• TOP
  • FASHION
  • 【最新】人気ブランドスニーカー4選 大人が履くなら、ちょい盛りが正解!?

2020.10.22

【最新】人気ブランドスニーカー4選 大人が履くなら、ちょい盛りが正解!?

今秋冬もスニーカー人気覚めやらぬといった中、遂に東京も加わったGoToトラベル。かなりお得とあって、さぞや旅に出かけたくなっていることでしょう。となれば、やっぱり気になるのは新作スニーカーですよね。

CATEGORIES :
TAGS :
CREDIT :

写真/島本一男(BAARL) スタイリング/髙塩崇宏 文/安岡将文

メゾンの主役顔スニーカーで、旅先コーデを盛り上げる!

この春夏は、買い物を控えていた。そんな人、多いと思います。本当は新調したかったスニーカーも、グッと我慢。まぁ、自粛要請中は外出がままならなかったですからね。しかし、ここにきてGoToトラベルに東京が加わるなど、お出かけ気分が上昇中。スニーカーを新調する好機です。

今回選んだのは、メゾンの新作。その中でも、旅先コーデで絵になる主役顔をピックしてみました。ただでさえシックになりがちな秋冬。旅でとなると、さらに実用性や機能性ばかりを求めがちですが、久々の旅とあってファッションでも気分を上げていきたいところです。

色柄で、素材で、フォルムでと、足元に華を持たせてくれるスニーカーがあれば、旅のそぞろ歩きもより楽しくなることかと。
PAGE 2

◆グッチ 

秋だけど、花柄はやっぱりテンション上がります

▲7万5000円/グッチ(グッチ ジャパン)
繊細にして複雑、それでいてどこか温かみのあるフローラル柄。そこに記されたリバティの名の通り、英国の老舗ファブリックメーカーであるリバティ社とのコラボとなります。そのレトロにして華やかな色柄は、まさにグッチの世界観とシンクロ。秋の紅葉に抜群に映えます。

◆ドルチェ&ガッバーナ 

秋冬の足元には、こんな素材がお似合いです

▲10万円/ドルチェ&ガッバーナ(ドルチェ&ガッバーナ ジャパン)
足元で盛れるスニーカーといえば、ここはお馴染み。今シーズンは、お得意のギミック&ボリュームに加えて、大胆な異素材使いが見どころです。こちらは、アイコンスニーカー「Ns1」の新モデル。アッパーには、なんとローゲージで編まれたざっくりニットが採用されています。
PAGE 3

◆フェンディ 

異素材ミックスにして、意外にシックなんです

▲9万5000円/フェンディ(フェンディ ジャパン)
ボリューム系スニーカーは、今シーズンもやはり強し。こちらは、フェンディ フロー。スエードとテクニカルファブリックをコンビ使いする中、ロゴプリントを施した止水ジップがさらにスポーティさをアピール。一見派手色ですがトーンは控えめで、大人の秋コーデにマッチします。

◆サンローラン 

とはいえ、こんなシンプルな1足も抑えたい

▲7万5000円/サンローラン バイ アンソニー・ヴァカレロ(サンローラン クライアントサービス)
なんだかんだで、幅広いコーデにマッチするシックな一足も欲しい。そんな人には、このサンローランのこちらがオススメ。シグネチャーがエンブロイダリーであしらわれたコートクラシックSL/06は、ヘビーキャンバスとレザーのコンビに。見た目シンプルですが、結構タフな作りです。
※掲載商品は原則税抜です

■ お問い合わせ

グッチ ジャパン クライアントサービス 0120-99-2177
サンローラン クライアントサービス 0120-95-2746
ドルチェ&ガッバーナ ジャパン 03-6419-2220
フェンディ ジャパン 03-3514-6187

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

LEON.JPの最新ニュースをお届けします。

RECOMMEND FOR YOUおすすめの記事

    RELATED ARTICLES関連記事

    SERIES:連載

    READ MORE

    買えるLEON

      SPECIAL

        【最新】人気ブランドスニーカー4選 大人が履くなら、ちょい盛りが正解!? | メンズファッション | LEON レオン オフィシャルWebサイト