• TOP
  • FASHION
  • 【人気・定番】大人の黒コーデ、その着こなしのコツとは?

2021.04.18

【人気・定番】大人の黒コーデ、その着こなしのコツとは?

とにかく簡単でお洒落に見える全身黒スタイル。ですが、誰でも着こなすことができるため、隣の小僧とまさかのドンかぶり!ってことも。そんなことにならないための、全身黒スタイルのテクニックをお教えします!

CATEGORIES :
CREDIT :

写真/島本一男(BAARL) スタイリング/髙塩崇宏 文/西原智美

LEON.JPでも推奨しているワントーンスタイル。コーディネート全体に統一感を出すことが可能で、誰でも簡単にお洒落度をアップできるのが最大の魅力。色の組み合わせで迷うこともないので、忙しい時でも着こなしが楽ちんっていうメリットもありますね。

そんなワントーンスタイルですが、これからの季節は全身白やベージュ系のワントーンなど、春らしい爽やかな色がベターと言えるでしょう。これらの清潔感のある色はデートシーンでも活躍しますしね。ですが、春とはいえ、男としてはやっぱりやんちゃでモード感漂うオールブラックは捨てがたい。

全身黒といえばワントーンの基本中の基本で、皆さんも一度はトライしたことがあるはず。ゆえに、下手をするとそこらの小僧と同じ真っ黒に!なんてことにも。うーん、それだけは避けたいですよね。そこで、「おっ!コイツの黒スタイルはひと味違うなっ!」と思わせる、全身黒テクニックをご紹介いたします。
PAGE 2

ジャケットとパンツの素材感をあえて変えるのがキモ

▲ ジャケット6万2700円/Tジャケット(三喜商事)、シャツ2万4200円/トゥモローランド ピルグリム、パンツ3万7400円/セラー ドアー、スカーフ1万1000円(以上トゥモローランド)、シューズ10万7800円/ボード イン アンド ランジ(コロネット)
まずはジャケパンスタイルから。黒セットアップとの差別化を図るため、ジャケットとパンツはあえて素材の違いを強調しましょう。立体感のあるニットジャケット×ツルっとした光沢感のあるリネンパンツのように、異素材を組み合わせることが最も重要なポイントです。素材感による奥行きが出て、同じ全身黒でも見た目の印象はガラッと変わります。さらに、首元に柄スカーフ(こちらも黒ベースで)を巻くなどの遊びがあるとこなれ感が生まれますよ。
PAGE 3

これぞ漆黒のなかに射す光

▲ ブルゾン10万7800円/ヘルノ(ヘルノ・ジャパン)、ニットカットソー2万900円/セオリー(リンク・セオリー・ジャパン)、スウェットパンツ2万8600円/ロンハーマン(ロンハーマン)、スニーカー2万9700円/ディーゼル(ディーゼル ジャパン)
お次は黒ワントーンの定番、スポーティスタイル。こちらでもジャケパンスタイル同様、トップスとボトムスの素材感を変えること。シャリ感のあるパーカにパンツはスウェット、さらにインナーにはニットを合わせて、すべて異素材でコーディネートしています。そして、全身黒のテクニックのひとつとして、ほんの少し白をアクセントに効かせるのもアリ。これだけで重たくなりがちな真っ黒スタイルが軽やかに見えるんです。
PAGE 4

グラデーションを使えば洒落感はMAX

▲ デニムジャケット5万3900円/RHC(RHC ロンハーマン)、シャツ3万1900円/エムズ ブラック×エストネーション(エストネーション)、パンツ3万3000円/トゥモローランド ピリグリム(トゥモローランド)、シューズ9万3500円/クロケット&ジョーンズ(ビームス 六本木ヒルズ)
最後は、ちょっと捻りを効かせた黒ワントーンをご提案。色落ちしたブラックデニムのジージャンに真っ黒スラックスを合わせた王道のコーディネートですが、そこに昨今のトレンドでもある柄モノの開襟シャツをイン。いやぁ、他の全身黒に比べるとやんちゃ感がマシマシですね。このようにグレーや白黒アイテムを使ったグラデーションを意識すれば、お洒落度が高く退屈しないスタイルが完成します。
※掲載商品はすべて税込み価格です

■ お問い合わせ

RHC ロンハーマン 0120-008-752
エストネーション 0120-503-971
コロネット 03-5216-6521
三喜商事 03-3470-8232
ディーゼル ジャパン 0120-55-1978
トゥモローランド 0120-983-522
ビームス 六本木ヒルズ 03-5775-1623
ヘルノ・ジャパン 03-6427-3424
リンク・セオリー・ジャパン 03-6865-0206
ロンハーマン 0120-008-752

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

LEON.JPの最新ニュースをお届けします。

RECOMMEND FOR YOUおすすめの記事

    RELATED ARTICLES関連記事

    SERIES:連載

    READ MORE

    買えるLEON

      SPECIAL