• TOP
  • FASHION
  • 【大人限定】 一枚でキマる! 秋の万能インナーはコレ

2020.09.27

【大人限定】 一枚でキマる! 秋の万能インナーはコレ

夏から秋に移り変わる端境期は、意外にも装いがムズカシイ。その点、白Tと白シャツのイイトコ取りができる白い長袖ヘンリーネックは、それ一枚でもキマるうえ、どんなアウターとも相性バツグンなのですよ!

CATEGORIES :
TAGS :
CREDIT :

写真/人物・前田 晃(maettico)、静物・鈴木泰之(Studio Log) スタイリング/中西真也 ヘアメイク/北村達彦 文/渡辺 豪(本誌)

一枚でお洒落がキマる白の長袖ヘンリー。その実、秋本番にはインナーとしても活躍します。しかも、ざっくりカーディガンやレザー、ジャケットにブルゾンと合わないアウターが見つからないほど。で、どんなスタイルにも白T以上の存在感と、白シャツにはない男らしさやヌケ感を添えてくれるという次第。

■ ビームス プラス

ざっくりカーデに最高の相棒です

ざっくりとしたショールカラーのカーディガンはインナーが難しい、とお悩みの方も多いはず。そんな人はぜひ白の長袖ヘンリーネックを試してみてください。きっと「これだ!」と感じるはずです。
風合い豊かな本格派ベーシック
▲ スラブ糸を使用することでヴィンテージ感あるナチュラルな表情を実現した長袖ヘンリーネック。デザインはあくまでもベーシック。長く愛用できる一枚です。カットソー6800円/ビームス プラス(ビームス プラス 原宿)、カーディガン12万円/フェデリ(トレメッツォ)、パンツ3万3000円/ニート(にしのや)、ネックレス10万円、ブレスレット14万1000円/ともにシンパシー・オブ・ソウル(S.O.S fp 恵比寿本店)

■ エポカ ウォモ

レザーの不良さにシックさをプラス

ライダーズのインナーをいつもの白Tから白のヘンリーネックに変えてみましょう。Tシャツ同様のアクティブ感はキープしたまま、ちょっとシックな大人の気分を加味できますよ。
生地感が魅力のハイゲージヘンリー
▲ 細番手の糸を使いハイゲージで度を詰めて編み上げ、仕上げにバイオ加工を施したスムース生地を使用。なめらかな表面感と肌触りが魅力です。カットソー2万1000円/エポカ ウォモ(SANYO SHOKAI カスタマーサポート) 、ブルゾン12万5000円/エンメティ(インテレプレ)、スカーフ9000円/マッキントッシュ ロンドン(SANYO SHOKAI カスタマーサポート)、パンツ3万1000円/ブリリア 1949(トヨダトレーディング プレスルーム)
PAGE 2

■ ヘルスニット

長袖が秋の気分の着流しに最適

ジャケットの着流しにとって、白のヘンリーネックは欠かせぬアイテムですが、今の季節は半袖ではなく長袖を選ぶ。すると、ドレス感が高まり、より秋冬の気分にハマるのですよ。
ヘンリーネックの歴史を継ぐ大定番
▲ ヘンリーネックの原型を生んだといわれる老舗ブランドからの定番モデル。不変のデザインとUSコットンを用いたドライなタッチに古き良きアメリカが薫ります。カットソー4300円/ヘルスニット(ヘルスニット・ブランズ)、ジャケット12万円、パンツ3万7000円/ともにポール・スチュアート(ポール・スチュアート GINZA TIMELESS 8)、サングラス5万5000円/アイヴァン 7285(アイヴァン 7285 トウキョウ)、時計179万円/ゼニス

■ フィルメランジェ

白ジージャン&ジレのインナーに

この秋、白ジージャンにチェックのジレを合わせるこなしがとっても新鮮。その際インナーとして相性抜群なのが、白T以上、白シャツ未満のドレス感をもつ長袖ヘンリーネックです。
素材の良さにこだわった上質なスタンダード
▲ 高品質の超長綿として知られるギザコットンを原料に用いた、上質素材の長袖ヘンリーネック。シルキーで毛羽立ちの少ない風合いが魅力のハイクオリティスタンダードです。カットソー1万2500円/フィルメランジェ、ブルゾン6万3000円、パンツ5万8000円/ともにヘリル(アンシングス)、ジレ3万2000円/タリアトーレ(トレメッツォ)、サングラス3万8000円/アヤメ(オブジェ・イースト)、ブレスレット50万3000円/フレッド
PAGE 3

■ ノンネイティブ

王道スタイルはグレスラでオトナっぽく

バッファローチェックのネルシャツにヘンリーネックの合わせといえば、アメカジの王道中の王道スタイル。だから当然、相性抜群。ただし、ボトムスはシックなグレスラでオトナ風味に仕上げましょう。
ミリタリーディテールが特徴のオトコらしい一枚
▲ ミリタリーの仕様を取り入れたヘンリーネック。天竺とサーマルの素材の切り替えが最大の特徴。前後の長さが異なるスリット入りの裾もココンチらしさの象徴です。カットソー1万4800円/ノンネイティブ(ベンダー)、シャツ3万3000円/ギ ローバー(バインドピーアール)、パンツ2万9000円/マッキントッシュ ロンドン(SANYO SHOKAI カスタマーサポート)、ネックレス40万8700円(参考価格)/ギンザタナカ
2020年9月号より
※掲載商品はすべて税抜き価格です

■ お問い合わせ

アイヴァン 7285 トウキョウ 03-3409-7285
アンシングス 03-6447-0135
インテレプレ 03-6804-3861
S.O.S fp 恵比寿本店 03-3461-4875
オブジェ・イースト 03-3538-3456
ギンザタナカ 0120-556-826
SANYO SHOKAI カスタマーサポート(エポカ ウォモ、マッキントッシュ ロンドン) 0120-340-460
ゼニス 03-3575-5861
トヨダトレーディング プレスルーム 03-5350-5567
トレメッツォ 03-5464-1158
にしのや 03-6434-0983
バインド ピーアール 03-6416-0441
ビームス プラス 原宿 03-3746-5851
フィルメランジェ 03-6447-1107
フレッド 03-6679-2011
ヘルスニット・ブランズ 03-3833-1641
ベンダー 03-6452-3072
ポール・スチュアート GINZA TIMELESS 8 03-5537-5634

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

LEON.JPの最新ニュースをお届けします。

RECOMMEND FOR YOUおすすめの記事

    RELATED ARTICLES関連記事

    SERIES:連載

    READ MORE

    買えるLEON

      SPECIAL

        【大人限定】 一枚でキマる! 秋の万能インナーはコレ | メンズファッション | LEON レオン オフィシャルWebサイト