• TOP
  • FASHION
  • 意外!? デニムシャツが大人の男にこんなに似合うなんて!

2021.04.19

意外!? デニムシャツが大人の男にこんなに似合うなんて!

さわやかな印象が強い「青」は、実のところ大人にとって艶っぽさを纏える色。その特性を最大限に生かすなら俄然、デニムシャツがオススメです。着こなし方から小物選びのコツまで、一挙にご紹介!

CATEGORIES :
CREDIT :

写真/人物・生田昌士(hannah)、静物・蜂谷哲実(hachiya studio) スタイリング/四方章敬、久 修一郎 ヘア/Takuya Baba(SEPT) メイク/Ken Nakano 文/竹内虎之介(シティライツ)

「青」と聞くとまず、さわやかで若々しい色というイメージがありますよね。でも実はそれって、白との掛け合わせによってもたらされる印象でして。青自体の色の印象でいうと、実は“色っぽい”色だとLEONは思うのです。それは年齢を重ねたオヤジが纏うことではじめて発せられる、知られざる青の中毒性──。

この写真にときめいたらすでに「青」の中毒者です

▲ ニット3万1900円/レンコントラント(HJM)、デニムシャツ2万2000円/ブルーブルー(ハリウッド ランチ マーケット)、パンツ2万5300円/セラードア(ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店)、ブレスレット13万8600円(参考価格)、リング7万3700円/ともにビジュピコ(ビジュピコ上野御徒町本店)
デニムシャツにネイビーニットとネイビーパンツ。そんな全身「青」のコーデを見ると、格好いい、真似してみたい、と思いますよね。はい、そんなアナタは十分に、青の魅力に取り憑かれた、青がやめられないオヤジです。

■ Item

デニムシャツ

シワが刻まれ、日に焼けたオヤジの肌と混じり合うことで俄然色気を放ちはじめる青いアイテム。その大代表が味わい深く色落ちしたデニムシャツです。この色気、若者には絶対出せませんって。

ウエスタンの代名詞たる鉄板の一枚

ショルダー&バックヨークの切り替えや両胸のフラップポケットにデニムシャツの名門ラングラーの伝統が生きる、クラシックな27MWウエスタンシャツ。ヴィンテージ風味溢れる色落ちにもタフな男らしさが滲む、間違いのない一枚です。

【選びのポイント】

▲ 1万3200円/ラングラー(リー・ジャパン カスタマーサービス)

【1】 濃色の味出し

濃い部分はしっかりと濃く、淡い部分は白い、メリハリの効いた色落ちがポイント。オヤジの清潔感を担保するために白い部分がしっかり白いことが大切です。

【2】 華美ではないデザイン

ステッチの色が鮮明だったり、太すぎたりするものはトゥーマッチな印象に。あくまでもアジのあるデニムの青が際立つオーソドックスなものを。
PAGE 2

■ How to wear

上品アイテムに「崩し」で合わせてオヤジの色気が溢れ出す

男の色気とは、元来抑制の隙間から溢れ出すもの。なので色っぽい青の象徴たるデニムシャツも上品なスーツやジャケットのインナーに“崩し”の一手として用いるのが、基本のキ。そうすれば、オヤジ×デニムシャツの色気がさらに何倍にも増幅します。
▲ デニムシャツ2万2000円/リプレイ(ファッションボックスジャパン)、ジャケット7万7000円、パンツ3万8500円/ともにカモシタ ユナイテッドアローズ(ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店)、ネックレス18万400円/ゆきざき(東京ゆきざき本店)、ベルト1万6500円/ディノマティア(エンメ)

スーツ×デニムシャツで、色気が加速

大人のエレガンスが濃厚に漂うワイドピークドラペルのネイビーセットアップに、あえて洗いざらしのデニムシャツをイン。この上品さと男らしい青との融合が、オヤジの色気を無限大に加速させるデニムシャツ使いの方程式です。
PAGE 3

■ What to coordinate with 

さらにデニムシャツの色気が増し増しな「4種の神器」

上品なスタイルにデニムシャツを合わせることで醸し出された色気は、せっかくですから小物でさらに強調すべし! 小物選びのポイントはデニムシャツの乾いた感じに、どこか濡れた色気を添える光沢感。それを目元、手元、腰元、足元の4つの要所に添加するのです。

【1】 メタルサングラス

▲ サングラス3万1900円/フォーナインズ・フィールサン(フォーナインズ)

クールで不良(ワル)そなメタルボストン

目元を艶やかに彩るのは、細身にしてクールな輝きを放つメタルフレームのサングラス。ツーブリッジデザイン×フラット気味のダークレンズの組み合わせなら、色っぽさに加え、不良(ワル)そなムードも申し分ナシ! 

【2】 シルバージュエリー

▲ バングル4万1800円、リング3万5200円/ともにスカイ ブルー ホーク(スカイストーン・トレーディング)

品良くタフなシルバーをダブルで

手元にはミラー仕上げのシルバージュエリーをバングル、ピンキーのダブル付けであしらいましょう。存在感がありつつもゴツすぎない、品良くタフなデザインが好相性です。
PAGE 4

【3】 プンターレベルト

▲ ベルト1万6500円/ディノマティア(エンメ)

男らしくもシンプルなプンターレ

ウエストを飾るのはメタルのリッチな輝きが際立ち、デニムシャツとも相性抜群なプンターレベルトでキマりです。こちらもシルバージュエリー同様、デコラティブすぎるデザインはトゥーマッチ。エキゾレザーならなお光沢感が際立ちます。

【4】 パテントスリップオン

▲ 靴21万7800円/ジョンロブ(ジョン ロブ ジャパン)

エレガントに輝き艶めく一足を

オヤジのデニムシャツスタイルはベースがスーツやジャケパンゆえ、足元もシックなドレスシューズがお約束。でも、色気増しの輝きは必須。ということで、最高峰ブランドによるパテントのスリップオンといった選びにいたるのです。
PAGE 5

夏の「シャツイチ」だってデニムシャツにアドバンテージあり!

デニムシャツは上品なドレススタイルに合わせるのが基本。じゃ、夏はどうするの? とお思いの方もご心配なく。両ポケやヨークなど、数々のデコラティブな要素を備えたデニムシャツならば間がもつ分シャツイチだって簡単にキマるのです。

■ ジャケットを脱いでも……

デニムシャツを合わせたスーツスタイルでジャケットを脱いだ時も、デザイン要素の豊富なデニムシャツなら物足りなさを感じることなく、完成された装いに見えるのです。
▲ シャツイチでも手抜き感ゼロの色っぽい装いに
男性●デニムシャツ4万7300円/ヤコブ コーエン(ヤコブ コーエン 東京ミッドタウン店)、スーツ13万9700円/ヴァルディターロ ペル シップス(シップス 銀座店)、ベルト1万6500円/ディノマティア(エンメ)、時計266万2000円/ヴァシュロン・コンスタンタン、ブレスレット6万2700円/トムウッド(ステディ スタディ) 女性●ワンピース11万5500円/メゾン ウレンス(サン・フレール)、ハット4万7300円/ボルサリーノ(ボルサリーノ ジャパン)、そのほかはスタイリスト私物

■ ニットを脱いでも……

リッチな大人の夏のベストパートナーであるニットを脱いでもこのとおり。むしろ着ていたニットをこんな風に肩掛けしたりすることで、色っぽさはキープしたまま、クラス感あるリゾートスタイルへと変換できるのです。これも、どこか潮の香り漂う「青」なればこそのメリット。
▲ 潮の香り漂うリゾートスタイルも余裕です
デニムシャツ2万6400円/ヌーディージーンズ(ヌーディージーンズ ラフォーレ原宿店)、ニット5万8300円/レンコントラント(HJM)、ショーツ2万6400円/ジェルマーノ(バインド ピーアール)、サングラス9万1300円/マイキータ(マイキータ ジャパン)、時計91万3000円/ゼニス、バングル104万5000円、リング66万円/ともにスカイストーン(スカイストーン・トレーディング)
2021年LEON5月号より
※掲載商品はすべて税込み価格です

■ お問い合わせ

ヴァシュロン・コンスタンタン 0120-63-1755
HJM 03-6434-0885
エンメ 03-6427-2261
サン・フレール 03-3265-0251
シップス 銀座店 03-3564-5547
ジョン ロブ ジャパン 03-6267-6010
スカイストーン・トレーディング 0267-41-1717
ステディ スタディ 03-5469-7110
ゼニス 03-3575-5861
東京ゆきざき本店 03-5545-8521
ヌーディージーンズ ラフォーレ原宿店 03-5772-0770
バインド ピーアール 03-6416-0441
ハリウッド ランチ マーケット 03-3463-5668
ビジュピコ上野御徒町本店 03-3835-1111
ファッションボックスジャパン 03-6452-6382
フォーナインズ 03-5797-2249
ボルサリーノ ジャパン 03-5413-3954
マイキータ ジャパン 03-3409-3783
ヤコブ コーエン 東京ミッドタウン店 03-3405-0852
ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店 03-5772-5501
リー・ジャパン カスタマーサービス 0120-026-101

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

LEON.JPの最新ニュースをお届けします。

RECOMMEND FOR YOUおすすめの記事

    RELATED ARTICLES関連記事

    SERIES:連載

    READ MORE

    買えるLEON

      SPECIAL

        意外!? デニムシャツが大人の男にこんなに似合うなんて! | メンズファッション | LEON レオン オフィシャルWebサイト