• TOP
  • FASHION
  • 袖口からチラ見せ! ジュエリーがビズで効くってホント!?

2021.03.11

袖口からチラ見せ! ジュエリーがビズで効くってホント!?

カジュアル化した昨今のビジネススタイルにおいては、ジュエリーを楽しむのも一興。特にテレワークなら、オフィスでは臆しがちなデザインもトライしやすくなりますしね。

CATEGORIES :
TAGS :
CREDIT :

写真/島本一男(BAARL) スタイリング/笠島康平 文/安岡将文 

せっかくのビジカジ、ジュエリーも楽しまなきゃ損!

腕時計と同じく、意外に手元が目立つウェブカメラ。テレワークによってさらにカジュアルになったビジネススタイルとあって、もっとジュエリーを楽しんでも良いのではないかと思うんです。

これまでのビジネススタイルでは、ジュエリーを付けるシーンは限られていました。でも、カジュアル化した今、さらには自宅でのテレワークなら、むしろ腕時計と同様に人となりをアピールするツールとして活用したいものです。

とはいえ、派手なデザインやジャラ付けはNG。昨今シンプルなリンクチェーン系がトレンドですが、ビジネスカジュアルに合わせるにはうってつけと言えるでしょう。

また、クライアント次第でもう少しクラス感を主張したい場合は、ゴールドも選択肢に。チャラく見えないよう、腕時計と反対側の腕に単体付けするのがオススメですよ。
PAGE 2

◆カジュアルスタイルのジュエリーはコレ! 

オフィスにも馴染むシルバーのチェーン系一択

▲ ブレスレット3万円/イディアリズム サウンド(S.O.S fp恵比寿本店)、ジャケット15万円/ベルヴェスト(八木通商)、ニット7万4000円/ボリオリ(三崎商事)、Tシャツ1万9000円/チルコロ 1901(トヨダトレーディング プレスルーム)
イマドキのビジネスカジュアルでは、オフィスであってもジュエリーを楽しむのは許容範囲。とはいえ、あくまでビジネスとあって選びは慎重に。大振りなモチーフや派手な石付きは、さすがにトゥーマッチ。ウェブカメラ越しに主張できる適度なボリューム感がありながら、これ見よがしにはならないリンクチェーン系がオススメです。

◆ イディアリズム サウンド 

シンプルだけど個性的な映えるデザイン

▲ [Sv]3万円/イディアリズム サウンド(S.O.S fp恵比寿本店)
適度なボリューム感がありながら、印象はソリッドでスタイリッシュ。まさに、ビジネスジュエリーとして理想的なデザインです。素材はシルバー。独特な形状のモチーフは、単体付けでも十分に存在感をアピールしてくれます。
PAGE 3

◆ バニー 

大人の90sストリートにもマッチ

▲ [Sv]10万円/バニー(スープリームス インコーポレーテッド)
90年代に流行し昨今人気が復活した、いわゆるIDブレスレット。シンプルにして存在感のあるデザインは、ジャケットにもデニムにも似合う汎用性の高さが魅力です。IDプレートのハンドクラフト感のあるバークフィニッシュが、上質感を楽しませます。

◆ ファイブサーティーパーク 

今狙うなら断然このタイプですよ

▲ [Sv×18KYG]9万円/ファイブサーティーパーク 
今まさにトレンドど真ん中な、ベーシックデザインの好例。ストリートアクセでおなじみの喜平チェーンを採用しつつ、スクエア形状の留め具が洗練された大人な雰囲気に。もちろん、その留め具に配したK18イエローゴールドも、大人顔の要因に。
PAGE 4

◆ ちょっとリッチ感が欲しい時はコレ! 

クラス感演出ならやっぱりゴールドが頼りになる!

▲ ブレスレッド48万円/フレッド(フレッド カスタマーサービス)、ジャケット9万6000円/タリアトーレ(トレメッツォ)、ニット2万1000円/グランサッソ(エスディーアイ)
ウェブカメラ越しの重要なプレゼンのために、せっかくクラシックスーツに身を包んだのなら、手元だってクラス感を持たせたいところ。となれば、ジュエリーはゴールドに格上げしましょう。ただし、その色艶だけで主張が強まるので、デザインはシルバーよりも細身を選ぶのがコツ。チラ見せぐらいが、ちょうどイイんです。

◆ フレッド 

ゴージャスだけどどこか爽やかなんですよね

▲ [18KYG×ダイヤモンド]48万円/フレッド(フレッド カスタマーサービス
大人のファインジュエリーといえば、やっぱりコレでしょう。これからの季節、一層魅力を増すヨットから着想を得たモチーフは、アイコニックにして品が良し。ダイヤモンド入りですが、チェーンが細身とあってさり気なく付けられます。
PAGE 5

◆ カルティエ

シンプル イズ ベストなビジネスジュエリーの理想

▲ [18KYG]34万5000円/カルティエ(カルティエ カスタマー サービスセンター)
大人の男性がビジネスで身に付けるゴールドブレスにおいて、この「サントス ドゥ カルティエ」ほど理想的なデザインはないかと。見ての通り、究極のシンプルデザイン。それでいて、イエローゴールドがいざチラ見えした時にしっかりと主張してくれます。

◆ ブシュロン 

小ぶりでも女性ウケは抜群ですよ

▲ [YG×PG×WG×ブラウンPVD×ダイヤモンド]21万5000円/ブシュロン(ブシュロン クライアントサービス)
チェーンが極細なだけに一見モチーフが目立ちますが、実はかなり小ぶり。そのデザインはおなじみのキャトルで、4つの異なるモチーフが組み合わさっています。ホワイトゴールド部分には、ダイヤモンドが1つ。その繊細さは、クラシックスーツにもなじみます。
※掲載商品はすべて税抜き価格です

■ お問い合わせ

S.O.S fp恵比寿本店 03-3461-4875
エスディーアイ 03-6721-1070
カルティエ カスタマー サービスセンター 0120-301-757
スープリームス インコーポレーテッド 03-3583-3151
トヨダトレーディング プレスルーム 03-5350-5567
トレメッツォ 03-5464-1158
ファイブサーティーパーク 03-3468-3200
ブシュロン クライアントサービス 0120-230-441
フレッド カスタマーサービス 03-6679-2011
三崎商事 03-5520-5011
八木通商 03-6809-2183

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

LEON.JPの最新ニュースをお届けします。

RECOMMEND FOR YOUおすすめの記事

    RELATED ARTICLES関連記事

    SERIES:連載

    READ MORE

    買えるLEON

      SPECIAL

        袖口からチラ見せ! ジュエリーがビズで効くってホント!? | メンズファッション | LEON レオン オフィシャルWebサイト