• TOP
  • FASHION
  • 今から秋冬まで使える!? 大人のブレスといえば?

2020.08.30

今から秋冬まで使える!? 大人のブレスといえば?

暦の上では秋とはいえ、暑い日々はまだまだ継続。アクセサリーの存在感も、引き続き求められます。そんな中、今活躍してこれからも重宝するのが紐ブレス。一見お手軽にして、実は汎用性の高い万能アクセなんです。

CATEGORIES :
TAGS :
CREDIT :

写真/島本一男(BAARL) スタイリング/髙塩崇宏 文/安岡将文

単体でも、重ね付けでも、おまけに口説きにも使える!

暑い夏。いくら薄着に対してアクセントが欲しくとも、ゴテゴテしたアクセサリーは苦手という人もいるでしょう。そんな方にオススメなのが、紐ブレスです。

メタルやレザーではなく、シルクやコットン、ナイロンといった素材を編み込んだ紐を用いたブレスは、なんといっても軽快さが魅力。モチーフ付きであっても、本体が紐である以上は、見た目にも軽さが伝わります。また、細身なものが主流なので夏らしい派手色を選んでも、遊びが効き過ぎないのも魅力。実に侘び寂びの効いた、高温多湿な日本に打ってつけのアイテムです。さらに、その控えめさは重ね着けにも最適。2連ブレス使いや時計との重ね着けも、主張がぶつかり合うことなく馴染んでくれます。

その便利さは、気づけば年中重宝すること請け合い。ユニセックスなデザインが多く、またハイブランドであっても比較的お手頃価格なので、女性へのプレゼントにももってこいですしね。
PAGE 2

◆ブルガリ 

モチーフだけでなく、紐もラグジュアリーです

▲[シルバーゴールド]各3万7000円/ブルガリ(ブルガリ ジャパン)
シルバーゴールドを採用した、ご存知「ブルガリ・ブリガリ」のオーバル型モチーフ。中央にセットしたエレメントと色リンクさせた紐はシルク製。軽快な印象の中にも、モチーフと紐の光沢感が上質さを訴えてくれます。写真のカラーのほかイエローやブラックなど、カラバリも豊富です。

◆フレッド 

紐ブレスといえば、やっぱりここが王道です

▲[18KYG]19万3000円/フレッド(フレッド カスタマーサービス)
船舶用のロープや金具からインスピレーションを得る「フォース10」は、この紐ブレスこそが真骨頂。18Kイエローゴールドのモチーフとオレンジの組み合わせは、まさしく夏シーズンに打ってつけ。石入りやストライプ紐など、バリエーションの多さも見どころです。
PAGE 3

◆ジェントルマン 

さりげなくもちゃんとクラス感あり

▲[10KWG×ダイヤモンド]4万2000円/ジェントルマン(ジェントルマン&カンパニー)
極細に仕上げたシルク製の紐は、実にさりげなく手元を飾ってくれます。もちろん、ビーズもその要因に。小粒ながら、K10ホワイトゴールドを使用し、さらに中央にはダイヤモンドをセットすることで、高級時計との重ね着けにも顔負けしないラグジュアリー感を滲ませます。
※掲載商品は原則税抜です

■ お問い合わせ

ジェントルマン&カンパニー 03-3457-3111
ブルガリ ジャパン 03-6362-0100
フレッド カスタマーサービス 03-6679-2011

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

LEON.JPの最新ニュースをお届けします。

SPECIAL

    RECOMMEND FOR YOUおすすめの記事

      RELATED ARTICLES関連記事

      SERIES:連載

      READ MORE

      買えるLEON

        今から秋冬まで使える!? 大人のブレスといえば? | メンズファッション | LEON レオン オフィシャルWebサイト