• TOP
  • FASHION
  • どんな格好してどこ行きたい? 【シップス メンズプレス編】

2020.07.31

どんな格好してどこ行きたい? 【シップス メンズプレス編】

本誌9月号『先行くアナタに「妄想名品」』では、“人生を豊かにする”妄想を特集中。ここでは、有名セレクトショップ&バイヤーの方々に「どんなモノを手に入れてどこへ行くか」をヒアリングし、彼らのめくるめく妄想を大紹介します。

CATEGORIES :
TAGS :
CREDIT :

文/持田慎司、LEON編集部 写真/品田健人

普段からお付き合いのあるセレクトショップや百貨店のプレス&バイヤーといえば洋服のプロフェッショナル。彼らに今、「どんな服を着てどこへ行きたいですか?」という質問を投げかけてみました。妄想力全開でお答えいただきましたので、ぜひ皆さまも存分に妄想を膨らませてご一読くださいませ。

■ シップス メンズプレス

 河野 建徳さん

ダリも愛したエスパを履いてスペイン再訪

学生時代にスペインを一度だけ訪れたことがあります。今季入荷した、あのサルバドール・ダリが愛用していたことでも知られているブランドのエスパドリーユを眺めていると、自然とそんな学生時代の旅行を思い出しました。

いつかこのエスパをスペインで履いて、女性と昼からワインを飲めば、日本だと恥ずかしくてできない“女性の腰に手を回す”こともできるかも、なんて妄想も。

どうせならお相手は情熱的なスペイン人女性がいい。もちろん、スペイン語の口説き文句を2、3仕込んでおくことも忘れないようにしよう。話しかけるなら、まずは「一緒に乾杯しない?」かな。
PAGE 2

◆ 「ラ マヌアル アルパルガテラ × シップス」のエスパドリーユ

ダリも履いていた名門製エスパ

1万円/ラ マヌアル アルパルガテラ × シップス(シップス 銀座店)
通常、インラインは、アッパー素材にコットンを使用しますが、今回の別注ではエレガントな雰囲気に仕上げるべくスエードを採用。カジュアルエレガントな一足に仕上げました。
PAGE 3

● 河野 建徳さん (シップス メンズプレス)

1991年生まれ。シップス 横浜店、シップス 恵比寿店の販売を経て、2018年にシップス メンズ プレスに就任。最近はNetflixでの海外映画や海外ドラマ鑑賞、最近購入したスコッティー キャメロンのパター練習に夢中。
InstagramID:@tatenori_kono

■ お問い合わせ

シップス 銀座店 03-3564-5547

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

LEON.JPの最新ニュースをお届けします。

RECOMMEND FOR YOUおすすめの記事

    RELATED ARTICLES関連記事

    SERIES

    READ MORE

    買えるLEON

      SPECIAL

        どんな格好してどこ行きたい? 【シップス メンズプレス編】 | メンズファッション | LEON レオン オフィシャルWebサイト