• TOP
  • FASHION
  • 冬コーデにちょい変化をつけるTシャツの使い方知ってる?

2021.02.12

冬コーデにちょい変化をつけるTシャツの使い方知ってる?

例え色が暗くなくても、重ね着や素材感によって冬コーデがもたついた印象になってしまうのはよくあるコト。立春も過ぎて、ときに春めいた日も増えてきた今日この頃。そろそろ、色遊び楽しんでみませんか?

CATEGORIES :
TAGS :
CREDIT :

写真/島本一男(BAARL) スタイリング/四方章敬 文/安岡将文

襟から、裾からちょい出しして洒落感アップ

つい暗く&重たくなりがちな冬コーデ。ダークカラーが悪いワケではありませんが、もっさりとした印象になるのは避けたいところ。また色が明るくとも、素材によってはそう見えてしまうこともあるので、差し色によるトーンアップ効果を上手く活用したいものです。

といっても、やたらに派手な色をあからさまに主張するのは考えもの。あくまでさり気なく、そうまさしく名脇役とばかりに、インナーのさらにインナーからチラ見せするぐらいがイイんです。

ひとくちに差し色といっても、実は方法が2種類。それが、同系色と反対色。例えば茶系にオレンジは同系色、ネイビーにイエローは反対色といったもの。印象としては、前者は落ち着いた印象に、後者は遊びを効かせた印象にと、同じ差し色でも雰囲気が異なります。全体のコーディネートに合わせて、うまく使い分けてくださいまし。
PAGE 2

ナチュラルカラーにひと差ししてなじませる!

▲ Tシャツ9500円/フィルメランジェ、ジャケット8万3000円/カルーゾ(エディフィス 渋谷)、ニット2万3000円/グランサッソ(ビームス 六本木ヒルズ)、パンツ3万8000円/PT TORINO(シップス 銀座店)
ライトベージュのジャケットに、ブラウンのニット、そしてクリーム色のチノパンと品良くやわらかな色使いでまとめたこちら。とはいえ、ワイドピッチのストライプは結構強めな印象で、品良さに終始するだけでは物足りず、Tシャツによる差し色が欲しいところ。同系色なら、あざとい印象はなく自然にまとまります。

◆ フィルメランジェ 

微妙に渋めな発色が大人の差し色に最適

▲ 9500円/フィルメランジェ
上のコーディネートで使ったのがこちら。オレンジではなく、ブリックカラー。つまりレンガ色は、オレンジほど派手さがなく落ち着きがあるものの、それでも差し色効果は十分。素材はコットン。胸ポケット付きなので、もちろん夏は単体で着用可能。色落ちデニムともマッチしそうですね。
PAGE 3

ダークカラーコーデには、思い切って反対色を

▲ Tシャツ9000円、スーツ21万9000円(オーダー価格)、パーカ1万9000円/すべてポロ ラルフ ローレン(ラルフ ローレン)
ダークネイビーのスーツをカジュアルに見せたいからといって、唐突に派手色インナーを合わせるとチグハグに。スウェットパーカでカジュアルダウンしつつも同系色でなじませつつ、そのインナーで明るい色をチラ見せするのが正解。全体の色みが重めなので、ここはハイトーンカラーでガツっと効かせたいところです。

◆ ポロ ラルフ ローレン

ヴィンテージ感のあるイエローなら悪目立ちしません!

▲ 9000円/ポロ ラルフ ローレン(ラルフ ローレン)
上のコーディネートで使ったのがこちら。ネイビーにガツっと差し色を効かせるなら、反対色であるイエローがうってつけ。とはいえ、あまりにビビッドなイエローだと少々子供っぽい印象に。こんな杢調のイエローなら、効かせつつも悪目立ち感はありません。
PAGE 4

無骨さをトーンダウンさせつつ茶目っ気はアップ

▲ Tシャツ1万6000円/スリードッツ、パンツ2万9000円/GTA(ともにビームス 六本木ヒルズ)、ブルゾン13万円/エンメティ(インテレプレ)、ニット2万9000円/スローン
ラムレザーを採用した、A-2タイプのレザージャケット。ビッグポケットにミリタリー由来な無骨さを示すジャケットを、ブラックのシルクニットとグレスラで都会的で洗練された大人のコーデに。ただし、その色使いには重たさが。スモーキーピンクの差し色が、そこにやわらかく余裕のある印象をもたらしてくれます。

◆ スリードッツ 

大人のピンクはくすんでいるぐらいがイイ

▲ 1万6000円/スリードッツ(ビームス 六本木ヒルズ)
上のコーディネートで使ったのがこちら。柔らかさが立ちすぎてフェミニンな印象にならないのが、スモーキーピンクの良さ。ビビッド系だと、やはり狙った感が強いですからね。コットンにカシミアをブレンドした上質な風合いも、ポップな印象を回避するのにひと役買っています。
※掲載商品はすべて税抜き価格です

■ お問い合わせ

アマン 03-6805-0527
伊勢丹新宿店 03-3352-1111
イデアス 03-6869-4279
インテレプレ 03-6804-3861
エストネーション 0120-503-971
エディフィス 渋谷 03-3400-2931
シップス 銀座店 03-3564-5547
スローン 03-6421-2603
バインド ピーアール 03-6416-0441
ビームス 六本木ヒルズ 03-5775-1623
フィルメランジェ 03-3473-8611
マッハ55リミテッド 03-5413-5530
ラルフ ローレン 0120-3274-20
リング 東京店 03-3497-5577

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

LEON.JPの最新ニュースをお届けします。

RECOMMEND FOR YOUおすすめの記事

    RELATED ARTICLES関連記事

    SERIES:連載

    READ MORE

    買えるLEON

      SPECIAL

        冬コーデにちょい変化をつけるTシャツの使い方知ってる? | メンズファッション | LEON レオン オフィシャルWebサイト