• TOP
  • FASHION
  • これ一本あれば、もう他のアクセはいらない!?

2021.02.21

これ一本あれば、もう他のアクセはいらない!?

トレンドが細分化され、様々なスタイルが並行して人気を集めている昨今。例えば、クラシックとストリート、ラグジュアリーとスポーツ、はたまたアーバンとアウトドアなど。それらに合わせる小物を全部揃えるのって、大変ですよね。そこで……。

CATEGORIES :
TAGS :
CREDIT :

写真/島本一男(BAARL) スタイリング/四方章敬 文/安岡将文

コンビブレスがあれば大体はOKなんです!

多様化、そしてミクスチャー全盛の今、すべてのスタイルに対応できるアクセサリーなどあるのでしょうか。クラシックなスーツにも、ストリートなデニムにも、アウトドアなシェルにも似合うアクセ。そんな都合の良いアクセなんて……ハイ、あるんです!

そんな昨今の事情を受けてか、シンプルなリンクチェーンブレスが今人気です。モチーフじゃなくチェーンなのでクセがなく、イイ意味で存在感の少なさが多くのスタイルにマッチしてくれるのがその魅力。90年代ストリートでも流行ったリンクチェーンブレスですが、ただし当時のようにシルバーオンリーだと少々子供っぽさが。

そこでオススメはゴールドとのコンビ。シルバーの無垢さと、ゴールドのラグジュアリー感を一挙両得できます。時計との重ね付け時にも便利で、ゴールド時計となら言うまでもなくラグジュアリーに、ステンレスケースのスポーツウォッチの場合はなじませつつ格上げ効果ありと、大人の手元に何かと好都合です!
PAGE 2

◆ バニー 

コンビ×2連巻きで手元を華やかに

▲ 16万円/バニー(スープリームス インコーポレーテッド)
その名も「ダブル・ツアー・ゴールド・ディップ・ブレスレット」。デザイン自体は喜平チェーンを採用したベーシックなIDブレスですが、シルバーとゴールドのコンビに加えて2連巻きにすることで存在感を増しています。2連巻きにした時に、ゴールドチェーンがちょうどIDプレートあたりで重なるように計算されています。

◆ ゴールド時計との相性も◎ 

ラグジュアリーを後押ししつつ程よく中和

▲ ブレスレット16万円/バニー(スープリームス インコーポレーテッド)、ジャケット6万3000円、パンツ2万9000円/ともにザ・ジジ(アマン)、ニット2万円/スローン、時計310万8000円/フランク ミュラー(フランク ミュラー ウォッチランド東京)
クラシカルにしてモダン、そしてピンクゴールドのレクタンギュラーケースがラグジュアリーな時計に、シルバーのアクセではやはりトゥーマッチ。とはいえ、時計もアクセもゴールドでは少々ギラツキすぎるとあって、ラグジュアリーさとカジュアルさを両立するコンビブレスはまさに打ってつけなんです。
PAGE 3

◆シルバーカラーの時計との相性も◎ 

ゴールドトッピングで、クラス感マシマシ

▲ ブレスレット16万円/バニー(スープリームス インコーポレーテッド)、ジャケット6万3000円、パンツ2万9000円/ともにザ・ジジ(アマン)、ニット2万円/スローン、時計83万円/ゼニス
チタンをブラッシュ仕上げしたソリッドでシャープな都会的スポーツウォッチに、シルバーアクセは確かにマッチします。とはいえ、スポーティなだけでは満足できないのが大人の手元。ゴールドを入れることで、手元の華やかさが一段と増します。カジュアルコーデの格上げにも有用な組み合わせです。

◆ ゆきざき 

味変みたいにコーデに合わせて配分チェンジ

▲ 価格は金相場により変動/ゆきざき(東京ゆきざき本店)
シルバーとゴールドの割合で、印象を変えられるのもコンビの魅力。こちらは、イエローゴールド多めのラグジュアリー顔。とはいえ、シルバー使いが程よいヌケ感となってくれています。細身のリンクチェーンデザインも、いやらしく見えない要因に。クドく見えないので、時計とのマッチングもしやすいかと。
PAGE 4

◆ ファイブサーティーパーク 

極細ですが、色々と計算されているんです

▲ 9万8000円/ファイブサーティーパーク(ファイブサーティーパーク ウェブストア)
極細のリンクチェーンブレス。繊細さがありながらも、K18ホワイトゴールドとK18イエローゴールドの組み合わせが、手元でのアイキャッチを効かせます。チェーンの留め場所を変えられるのですが、タイトに留めると垂れ下がる部分をイエローゴールドにした、小ニクいデザインに注目です。

◆ ハム 

燻しシルバーとマットゴールドが相性抜群

▲ 22万1700円/ハム(ハム 神宮前 アトリエ&ショップ)
ミリタリーに端を発し、名前などを刻印し身に付けるIDプレートをK10イエローゴールドでエレガントにデザイン。チェーン部分のシルバーには燻しを効かせているとあって、色落ちデニムにもマッチ。職人の手仕事による上質な存在感はジャケットにもなじみます。
※掲載商品はすべて税抜き価格です

■ お問い合わせ

スープリームス インコーポレーテッド 03-3583-3151
ゼニス 03-3575-5861
東京ゆきざき本店 03-5545-8521
ハム 神宮前 アトリエ&ショップ 03-6434-5586
ファイブサーティーパーク ウェブストア 03-3468-3200
フランク ミュラー ウォッチランド東京 03-3549-1949

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

LEON.JPの最新ニュースをお届けします。

RECOMMEND FOR YOUおすすめの記事

    RELATED ARTICLES関連記事

    SERIES:連載

    READ MORE

    買えるLEON

      SPECIAL

        これ一本あれば、もう他のアクセはいらない!? | メンズファッション | LEON レオン オフィシャルWebサイト