2021.04.22

定番アウターは「青」で脱ブナン!

スポーティな定番アイテム、シャカシャカ素材のアウター。黒が圧倒的に多いなか、青ならとても新鮮で際立つこと必至。けれど定番色ゆえ、悪目立ちすることのなく大人の品位もしっかりと担保できるのです。

CATEGORIES :
CREDIT :

写真/人物・生田昌士(hannah) 静物・蜂谷哲実(hachiya studio) スタイリング/四方章敬 ヘア/Takuya Baba(SEPT) メイク/Ken Nakano 文/竹内虎之介(シティライツ) 撮影協力/ハイアット セントリック 銀座 東京

青はオヤジにとって定番色であると同時に、皆さまもよく知るいくつかの定番アイテムに対してはその実とってもレアな色。ということは、それらに青を用いれば圧倒的に新鮮で定番アイテムが脱ブナンに変わる。しかも青自体はあくまで定番色ですから、際立ちつつも悪目立ちしない。つまりはしっかりと地に足のついた遊びになるということなんですね。

「シャカシャカ」が青くて脱ブナン

色が青になることで新鮮に見える定番の大代表は、黒がお約束のシャカシャカ素材。確実に目を引くだけでなく、実はテックな素材感も黒以上に際立ちます。だから、スポーティがより軽やかにキマるのですよ。
ストライプパンツで青コーデに表情をプラス
こなしはイエローのニットにネイビーのストライプパンツを合わせ、メリハリの効いたコーデに。すると、黒シャカとはまったく印象の異なる、新鮮かつクリーンなスポーティスタイルとなるのです。ブルゾン7万5900円/C.P.カンパニー(トライステイト ジャパン)、ニット10万7800円/マロ(三崎商事)、Tシャツ9900円/マジェスティック オム(インターブリッジ)、パンツ3万1900円/ベルウィッチ(ナノ・ユニバース カスタマーサービス)、靴14万3000円/ジョンロブ(ジョン ロブ ジャパン)、サングラス4万9500円/アーレム(グローブスペックス エージェント)
PAGE 2

独自の技術が冴える鮮やかな青のマウンパ

モノフィラメントナイロンにソフトな質感をもたらすエメリー加工を施したファブリック「FLATT NYLON」を用いたマウンテンパーカ。鮮やかにして絶妙なムラ感を湛えたガーメントダイによる青の色出しも魅力です。
▲ 青の上品さゆえリッチな場所にだって
スポーティなシャカシャカパーカが青になると、新鮮さ、軽やかさに加え、どこか上品なムードが漂います。だから、ホテルやレストランといった、オヤジのホームグラウンドたるラグジュアリーなスペースも余裕となるのです。パーカ11万5500円/ポール&シャーク(トレメッツォ)、シャツ3万6300円/ブリエンヌ パリ(エストネーション)、パンツ4万8400円/ケイスリー・ヘイフォード(三喜商事)、靴14万3000円/ジョンロブ(ジョン ロブ ジャパン)、サングラス5万6100円/ic! berlin(アイシー!ベルリン ジャパン)
2021年5月号より
※掲載商品の価格はすべて税込み価格です

■ お問い合わせ

アイシー!ベルリン ジャパン 03-6804-2064
インターブリッジ 03-5776-5810
エストネーション 0120-503-971
グローブスペックス エージェント 03-5459-8326
三喜商事 03-3470-8237
ジョン ロブ ジャパン 03-6267-6010
トライステイト ジャパン 03-6455-4332
トレメッツォ 03-5464-1158
ナノ・ユニバース カスタマーサービス 0120-70-5088
三崎商事 03-5520-5011

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

LEON.JPの最新ニュースをお届けします。

RECOMMEND FOR YOUおすすめの記事

    RELATED ARTICLES関連記事

    SERIES:連載

    READ MORE

    買えるLEON

      SPECIAL