• TOP
  • FASHION
  • グランピングデートは、「濡れないアウター」で大人の余裕を醸す

2021.01.31

グランピングデートは、「濡れないアウター」で大人の余裕を醸す

自然を満喫してこそのグランピングデート。でも急に雨が降ったら……? そんな不安な状況下でも、「モテスペック」を備えたお洒落をしていれば、男らしさを発揮できるんです!

CATEGORIES :
TAGS :
CREDIT :

写真/人物・谷田政史(CaNN) 静物・蜂谷哲実(hachiya studio) スタイリング/四方章敬、久 修一郎 ヘアメイク/古川 純 文/竹内虎之介(シティライツ)

自然のなかで楽しむグランピングデート。ラグジュアリーとはいえシーンはあくまで屋外ゆえ当然、急な雨が降り出すこともあるでしょう。

でも、それはオヤジさんにとってむしろチャンス。普段とは違う、ちょっと不安な状況下において慌てず行動するからこそ、男らしさが際立つのです。

そして、そんな余裕を支えるのが、いざという時に頼りになる「濡れないアウター」なのですよ。

グランピングデートで発揮する「モテスペック」は……

▲ 男性●コート6万2000円/モノビ(ストラスブルゴ)、ニット3万7000円/ザノーネ(ストラスブルゴ)、パンツ3万3000円/ジャブスアルキヴィオ(エフイーエヌ) 女性●ブルゾン8万5000円/カンタータ(カルネ)、ワンピース3万2000円/ダブルスタンダードクロージング(フィルム)
コテージ付きのグランピングだからといってアウトドアを甘く見てはいけません。自然のなかでは突然の雨も珍しくないこと。モテるオヤジたるもの、そんな時も決して女性を雨ざらしにするわけにはいきません。

かといって、傘がない場合も往々にして考えられるので、ここが自慢の「モテスペック」を発動させる絶好のシーンなのです。
PAGE 2

【モテスペック】

いざという時に頼りになる「濡れないアウター」

アウトドアといっても、お泊まりするのはリッチなコテージ。そんなグランピングデートに必要なのはアクティブにして洒脱なアウターです。都会でもしっかり使えるくらいモダンな顔立ちの一着がマスト。

天候の変わりやすい自然のなかで、強〜い味方になってくれるスペックの筆頭が防水性です。急に雨や雪が降ったら、サッと脱いで彼女の雨除けにする。そんなとっさの振る舞いが男らしさを上げるのですよ。

着ている姿はスポーティにして洗練された、いまどきのラグスポコート。でも、その実、アウトドアウエア顔負けの完璧な防水性を発揮します。だから、いざという時頼りになる。まさに羊の皮をかぶった狼ともいうべきアウターなのですね。

「モノビ」はアウトドアシーンはもちろん、都市生活においても高パフォーマンスを発揮する、洒脱で機能性に富んだプロダクトを展開するイタリアブランド。リップストップナイロンを用いたこのシェルコートも防水、防風、透湿という本格スペックと洗練されたデザインが融合した一着です。
PAGE 3

オーバースペック搭載の都会派ダウン

▲ 18万5000円/ヴェイランス(アークテリクス コールセンター)
防水素材の代名詞たる「GORE-TEXファブリクス」のなかでも、とりわけ耐久性の高い『GORE-TEX PRO most rugged technology』を採用したダウンコート。さらに1.6㎜のマイクロシーム処理により軽量化を実現。都市生活における究極の高機能を追求した一着です。
PAGE 4

自然のなかだけじゃない!

「濡れないアウター」は、青山でも頼りになります

リッチな山遊びで頼りになる「濡れないアウター」は、都会にも映えるモダンな顔立ちが選びの決め手。だから、山だけでなく"青山"の街中でも頼りになります。でもって都会で着こなす際は、色柄を抑えて上品に、が洒脱に装うポイントです。

ハイスペックにしてエレガントなAラインコート

▲ 右●パーカ1万9000円/ブルーワーク(トゥモローランド)、パンツ2万6000円/ウールリッチ(ウールリッチ 青山店)、サングラス3万3200円/オリバーピープルズ(オリバーピープルズ 東京ギャラリー)、靴6万8000円/パラブーツ(パラブーツ青山店) 左●ジャケット5万円、パンツ2万8000円/ともにトゥモローランド、ニット3万7000円/カナーリ(コロネット)、靴7万8000円/クロケット&ジョーンズ(グリフィンインターナショナル)
防水透湿機能のある「GORE-TEXファブリクス」を用いたバルマカーンコート。表地は縦糸と横糸の色味を微妙に変えて織り込むことで、深みと高級感のあるネイビーを実現したGORE-TEX社別注のオリジナル素材。ゆとりのあるAラインシルエットと相まって、エレガントな仕上がりです。

グランピングデートではインナーに鮮やかなオレンジのパーカ、ボトムスにはオリーブのパンツとマウンテンブーツを合わせ、アクティブで男らしいスポーティ感を演出。

一方、同じコートを都会で着こなす際は、グレーのセットアップにライトグレーのタートルニットというトーン・オン・トーンのコーディネートにバッサリ羽織る。これなら一流ホテルのディナーデートも余裕です。
PAGE 5

ピンクの色味と高機能が魅力の華やぎダウン

▲ 右●ブルゾン17万8000円/ストーンアイランド、ニット4万8000円/ラッファ モリーナ(エスディーアイ)、Tシャツ7000円/マッキントッシュ ロンドン(SANYO SHOKAI)、パンツ2万6000円/ウールリッチ(ウールリッチ 青山店)、靴6万5000円/パラブーツ(パラブーツ青山店) 左●ニット12万円/リングヂャケット ナポリ(リングヂャケットマイスター206 青山店)、パンツ4万3000円/インコテックス(ストラスブルゴ)、メガネ3万3000円/オリバーピープルズ(オリバーピープルズ 東京ギャラリー)、靴8万9000円/フラテッリ ジャコメッティ(ウィリー)
最高レベルの防水性を備え、通気性にも優れた「GORE-TEXファブリクス」を用いたダウンジャケット。華やかなピンクが自然にも都会にもリッチに映える一着です。高機能なシェル素材に加え、内側にはシームテープを施して、高品質のダウンをたっぷりと封入。抜群の保温性も自慢です。

自然のなかで郊外ライフを楽しむ際はインナーにノルディック柄カーディガンを合わせ、思いっきりアウトドア気分を満喫しましょう。

都会での休日デートなら、白タートル×グレスラというクリーンでモダンな装いがオススメ。ピンクのダウンがもつ可愛げと高機能を品良くリッチに享受できます。
2021年2月号より
※掲載商品はすべて税抜き価格です

■ お問い合わせ

アークテリクス コールセンター 03-6631-0833
ウィリー 03-5458-7200
ウールリッチ 青山店 03-6712-5026
エスディーアイ 03-6721-1070
エフイーエヌ 03-3498-1642
オリバーピープルズ 東京ギャラリー 03-5766-7426
カルネ 03-6407-1847
グリフィンインターナショナル 03-5754-3561
コロネット 03-5216-6521
SANYO SHOKAI 0120-340-460
ストラスブルゴ(メンズ) 0120-383-563
ストーンアイランド 03-5860-8360
トゥモローランド(メンズ) 0120-983-522
ナナミカ 東京 03-5728-3266
パラブーツ青山店 03-5766-6688
フィルム 03-5413-4141
リングヂャケットマイスター206 青山店 03-6418-7855

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

LEON.JPの最新ニュースをお届けします。

RECOMMEND FOR YOUおすすめの記事

    RELATED ARTICLES関連記事

    SERIES:連載

    READ MORE

    買えるLEON

      SPECIAL

        グランピングデートは、「濡れないアウター」で大人の余裕を醸す | メンズファッション | LEON レオン オフィシャルWebサイト