• TOP
  • FASHION
  • 大人のための新作コラボスニーカー。コンバース、スペルガなど。

2020.06.26

大人のための新作コラボスニーカー。コンバース、スペルガなど。

スニーカーブームがいまだ冷めやらぬ中、シーンをリードするのはやはりハイテク系。しかし、そろそろ食傷気味という人は、ローテクに目を向けている模様。定番ゆえにかぶる率は高いですが、コラボなら個性を楽しめます。

CATEGORIES :
TAGS :
CREDIT :

写真/島本一男(BAARL) スタイリング/笠島康平 文/安岡将文

今狙い目は、名作系ローテクのコラボ物で間違いなし

ハイテクスニーカー人気の勢いは、むしろ増すばかり。今シーズンも、沢山の新作がリリースされています。それはつまり、新陳代謝が早いということ。そんな中、気に入った一足とじっくり付き合いたいという人が、ローテクスニーカーの名作に興味を戻しているようです。

確かに、なんだかんだでファッションにおけるローテクの安定感は抜群。トレンドだけに流されない目の肥えた大人達は、伝家の宝刀とばかりにローテクスニーカーを必ず靴箱にスタンバらせています。

とはいえ、ローテクにして名作ゆえにかぶる率は高くなります。特に、服装がシンプルになると、いかにも名作な一足だと面白みがなく感じることも。そこで狙うはコラボ物。名作をベースにしたコラボなら、安定感と新鮮さを共に楽しめます。

名作は名作でデイリーに履きつつ、ここぞという時はコラボで変化球を。この使い分けで、実質大人の休日スニーカーはほぼ回ると思いますよ。
PAGE 2

◆コンバース 

【定番モデル】押しも押されぬ、唯一無二な絶対神

▲7000円/コンバース(コンバースインフォメーションセンター)
1917年の登場以来、長きに渡って愛され続けている世界的名作。バスケットボールシューズとして登場し、今では多くの素材やカラバリが存在するファッションスニーカーの王道に。こちらはオールスター100周年を記念に誕生した「オールスター100」。やや大きめを選び、シューレースでタイトに絞って履くのがお約束。

◆コンバース×MHL 

【コラボモデル】ヴィンテージ顔なのに、履き心地は軽快です

▲1万5000円/コンバース フォー エムエイチエル(アングローバル)
2017年のオールスター100周年を記念し登場した「オールスター100」がベースの、お馴染みのコラボアイテム。キャンバスアッパーは、インラインよりも軽いオンスに変更され、さらに洗い加工を。ヴィンテージな風合いの色合いを楽しめます。
PAGE 3

◆トレトン 

【定番モデル】セレブも愛用する、クラシック顔コートシューズ

▲8800円/トレトン(シードコーポレーション)
元々タイヤメーカーとして1891年に創業した、スウェーデン発のトレトン。同ブランドが1960年代に発表したのが、名作「ナイライト」。トップテニスプレイヤーのビヨン・ボルグが履いたことで人気が爆発し、80年代にはセレブスニーカーとしても存在を確立しています。

◆トレトン×ナイジェル・ケーボン 

【コラボモデル】ソールに目が行きますが、アッパーも一家言あり

▲1万6800円/ナイジェル・ケーボン×トレトン(アウターリミッツ)
初のコラボとあって多くの話題を集めている、イギリス発のナイジェル・ケーボンとの一足。ヴィンテージやアウトドア、ミリタリーに造詣が深いナイジェル・ケーボンらしいスタイルに仕上がっています。キャンバスはリサイクルコットンを使用したベンタイルDRY400 RCO、アウトソールは天然ゴムを30%使用しヴァルカナイズドで仕立てています。
PAGE 4

◆スペルガ 

【定番モデル】ローテク系のお手本的なベーシックフェイス

▲6300円/スペルガ(カメイ・プロアクト)
ザ・ベーシックなのにどこか品が良く、大人の休日カジュアルにもマッチするのはイタリアブランドゆえ。長い歴史があり、ヨーロッパのリゾートスニーカーとして定番の地位を確立しています。こちらなイタリア軍に供給していたシューズの復刻モデルで、細部にまで当時の仕様にこだわっています。ルソールに天然ゴムを使用しているのが特徴です。

◆キャプテン サンシャイン×スペルガ 

【コラボモデル】大胆アレンジの中にも、らしさをしっかり踏襲

▲9000円/キャプテン サンシャイン×スペルガ(キャプテンサンシャイン)
スペルガの特徴である生ゴムソールをそのままに、フランスのヴィンテージシューズから着想を得てアレンジしたこちら。エスパドリーユをベースにしつつ、ロングシューレースが夏の足元を飾ります。アッパーは、スペルガお馴染みのヘビーコットンキャンバス。シューレースは着脱が可能です。
※掲載商品は原則税抜です

■ お問い合わせ

アウターリミッツ 03-5413-6957
アングローバル 03-5467-7874
カメイ・プロアクト 03-6450-1515
キャプテンサンシャイン 03-6277-2193
コンバースインフォメーションセンター 0120-819-217
シードコーポレーション 03-6709-9662

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

LEON.JPの最新ニュースをお届けします。

RECOMMEND FOR YOUおすすめの記事

    RELATED ARTICLES関連記事

    SERIES

    READ MORE

    買えるLEON

      SPECIAL