• TOP
  • FASHION
  • デニムより万能!? いま一番使える無敵のパンツとは?

2021.04.16

デニムより万能!? いま一番使える無敵のパンツとは?

どんなコーデにも似合うボトムスは、誰しもが一本は持っておきたいと願うもの。デニムやチノパン、グレーのスラックスなどのド定番もいいですが、これから買うなら黒スラックス。その理由をお教えします!

CATEGORIES :
TAGS :
CREDIT :

写真/島本一男(BAARL) スタイリング/髙塩崇宏 文/石井 良

やんちゃさと上品さで、あらゆるコーデを支えます

万能なパンツといえば、真っ先に思い浮かぶのはブルーデニムやチノパン、スラックスだとグレーですよね。ワードローブの中でもベテラン選手といったところでしょうか。そんな強者たちを抑えて、一軍入りに大プッシュしたいのが黒スラックスです!
 
黒という色によるやんちゃ感、そしてスラックスならではの上品さ。トップスにどんな色を合わせようとも、どっしりと受け止めてくれます。キレイめもカジュアルも自由自在とあって、攻守のバランスは最強クラス。はっきり言って無敵の万能さを誇るんです。
 
選び方は昨今トレンドのゆったりシルエットがベストですが、ルーズすぎると着こなしが難しいので、タック入りでワタリゆったり&裾テーパードが大人の最適解。シルエットが綺麗に見えるから、脚長効果はもちろんどんな体型でも着こなせるんです。これからのワードローブには黒スラックスを必ず1本ご用意することをオススメします!
PAGE 2

◆ ジャケットにも! 

個性派のやんちゃジャケットとも好相性

▲ パンツ3万7400円/インコテックス(バーニーズ ニューヨーク カスタマーセンター)、ジャケット14万1900円/ラトーレ(コロネット)、シャツ2万7500円/ジャンネット(トヨダトレーディング プレスルーム)、チーフ7480円/フランコバッシ(アイネックス)、シューズ8万1400円/クロケット&ジョーンズ(ビームス 六本木ヒルズ)
スラックスなのでジャケットとの相性が抜群なのは言わずもがな。こんなウィンドウペンチェックが効いたやんちゃなダブルジャケットに黒スラックスを合わせることで、さらにやんちゃさが際立ちます。足元はブラウンのローファーで適度な抜け感を意識するのも忘れずに。

◆ インコテックス  

ジャケットに負けないクラス感

▲ 3万7400円/インコテックス(バーニーズ ニューヨーク カスタマーセンター)
上のコーディネートで使用したのがこちら。同ブランドの春夏の定番であるこちらは、スーパー100のウールトロピカル生地を採用したベーシックなもの。ワンタックのほどよいゆとりがある腰回りからきれいなテーパードを描くシルエットは、とにかくジャケットとの相性が抜群。裾が細めなので、ローファーもよく似合いますよ。
PAGE 3

◆ オーバーサイズコートにも!  

上品さで若者との差別化を叶えます

▲ パンツ3万9600円/ボレリオ(HJM)、コート7万5900円/セオリー(リンク・セオリー・ジャパン)、パーカ2万7500円/ディーゼル(ディーゼル ジャパン)、スニーカー1万9800円/ホカ オネオネ(デッカーズジャパン)
ラフなイメージが強いオーバーサイズのコートの場合、どこで子供っぽさを払拭するかがキモですよね。そこで黒スラックスの出番。スラックスならではの上品さとブラックならではのクールさが、ブルーデニムやチノパンを合わせた時とは違う、ラフになりすぎない大人っぽさを演出してくれます。

◆ ボレリオ  

パンツ専業ブランドならではの一本です

▲ 3万9600円/ボレリオ(HJM)
ボタンフライを採用するなど、クラシックなディテールを残したモダンなスタイルが魅力。ご覧の通り腰回りはワンタックのゆったりしたサイジングで、はいた時のリラックス感はひとしおですが、生地の適度な光沢感によりラフさはありません。
PAGE 4

◆ スエードブルゾンにも!  

やんちゃでモードなスタイルもお手の物

▲ パンツ4万2900円/PT トリノ(PT JAPAN)、ブルゾン12万9800円/チンクワンタ、Tシャツ1万1000円/リプレイ(ファッションボックス)、サングラス10万1200円/トム フォード アイウエア(トム フォード アイウエア)、シューズ3万5200円/エストネーション
大定番のスエードブルゾン、特にブラウンは大人っぽさを引き立ててくれるアイテムの筆頭ですが、そこに黒スラックスを合わせることで、茶の渋さに黒のモードさが加わったLEON推奨の“茶×黒”コーデが完成。簡単にして最旬な色合わせなので、ぜひお試しを!

◆ PT トリノ 

いまっぽい空気感に遊び心をプラス

▲ 4万2900円/PT トリノ(PT JAPAN)
遊びがほしいなら、こんなストライプもあり。大人の休日着をテーマにしたライン「エッジ」からリコメンドするのは、PTトリノらしいほどよいテーパードが美しい一本。マテリアルはスーパー100ウールなので、きれいめかつ上品。2本目や3本目の黒スラックスをお探しなら、大オススメです!
※掲載商品はすべて税込み価格です

■ お問い合わせ

アイネックス 03-5728-1190
HJM 03-6434-0885
エストネーション 0120-503-971
コロネット 03-5216-6521
チンクワンタ 050-5218-3859
ディーゼル ジャパン 0120-55-1978
デッカーズジャパン 0120-710-844
トヨダトレーディング プレスルーム 03-5350-5567
トム フォード アイウエア 0120-243-334
バーニーズ ニューヨーク カスタマーセンター 0120-137-007
PT JAPAN 03-5485-0058
ビームス 六本木ヒルズ 03-5775-1623
ファッションボックス 03-6452-6382

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

LEON.JPの最新ニュースをお届けします。

RECOMMEND FOR YOUおすすめの記事

    RELATED ARTICLES関連記事

    SERIES:連載

    READ MORE

    買えるLEON

      SPECIAL

        デニムより万能!? いま一番使える無敵のパンツとは? | メンズファッション | LEON レオン オフィシャルWebサイト