• TOP
  • FASHION
  • 【厳選4つ!】男のエコバッグは、女性ウケも期待できそう!?

2020.08.07

【厳選4つ!】男のエコバッグは、女性ウケも期待できそう!?

エコバッグを持参することが定着しつつありますが、毎日使う小物は一つ一つこだわりたいのが男心というもの。仮にレジ袋代わりだったとしても、せっかくなら普段使いでサマになるものを選びたいですよね。というわけで便利でお洒落で、その出自にもこだわったエコバッグをご紹介します。

CATEGORIES :
TAGS :
CREDIT :

写真/鈴木泰之(Studio log)  スタイリング/稲田一生 文/池田保行(04)

チープに見えない! 街で映えるエコバッグ

エコバッグに関しては様々なご意見があるかと思いますが、エコバッグを使わないと時に。地球に優しくないヤツというレッテルを貼られそうですし、新しい時代の変化について行けないヤツと思われてしまうかもしれません。エコバッグを持ち歩くことで、「わかってるオトナ」を演出するほうが、何かとオトクではないかと。
 
しかしながらエコバッグとはいえ、サービス品やノベルティでは、さすがにチープな印象が拭えません。やはりここはデザイン的にもお洒落なものを持ちたいですよね。
 
普段から大きめのバッグを持ち歩けばいいのでは? という声もあるのですが、ド派手なブランドバッグでは悪目立ちしかねませんし、ワンマイル出歩くのに、大きいバッグはさすがに不格好です。

ポケットに入れて持ち歩けるぐらいコンパクトで、買い物したものをポイポイ放り込んで、ちょうどいい感じに街に溶け込みながら、ほどよいお洒落感も漂わせられる、そんなエコバッグを見つけてきましたので、ご賞味ください。

◆ その1 「バーニーズ ニューヨーク」

エコバッグに見えない!? リッチなスエード調

▲ W32×H31.5×D12cm 1万5000円/バーニーズ ニューヨーク(バーニーズ ニューヨーク  カスタマーセンター)
上質感溢れるこちらのトートは、バーニーズ  ニューヨークオリジナルのエコバッグ。上質なスエード風ですが、ウォッシャブルなエコスエードを採用していますので、汚れても自宅で簡単に洗えるというシロモノ。軽量で耐久性に優れているうえ、最新の環境負荷低減技術で作られた素材ですので、本気で地球に優しくなれます。こちらは、近所のコンビニに行くのに違和感のないMサイズ。スーパーに買い出しに行く用のLサイズもラインナップされています。
見た目はスエードのようにしっかりしていますが、畳んでスナップボタンを留めると、コンパクトな手のひらサイズにトランスフォーム! 普段使いのバッグにポイと放り込んでおけば、仕事帰りにスーパーに立ち寄っても、大事な書類に長ねぎなど食品のニオイがつくこともありません。

◆その2 「ボール・アンド・チェーン」

話題の新ブランドからレジ袋型バッグが登場

▲ W30×H56(持ち手含む)×D10cm 左から4000円、3500円/ともにボール・アンド・チェーン(アトリエフォルマーレ)
ミハラヤスヒロの実兄で、サンヒデアキミハラのデザイナー三原英詳氏が手掛ける新ブランド、ボール・アンド・チェーンは、今季ローンチしたばかりの新ブランド。ファーストコレクションにラインナップされたショッピングバッグが、いまめちゃくちゃ話題です。ポリエステル地にオリジナルの刺繍を施していますが、コレ、そのまんまレジ袋と同じ型紙なんです。こんなお洒落なレジ袋、かなり目立ちますよね。

◆その3 「トゥミ」

旅先にも連れていけるエコリュック

▲ W31×H39.5×D11.5cm 1万3000円/トゥミ(トゥミ・カスタマーセンター)
折りたたむと専用ポーチに平たく収まるジャスト・イン・ケースバックパックは、トゥミらしく耐久性の高いナイロン素材を使いながら、きちんと収納しやすいリュックに仕上げました。フロントポケットが付いているうえ、スーツケースのハンドルに通せるセットアップ機能も付属していますので、普段エコバッグ代わりに持ち歩くだけでなく、旅先にも連れて行くのに便利そうです。
折りたたんで専用ポーチに収めると、コンパクトに変身。普段、バッグに入れておいても邪魔にならない平たいパッケージもトゥミらしいこだわりの表れ。トラベルバッグも、使い方次第でエコバッグ的に使えるというわけです。

◆その4 「オープンエディション」

刺繍アーティストが手掛けるリサイクル素材の凝りに凝ったレジ袋

▲ W30×H55(持ち手含む)×D10cm 6200円(大)※小サイズタイプは、 W20.3×H40.6(持ち手含む)×D5cm 4500円/オープンエディション(スーパー エー マーケット 新宿)
サンフランシスコ在住のアーティスト、ローレン・ディチョッチョが手掛けるエコバッグのコレクション。サテン風のリサイクル素材を使ってレジ袋の型紙で作られているのが特徴で、いま世界的に注目されています。最初からサテン風のシワがついているので、くしゃくしゃと丸めても気にならず、シンプルなデザインなのによく見るとこのデザイン、プリントじゃなく全面刺繍というのがエコでラグジュアリーなポイントです。
※掲載商品はすべて税抜き価格です

■ お問い合わせ

バーニーズ ニューヨーク カスタマーセンター 0120-137-007 
アトリエフォルマーレ 03−6682−7390
トゥミ・カスタマーセンター  0120-006-267
スーパー エーマーケット 新宿 03-3351-3860

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

LEON.JPの最新ニュースをお届けします。

RECOMMEND FOR YOUおすすめの記事

    RELATED ARTICLES関連記事

    SERIES:連載

    READ MORE

    買えるLEON

      SPECIAL

        【厳選4つ!】男のエコバッグは、女性ウケも期待できそう!? | メンズファッション | LEON レオン オフィシャルWebサイト