• TOP
  • FASHION
  • 【脱・正月太り】 カラダを整えるのに必要な最新トレーニングスタイルって!?

2021.01.13

【脱・正月太り】 カラダを整えるのに必要な最新トレーニングスタイルって!?

冬太り解消のためにトレーニングを始めるアナタ、ウエアやギアの準備は整っていますか? カラフル一辺倒のスポーツウエアとは一線を画す、大人には大人のスタイルがあります。機能性もバッチリ、都会のムード漂う最新のこなし方をお教えしましょう。

CATEGORIES :
TAGS :
CREDIT :

写真/福本和洋 スタイリング/稲田一生 ヘアメイク/勝間亮平 文/アキヤマケイコ モデル/井上ジュニア 撮影協力/ICONIQ

正月太り解消のために心機一転! カラダを整えるべくトレーニングを始めるにあたり、まず見直したいのがウエアやギア。ロードやジムなど、都会をフィールドにカラダを動かすのであれば相応のアップデイトが必要です。そこでご提案したいのが、モノトーンをベースに差し色・差し柄で遊び心を加えたスタイル。ややビッグシルエット気味にこなすと、さらにいまっぽくお洒落に見えるという算段です。

パーソナルトレーナーとして高級スポーツジム「ICONIQ」を経営しながら、フィットネスモデルとしても活躍中の井上ジュニアさんに、最新トレーニングウエアを着こなしていただきました。

■ for Gym Training

ちょいヒップホップなフードかぶりで
筋トレに集中してみる!?

▲ パーカ6500円、ショーツ4000円/ともにナイキ(ナイキ カスタマーサービス)
いまどきジムでのマシントレーニングには、シックなパーカスタイルが気分。イマイチ体型に自信がない時期も、程良くゆるめのシルエットがそれをさりげなくカバーしてくれますし、なんならフードをかぶってヒップホップなやんちゃさを醸しながら、筋トレに思いきり集中しちゃっても。

パーカは吸汗・速乾性のあるドライタッチな素材なので、汗をかいてもサラリと着られますよ。大人の男たるもの、たとえカラダが仕上がってきてもこれ見よがしにしないくらいが奥ゆかしいのです。
▲ 柔らかくクッション性のあるソールと反発力のあるインソールが、フリーウエイトやマシントレーニング時の足元をサポートしてくれる。ソックス1000円(3足セット)、靴7500円/ともにナイキ(ナイキ カスタマーサービス)
PAGE 2

■ for Outside Training

都会にもしっくりとなじむ
サイクルウエアは機能も満載!

トレーニングを兼ねた通勤や休日の気分転換にスポーツサイクルを愛用する方にオススメなのが、ワッシャーナイロンのフーデットブルゾンと同素材のスリムパンツのセットアップ。都会のワークウエアを展開する「エイチアイピー バイ ソリード」とストリートサイクルウエアの「リーダーバイク」のコラボアイテムは、サイクルウエアの機能はそのままにアーバンな洒脱さも併せもち、大人世代のサイクリストにうってつけです。
▲ セットアップは撥水加工なので急な雨の時も安心。中に着たスウェット1万1000円(税込み)、グローブ1万3000円(税込み)/ともにラファ(ラファ ジャパン カスタマーサービス)、ブルゾン5万円、パンツ2万5000円/ともにエイチアイピー バイ ソリード×リーダーバイク(タトラスインターナショナル)、ヘルメット1万9500円、自転車79万円/ともにトレック(トレック・ジャパン)、サングラス2万2700円/オークリー(ルックスオティカジャパン)、時計12万円/ガーミン(ガーミンジャパン)
脱いだブルゾンは、ショルダーベルトで肩に掛けられたり、大容量のバックポケットも付いているなど機能満載。パンツが伸縮性のあるテーパードなのでベダルに引っかからないのもうれしい限り。
▲ スヌード2500円(税込み)、ニットキャップ5800円(税込み)/ともにラファ(ラファ ジャパン カスタマーサービス)、靴1万6500円/ナイキ スポーツウェア(ナイキ カスタマーサービス)
PAGE 3

■ for Walking & Cooling down

軽めのウォーキングには
リラックス感満点のフーディスタイルで

トレーニング後のクールダウンやウォーキングなど軽めの有酸素運動時は「ホカ オネオネ」のパフォーマンスウエアを。ゆとりのあるフィット感、カラダを冷やさない裏起毛のフーディは着心地バツグンです。ちょい太めのドローコード、裾や袖のリブ使いがいまどきで、そのままカフェなどでひと休みできる街着としても遜色ありません。
▲ パーカ1万1000円、ショーツ1万円、パフォーマンスタイツ1万2500円、靴2万1000円/すべてホカ オネオネ(デッカーズジャパン)、サングラス2万7100円/オークリー(ルックスオティカジャパン)、時計5万9000円/スント(スント カスタマーサービス)
▲ 北欧系スポーツウォッチブランドの最新モデル『Suunto 7』は、心拍・消費カロリー・距離など、ジムトレーニングから街でのウォーキングまで、必要なデータ計測をサポート。グーグルのオペレーティングシステム「Wear OS by Google」も新たに搭載し、スポーツ時以外の使い勝手も向上した。
▲ クッション性の高い厚底ソールで、日々のランニングやウォーキングを軽やかに続けられる。オールブラックで普段使いにも余裕。
※掲載商品は税抜き価格です

■ お問い合わせ

ガーミンジャパン 0570-049-530
スント カスタマーサービス 03-4520-9417
タトラスインターナショナル 03-5708-5188
デッカーズジャパン 0120-710-844
トレック・ジャパン 0798-74-9060
ナイキ カスタマーサービス 0120-6453-77
ラファ ジャパン カスタマーサービス 03-6434-9447
ルックスオティカジャパン(オークリー) 0120-009-146

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

LEON.JPの最新ニュースをお届けします。

RECOMMEND FOR YOUおすすめの記事

    RELATED ARTICLES関連記事

    SERIES:連載

    READ MORE

    買えるLEON

      SPECIAL