2021.04.08

注目の春コートは、何が違う?

暖かい日差しのもと、吹き抜ける春の風が実に気持ちの良い今日この頃。スプリングコートを羽織り、颯爽と歩きたくなります。今春もトレンドはオーバーサイズが継続。その正しい選び方&着こなし方、教えます。

CATEGORIES :
TAGS :
CREDIT :

写真/島本一男(BAARL) スタイリング/髙塩崇宏 文/安岡将文

オーバーサイズ&ボタンレス&ベルテッドが、今春コートの3拍子

ココ最近続いている、オーバーサイズトレンド。今春も継続中で、スプリングコートも概ねゆったりしたシルエットが出揃っています。とはいえ、オーバーサイズならなんでもいいわけじゃありません。スプリングコートにはさまざまな種類がありますが、この春猛プッシュしたいのが、春風になびくコートです。

その代表格といえばタイロッケンコート。いわばトレンチコートの前身ですね。ボタンがなくベルトで縛るタイプのコートで、エポレットやDカンのないシンプルなルックスと、ボタンレスゆえのゆとりのあるシルエットが特徴です。

同じくラップコートも春風になびくコートのひとつ。ラップ=包むという意味で、ベルトで縛って着るタイプのコートのこと。ボタンレスという点はタイロッケンと共通で、大きな枠で言えばタイロッケンもラップコートの仲間です。

オーバーサイズコートをイマっぽく着るためには、リラックス感の演出がキモ。その点、春風になびくゆったりシルエット&ボタンレスはうってつけというワケ。それでいて、ベルトで縛ればビジネススーツとでも様になるんですから最強ですよね。
PAGE 2

◆ カルーゾ 

全部じゃなく、ほぼゆったり。これが重要なんです

▲ コート18万9200円/カルーゾ(シップス 銀座)、シャツ2万4200円、スカーフ1万9800円/ともにトゥモローランド、パンツ5万5000円/ジェルマーノ(バインド ピーアール)、ローファー7万1500円/パラブーツ(パラブーツ 青山店)
せっかくコートにゆとりがあるのに、インナーがぴったりとしていてはリラックス感が台ナシに。シャツを合わせるなら、そのシャツもオーバーサイジングで合わせるのが鉄則です。パンツも同様にゆとりを持たせるのが正解ですが、裾までズドンと太いと野暮ったい印象に。ゆとりがありつつもスッキリとして見えるテーパードを選び、足元もスニーカーではなく革靴で引き締めると、バランス良くまとまりますよ。

◆ インスピンクト 

立体的なドレープ感が春コーデを華やかに

▲ 12万1000円/インスピンクト(ストラスブルゴ)
ワイドなラペルとベルテッドデザインが特徴のタイロッケンコート。コットンとポリエステルをブレンドした生地はスプリングコートらしく軽やかながら、ハリがあるのでゆったりサイズでもダラっとして見えません。ミリタリーが出自のタイロッケンらしく、オリーブグリーンがオトコらしく見せます。
PAGE 3

◆ ラファーボラ 

軽やかだけど薄っぺらくないヴィンテージ風味

▲ 10万7800円/ラファーボラ
ナイロン製かつアンライニング仕様が、オーバーサイジングとともに軽やかな着心地を楽しませてくれるコチラ。それでいてシャリ感のある風合いが、ヴィンテージな雰囲気をにじませます。アンブレラヨークやインバーテッドプリーツ、さらにレザーで覆われたバックルも、それを後押しします。

◆ ジュンハシモト 

オトコっぽさと洗練さの絶妙なバランス感

▲ 9万3500円/ジュンハシモト(ジュンハシモト 表参道ヒルズ)
よりミリタリーな雰囲気が楽しめる、Dカンバックル付きのベルテッド仕様。ビッグサイズのパッチポケットやオリーブグリーンと相まって、実にオトコらしい顔つきに仕上がっています。一方で、生地には高級綾織のプレミアムヘブンリーコットンを採用。しなやかで微光沢感を備え、上質さを訴えます。
PAGE 4

◆ シーラップ 

汎用性の高いデザインでオンオフ活躍必至

▲ 12万9800円/シーラップ(フローエンス トーキョー)
ライフルの銃床を当てるガンフラップの存在に、トレンチコートの面影が見える一着。一見ボタンレスに見えますが、比翼仕立てとなっておりキッチリと留めて着ることも可能です。生地はリネンにコットンとポリウレタンをブレンド。ヴィンテージな風合いと着心地の軽さを両立します。
※掲載商品はすべて税込み価格です

■ お問い合わせ

シップス 銀座 03-3564-5547
ジュンハシモト 表参道ヒルズ 03-5414-1400
ストラスブルゴ 0120-383-563
トゥモローランド 0120-983-522
バインド ピーアール 03-6416-0441
パラブーツ 青山店 03-5766-6688
フローエンス トーキョー https://floens.jp/
ラファーボラ 050-5218-3859

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

LEON.JPの最新ニュースをお届けします。

RECOMMEND FOR YOUおすすめの記事

    RELATED ARTICLES関連記事

    SERIES:連載

    READ MORE

    買えるLEON

      SPECIAL

        注目の春コートは、何が違う? | メンズファッション | LEON レオン オフィシャルWebサイト