行ったアイテムとのコーデがキマるんですね。
PAGE 2

男前アイテム1 

こう見えて、結構爽やかコーデも得意なんです

▲ 7万400︎円/コモリ フォー ビオトープ(ジュンカスタマーセンター)
着た瞬間に感じるヘビーな着心地のコットンダック製ジャケット。Gジャンのファーストタイプを想起させるシングルポケット使いや針刺しバックシンチとともに、ワークな男前感を楽しませてくれます。さらに、イマドキなゆったりシルエットなので、意外にサラッと軽く着こなせるのもポイント。
PAGE 3

男前アイテム2 

ヴィンテージ好きも、そうでない人も夢中に

▲ 8万9100円/コヒーレンス
カバーオールでは珍しい、ダブルブレストデザイン。ヴィンテージ系の象徴的なディテールとなっている懐中時計用の小型ポケットなど、通好みな一着になっています。それでいて、オフホワイトカラーは実にシック。身幅やアームの適度なゆとりも、今っぽさがあります。
PAGE 4

男前アイテム3 

春ワークは、やっぱりこんな軽やかさが理想

▲ 5万5000円/アーペントル(シップス 銀座店)
いわゆる生成り色の生地は、ハリがありながらも薄手で軽やか。ある意味デコラティブとも言えるアメリカンワークとは違うシンプルなデザインは、さすがメイド・イン・フランスを誇るフレンチブランドです。身幅にはゆとりを持たせ、ワークらしさとイマドキ感を両立します。

■ お問い合わせ

伊勢丹新宿店 03-3352-1111
コヒーレンス http://co-herence.jp/
シップス 銀座店 03-3564-5547
ジュンカスタマーセンター 0120-298-133
ゼニス 03-3575-5861
トゥモローランド 0120-983-522
ビームス 六本木ヒルズ 03-5775-1620
フレッド カスタマーサービス 03-6679-2011
メイデン・カンパニー 03-5410-9777

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

LEON.JPの最新ニュースをお届けします。

RECOMMEND FOR YOUおすすめの記事

    RELATED ARTICLES関連記事

    SERIES:連載

    READ MORE

    買えるLEON

      SPECIAL

        Gジャンに飽きた人にはコレ! ワークジャケットはいかが? | メンズファッション | LEON レオン オフィシャルWebサイト