• TOP
  • FASHION
  • 急な宅配便も、シルクのパジャマなら慌てません

2021.02.21

LEON RECOMMENDS

急な宅配便も、シルクのパジャマなら慌てません

コロナ禍で増えたことの1つに宅配便の受け取り、がありますよね。「ピンポーン」の音に慌ててそのへんのものを羽織って……なんてことにならないために、洒脱なシルク100%のパジャマはいかがでしょう?

CATEGORIES :
CREDIT :

写真/渡辺修身 スタイリング/四方章敬 ヘアメイク/古川 純 文/堀川正毅(LEON)

急な"ピンポ〜ン"にも慌てません

コロナ禍で増えたこと。テレワーク、自宅ご飯、宅配便の受け取り。特にこの3番目がなかなか厄介で、あられもない姿でいる時に限って「ピンポ〜ン」とくるのだからさぁ大変。インターホン越しに「は、は〜い、お待ちください。すぐ、すぐ行きますーっ」なんて冷静を装いつつ、寝巻きの上にそのへんに脱ぎ捨ててあるパーカやスウェットを纏い、ダッシュで玄関へ。

不自然な愛想笑いを浮かべた家主に怪訝な顔をしながら荷物を渡す配達員の姿に、こちらも落ち着かない気持ちに。……はぁ、なんだか疲れちゃいますよね。
クラシック顔ながら随所にセンスがキラリ シルクの表面を微細に起毛させることで光沢を抑え、よりなめらかな風合いに仕上げられた質感は、外着としても十分に通用するクオリティとルックスを兼備。フロントの黒蝶貝のボタンはリッチを誇示し開襟は貴兄をセクシーに演出。ゆえ、どんな来訪者にだって動じません。シャツ3万9000円、パンツ3万9000円/ともにスレッド マウス アンド ザ ムーン(TMandTM™ SHOWROOM/同興商事)
もしもこの時、「スレッド マウス アンド ザ ムーン」のパジャマを着ていたら。「ピンポ〜ン」「はい」「宅配便です」「少々お待ちください」(ガチャ)「ご苦労さま。いつもありがとう」……どうです、この圧倒的な違い。すぐにだって人前に出られるココンチの洒脱なパジャマなら、実にスマートな玄関対応が無理なくできるというワケです。

これが宅配ピザなら間違いなくアツアツの状態でいただけちゃいます。シルク100%のパーフェクト就寝着であることは言わずもがな、ベッドの上でも玄関でも貴兄を素敵に魅せてくれるパジャマこそ、コロナ禍のマストアイテムである、とLEONは力強くリコメンドする次第です。

ブランド名を漢字に変換すると

スレッドは「糸」、マウスは「口」、ザ ムーンは「月」。はい、もうお分かりですよね。ココンチのブランド名を漢字に置き換えると「絹」という言葉が浮かび上がるって算段です。シルクブランドならではの遊び心が利いていますね。

2021年3月号より
※掲載商品はすべて税抜き価格です

■ お問い合わせ

TMandTM™ SHOWROOM(同興商事) 03-6804-2068

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

LEON.JPの最新ニュースをお届けします。

RECOMMEND FOR YOUおすすめの記事

    RELATED ARTICLES関連記事

    SERIES:連載

    READ MORE

    買えるLEON

      SPECIAL

        急な宅配便も、シルクのパジャマなら慌てません | メンズファッション | LEON レオン オフィシャルWebサイト